仕事を辞めたい、仕事に行きたくないランキング 1位は人間関係

仕事を辞めたい、仕事に行きたくないランキング 1位は人間関係

仕事を辞めたい、仕事に行きたくないランキング 1位は人間関係

仕事を辞めたい、仕事に行きたくないと思う(思った)理由についてアンケート!

総合ランキングでは
1位 「人間関係」 44%
2位 「仕事内容」 29%
3位 「労働時間・残業」 22%
4位 「評価」 21%
5位 「体を壊す(壊した)」 20%
6位 「給料が低い」 20%
7位 「社風や風土」 12%
8位 「企業の将来性」 12%
9位 「ただ働きたくない」 10%
10位 「雇用形態」 9%
※同率の場合は、票数で順位づけ
でした。

1位は断トツで「人間関係」、上司と合わない、パワハラを受けたなど上司絡みの声が非常に多く寄せられました。

また「人間関係」や「仕事内容」「労働時間・残業」とあわせて「体を壊す(壊した)」と答えた人が2割おり、気をつけたいところ。

ちなみに「辞めたい、行きたくないと思ったことはない」という人も18%、約2割いました。


■女性の半数以上が仕事を辞めたい、仕事に行きたくないと思う(思った)理由は「人間関係」

男女別のランキングでは
【男性】
1位 「人間関係」42%
2位 「仕事内容」29%
3位 「労働時間・残業」22%
4位 「評価」21%
5位 「給料が低い」20%
6位 「体を壊す(壊した)」20%
7位 「企業の将来性」13%

【女性】
1位 「人間関係」54%
2位 「仕事内容」28%
3位 「労働時間・残業」25%
4位 「体を壊す(壊した)」25%
5位 「給料が低い」21%
6位 「評価」17%
7位 「社風や風土」13%

総合ランキング1位の「人間関係」は男女ともに1位。特に女性は50%を超えており、半数以上が仕事を辞めたい、仕事に行きたくないと思う(思った)理由にあげていました。

また、2位&3位も男女とも変わらずでしたが、4位以降は異なっており、男性は4位に「評価」が、女性は4位に「体を壊す(壊した)」がランクインしていました。

ちなみに、「辞めたい、行きたくないと思ったことはない」という人は男性が19%に対し、女性が12%と、男性のほうが多い(=辞めたいと思った人が少ない)ようです。
「仕事内容」よりも「人間関係」なんですね。一緒に働く人って重要ですもんね! 私はマリカナ団長と一緒に調査団ができてよかったです>▽<
アンケート実施日時:2016年09月02日〜2016年09月08日/有効回答数:3,016