よくドラマを見る時間帯ランキング 1位は「21時台」、次いで「22時台」

よくドラマを見る時間帯ランキング 1位は「21時台」、次いで「22時台」

よくドラマを見る時間帯ランキング 1位は「21時台」、次いで「22時台」

総計で見ると、最も多かったのは「21時台」で40%と4割で断トツ。次いで「22時台」で28%、「20時台」で27%、「8時台」で12%、以下はすべてひとケタでした。

■「8時台」「20時台」で60代以上が突出して高い
年代別に見てみると、ドラマのゴールデンタイムといわれる「21時台」は30代以下を除き30%以上と高く、特に50代と60代上は4割超え。逆に「22時台」は60代以上のみ低く、ほかの世代は3割超え。また、「8時台」「20時台」で60代以上が突出して高く、レポート01の結果ともあわせると朝ドラと大河ドラマ効果といえそうです。



やっぱり「21時台」「22時台」が高いですね〜。ドラマの本数も多いですし、時間帯的にも見やすいですもんね(´▽`)私もドラマをみるのはだいたいこの2つの時間帯かな〜。

アンケート実施日時:2016年9月16日〜2016年9月22日/有効回答数:2,979

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing