リオ五輪 2016年7月末時点での注目度 3割が「ふつう」

リオ五輪 2016年7月末時点での注目度 3割が「ふつう」

リオ五輪 2016年7月末時点での注目度 3割が「ふつう」

総計で見ると、最も多かったのは「ふつう」で30%。「非常に楽しみ!」と「まぁまぁ楽しみ」をあわせると36%、「あまり興味がない」と「まったく興味がない」をあわせると34%と、楽しみ、ふつう、興味がないという人がだいたい同じくらいのようでした。

■50代と60代以上は6割以上が「ふつう」〜「まぁまぁ楽しみ」
年代別に見てみると、上の世代ほど「ふつう」〜「まぁまぁ楽しみ」という人が非常に多く、特に50代と60代以上は6割超え。逆に若い世代は「ふつう」が少なく、楽しみ!という人と興味がないという人にきっぱり分かれている傾向が見えました。
前回のロンドン五輪のときも同じくらいの時期に同じアンケートをとっているんですが、そのときは楽しみな人が56%、ふつうが25%、興味がない人が19%だったので、ちょっと興味がない人が増えているみたいです。でも開幕したらなんだかんだ盛り上がるんですよね! 私もそのタイプです★^▽^
アンケート実施日時:2016年07月22日〜2016年07月28日/有効回答数:3,098