ウェディングソング人気ランキング 1位「乾杯」2位「てんとう虫のサンバ」

ウェディングソング人気ランキング 1位「乾杯」2位「てんとう虫のサンバ」

ウェディングソング人気ランキング 1位「乾杯」2位「てんとう虫のサンバ」

ウェディングソングの人気ランキング、総合では、1位は「乾杯(長渕剛)」で19.5%、2位は「てんとう虫のサンバ(チェリッシュ)」で11.9%、3位は「CAN YOU CELEBRATE?(安室奈美恵)」で11.0%、4位は「家族になろうよ(福山雅治)」で9.9%、5位は「Butterfly(木村カエラ)」で8.9%でした。


総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「乾杯(長渕剛)」 19.5%
2位 「てんとう虫のサンバ(チェリッシュ)」 11.9%
3位 「CAN YOU CELEBRATE?(安室奈美恵)」 11.0%
4位 「家族になろうよ(福山雅治)」 9.9%
5位 「Butterfly(木村カエラ)」 8.9%
6位 「瀬戸の花嫁(小柳ルミ子)」 8.7%
7位 「TRUE LOVE(藤井フミヤ)」 6.3%
8位 「君の瞳に恋してる(Boys Town Gang)」 5.5%
9位 「トリセツ(西野カナ)」 4.4%
10位 「SAY YES(CHAGE&ASKA)」 4.1%
11位 「Get Along Together(山根康広)」 4.1%
12位 「永遠にともに(コブクロ)」 3.8%
13位 「にじいろ(絢香)」 2.7%
14位 「One Love(嵐)」 2.0%

■男性1位「乾杯」2位「てんとう虫のサンバ」、女性1位「CAN YOU CELEBRATE?」2位「Butterfly」

男女別でみると、男性の1位は「乾杯(長渕剛)」で21.3%、2位は「てんとう虫のサンバ(チェリッシュ)」で13.0%、3位は「瀬戸の花嫁(小柳ルミ子)」で9.9%。女性の1位は「CAN YOU CELEBRATE?(安室奈美恵)」で16.2%、2位は「Butterfly(木村カエラ)」で14.7%、3位は「乾杯(長渕剛)」で12.1%と、男女で順位に大きな違いがありました。


男女別のランキング詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「乾杯(長渕剛)」 21.3%
2位 「てんとう虫のサンバ(チェリッシュ)」 13.0%
3位 「瀬戸の花嫁(小柳ルミ子)」 9.9%
4位 「CAN YOU CELEBRATE?(安室奈美恵)」 9.6%
5位 「家族になろうよ(福山雅治)」 9.4%
6位 「Butterfly(木村カエラ)」 7.4%
7位 「TRUE LOVE(藤井フミヤ)」 6.2%
8位 「君の瞳に恋してる(Boys Town Gang)」 5.0%
9位 「SAY YES(CHAGE&ASKA)」 4.2%
9位 「Get Along Together(山根康広)」 4.2%

【女性】
1位 「CAN YOU CELEBRATE?(安室奈美恵)」 16.2%
2位 「Butterfly(木村カエラ)」 14.7%
3位 「乾杯(長渕剛)」 12.1%
3位 「家族になろうよ(福山雅治)」 12.1%
5位 「てんとう虫のサンバ(チェリッシュ)」 8.7%
6位 「君の瞳に恋してる(Boys Town Gang)」 6.8%
7位 「One Love(嵐)」 6.2%
8位 「TRUE LOVE(藤井フミヤ)」 6.0%
9位 「永遠にともに(コブクロ)」 5.6%
10位 「トリセツ(西野カナ)」 4.9%



ちなみに年代別で、ほかの世代より5%以上差をつけて人気だった曲は、30代以下が「CAN YOU CELEBRATE?」と「Butterfly」、40代が「Get Along Together」、50代は他の世代より多かったものがなく、60代以上は「てんとう虫のサンバ」と「瀬戸の花嫁」でした★

「調査団員の声」では、ご自身またはご友人の結婚式での感動エピソードを教えていただきました!

アンケート実施日時:2016年11月04日〜2016年11月10日/有効回答数:2,813


掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

イトコにそこそこ名前の知られている女性芸能人がいます。姉が結婚する時、忙しいのをわかっていながら一応招待状を送ったら欠席でしたが、当日東京から飛行機とタクシー乗り継いで披露宴の途中に来てくれて30分後にすぐ帰ってしまいましたが姉はとても喜んでいました。
44才 青森県 既婚 男性

わぁあ、これはうれしいですね〜! 忙しくて欠席だと思っていたのに、しかも30分しかいられなかったのに、それでも駆けつけてくれた気持ちだけで泣いてしまいそうです。
調査団編集部: マリカナ団長

留学中に同級生だったある国の王族から電報が届き皆びっくり。後に一国のトップになるかもしれない人が細かい気遣いできることに一同感激しました。
39才 大阪府 未婚 女性

お、王族から電報!? Σ^▽^それはびっくりだし、ステキな気遣いでさすがです///
調査団編集部: カワンヌ副団長

学校の先生である友人の結婚式で、担任のクラスの子どもたちが花束を持って御祝いしに来てくれたのを見て「羨ましかった!」。小生、非常勤講師なのでその様な事はなかったので。
66才 東京都 既婚 男性

学校の先生のことって、年をとっても忘れないですよね。私は担任の先生がだいたい結婚されていたので機会はありませんでしたが、先生が結婚したら花束を持ってお祝いしたかったなぁ(*´∀`*)
調査団編集部: マリカナ団長

若気の至り!新郎の式場への送迎にオートバイ(4台)で羽織袴新郎を黒のタキシード部隊で式場に送り、帰りは白いタキシードに何とカクテルドレスの新婦を乗せて二次会会場まで送迎したこと。岐阜から名古屋までの往復だったが、岐阜県警と愛知県警には申請を出し許可を取っていたのだが、行きに白バイ三回パト二回の停止命令!帰りは白バイ隊員に「なんて恰好で走ってるの!」と詰め寄られ、許可が下りていることを確認するや否や、前後の白バイの先導で往路を走った事。道行くドライバーの注目が尋常でなかった。
54才 岐阜県 既婚 男性

姪の結婚式で、その兄の甥が「妹よ」をギターで弾き語りました。会場水を打ったように静まりかえって、その妹に対する兄の思いに耳を傾けていました。その情景と切々と妹の幸せを願う兄の朗唱は今でも思い出します。
72才 東京都 既婚 男性

若かりし65年代の頃の話。友人の結婚式の司会をすることになり、ましてや田舎の自宅での結婚式。なので、しきたりや言葉等々片ぐるしい雰囲気の中で進行。祝電は親族の方がご披露することになっていて、年配の方が立ち上がり「では《祝電の・・・》というべきを「では《ご弔電の・・・》と発言。その時、皆が笑えば良かったものを「シーン」と静まり返り、しばしの時間が・・・。司会の私に、その雰囲気を変える度量があればいいのですが、あの時は若かった。
76才 兵庫県 既婚 男性

アメリカで剣道の道場を開いている友人が剣道仲間の女性と結婚、日本で挙式した。そこに参加したのは剣道仲間のアメリカ人男女十数人、わざわざ会場の九州までやってきた。剣道に惚れ込んだエリートぞろいだったが、神社での挙式と披露宴での真剣での剣道の型披露など、日ごろ知っている日本とはひと味違った日本を見つけたようで感動ひとしおだった。外国人との結婚が増えていることから、これからは一味違った結婚式が増える事でしょう。印象的でなかなかもいいものですね。
73才 東京都 既婚 男性

うちの結婚式は両家の家族で小さな食事会のような披露宴をしました。大勢に祝福されるようなものはお互い苦手だったので。式場に衣装などお願いに行く中で両家の母親が和装を見たいと願っていたことも知っていましたが予算などいろいろ考えると・・・。式場担当者に相談したところ・・・たまたま他に式が入っていない日という事など重なり「面白いのでこっちも本気でやります!」って一言。色々相談し、チャペルでの式の後早着替えを慣行し和装へチェンジ!!入場すると両家は全員総立ちで感動の涙を流してくれていました。しかも衣装も普通は使えない着物や一式の組み合わせで式場の誰もが驚いているほどの華やかなものになり、自分の着た羽織袴も上下の組み合わせを別物にしたので「こんな組み合わせかっこいいですよね〜!」って着付けのお姉さんたちに喜ばれてました。小さいながらにいい式になりました。
43才 東京都 既婚 男性

私たちの披露宴、お色直しで登場した瞬間、会場がわーっと沸いた!!理由は新婦のウエディングドレス!大胆にカットされた胸元・絹色に輝くドレス・ベールの代わりの生花・両耳で輝くダイヤモンド。とにかくカワイイ&素敵&ゴージャスで出席者みな新郎そっちのけ、激写の嵐!披露宴は一転、ウエディングドレスショーの様相に!その後式場から、カミサンだけモデル写真に使用したい旨依頼が来たほどのカミサンのウエディングドレス姿。20ウン年経った今見ても・・・(でれぇ〜)。
51才 東京都 既婚 男性

弟の結婚式で、お色直しに私といっしょに退席したことですかね。事前に教えてもらっていなくて突然だったのでびっくりしました。母が前年に亡くなって、本来なら母をエスコートするはずだったのでしょうが、年が離れているので母代りに私を指名してくれたのかな。10才のときに弟が生まれて、すごくうれしくてかわいい存在でしたし、母の介護や父の面倒を一人で看てくれて(たまには私も看ました)、やっと結婚できたのでとても感激しました。
61才 広島県 既婚 女性

田舎の実家の隣の息子さんの結婚式に招待され行ったところ、前日と当日の朝から飲み会。親戚衆に目一杯飲まされ、式場に着いてから何度も吐いた。式が始まり、仲人さんの挨拶の時に睡魔に襲われ眠ってしまったところ、隣の客に小突かれ「眠るのは良いが、いびきはかくな」と注意され周囲に大笑された苦い思い出がある。
66才 長野県 既婚 男性

親しい友人の結婚式で『新郎新婦はスポーツを通じて親交を深め・・・』とスピーチが有り、”ローラースケート場で先輩がナンパしてその先輩より気に入られたから・・・”と言うのが事実だと聞いてたので、物も云い様だなあと(苦笑)。でも3人の子宝に恵まれ、皆立派に育っているので素晴らしいと思う!
57才 大阪府 未婚 男性

幼い頃に離れ離れになったお父さんにどうしても会いたかった幼馴染。でもお母さんは再婚しており、義父も良い方で、どうしても言い出せずにいました。結婚を控えた幼馴染の式は、私たちの先輩がアテンドの仕事をしていた式場を予定していたため、幼馴染の兄と私で先輩に相談しました。式当日、式と式の合間のわずかな時間に新郎に新婦を連れだしてもらい、私を含めた友人3人・新婦の兄のみが立ち合うなか、サプライズで新婦のお父さんをお呼びしました。泣き崩れる新婦と目を真っ赤にさせたお父さんがバージンロードを歩き、新郎に新婦を託しました。後にも先にも、友人の結婚式で泣いたのはこの時だけです。先輩とK県の某式場スタッフの方々。サプライズのせいで次に控えていた式が少し押したにも関わらず、涙目で拍手をしてくださった見知らぬ新郎・新婦の参列者の皆さま。その節は有難うございました!
46才 東京都 未婚 女性

友人の妹さんの結婚式に参列したことがあります。ご両親が他界していて友人が親代わりでした。親戚も少なかったので、妹さんとも面識の合った自分に出てほしいといわれ参列したものです。花嫁となった妹さんが、お兄さんへの感謝のあいさつの時は、用意した元号も読めないぐらいの状態で参列していた私たちにも感動が伝わってきて息苦しくなるような状態でした。何回となく式には参列してきましたが、花嫁さんのご両親へのあいさつには、いつも感動させられます。
74才 東京都 既婚 男性

友人の結婚式に出席したら、二人の出会いが震災のボランティア活動で、新郎は実家の復旧の手伝いに帰り、新婦は福祉系の大学でお互い東京から参加していたものだった。ボランティアを終えて新郎が東京に帰る時、新婦が見送ってくれた姿が印象に残り、その後何度目かのボランティア参加で再会し、東京で交際しゴールインしていた。
57才 秋田県 既婚 男性

東京出身の自分が会社の転勤で名古屋に異動。そこでできた趣味のグループの中からカップルができ、2人がめでたく結婚することに。仲間たちが集まった飲み会で2人の結婚の報告があり、披露宴の司会を僕にお願いしたいと2人から依頼が。溶け込みにくいと言われていた名古屋で、友人として受け入れられていることを実感した瞬間でした。
50才 東京都 既婚 男性

友人の結婚式で、新郎のお兄さんが弟の門出に喜びで大泣きしていて、新郎も泣いていて。男の人が結婚式で泣くのはあまり見ませんが、男の兄弟でもこんなに仲が良くて一緒に喜んでくれたり、でも結婚して少しさみしく感じたりと、その気持ちはわかるなぁと感動しました。
42才 東京都 既婚 女性

披露宴の最後に、新郎新婦とご両親が並んで招待客を送りだしますよね。友人の披露宴のとき、新郎のほうが涙をぼろぼろ流して泣いていました。新婦が泣くシーンはよくみかけますけど、新郎が泣くのを見たのは初めて!思わずもらい泣きしました。
60才 東京都 未婚 女性

某落語家さんが友人の結婚式の司会をやってくれたのだが、もうトークがぶっちゃけまくって。三度目の結婚の花嫁の噺とか、新郎が昔引き篭もりだった話をバンバン盛り込んでくれたので、披露宴は大ウケ。ただ新郎の両親だけは引きつっていた。花嫁が×2だったって知らなかったらしい・・・。
51才 埼玉県 未婚 男性

遠く離れた長女の事を思うにつけ、元来あがり症な私が長女の結婚式の最後のスピーチで、さっきまで覚えていたスピーチ内容がすっかり頭から飛んでしまい冷や汗が出たことを思い出します。
70才 広島県 既婚 男性

高校時代の友人の結婚式。小さい頃にお母さんを亡くし、18歳でお父さんを亡くした彼女。その他にもいろいろあったことを知っている友人一同は大号泣。つられて女性司会者も涙声。式の後、お父さん亡き後彼女を支えてくれた義理のお母さんに友人一同で「ありがとう」を言いに行ってまた号泣。
49才 東京都 未婚 女性

自分達は身内だけの結婚式披露宴を行った。余興はカラオケ。各テーブルにカラオケ本を置いただけ。式場の人は、なかなか歌う人が出ないことが無いよう、あらかじめ依頼しておくようアドバイスされたが依頼しなかった。結果、希望者続出で途中で打ち切ることに。両家とも好きな人ばかりだった。
51才 広島県 既婚 男性

式中のほとんどの曲を職場の先輩が所属するバンドの方々に生演奏してもらい非常に感動した。また、ウェディングケーキをすべて生で作ってもらい、カットの後参列者に食べてもらったところ好評であった。
53才 愛知県 既婚 男性

2月3日に挙式した友人のとき、友人側の主賓がとても長くスピーチをしたので披露宴会場はうんざりした空気に包まれていた。次に立った新婦側の主賓は、短い挨拶のあと「節分や ○○○(式場名)に 鶴が舞う」と俳句を詠み、それを2回くりかえして席に戻った。皆は一瞬あっけにとられたが、次の瞬間、場内は割れんばかりの拍手で埋めつくされた。この話は、今でも友人たちの間の語りぐさになっている。
56才 京都府 既婚 男性

息子の結婚式で、最後に息子が新郎としてあいさつをしたが、聞いているうちに息子が生まれてからのいろいろなことが頭に浮かんできて涙がでてきた。親ばかかもしれないが、その日の主役をしっかり果たしている姿に、立派に育ってくれたと思うと泣いてしまった。
59才 埼玉県 既婚 女性

結婚自体に感動したわけではなく恐縮ですが、都内の某一流ホテルのトラブル回避テクニックと親交の神業さに敬意を感じたことがあります。さすがですね。花婿が飲みすぎて(というかお酒弱かったらしい)、何度もトイレに行きたくなった(らしい)ときの対応等、本人から聞いて感動しました。
52才 東京都 未婚 女性

高校時代お世話になった部活顧問の先生が出席してくれたことです。強豪校だったので練習が厳しく指導も厳しく勝っても笑顔をみせたり喜んでくれる先生ではありませんでした。しかし結婚式では「キレイだ!良かったな!おめでとう!」と誰よりも素敵な笑顔で、号泣して喜んでくれました。残念ながら離婚してしまいましたが先生から頂いた言葉と笑顔は私の一生の宝物になりました。
45才 北海道 既婚 女性

やはり感動するのはご両親への花束贈呈。花嫁さんが読む両親への感謝の手紙にいつももらい泣きをしてしまう。私もいつかと思っていたけれど、この年になると結婚する気も全然なくなってしまった。「ごめんね」といつも母を見て思うのでした。
42才 東京都 未婚 女性

初めての共同作業が生クリームにナイフを入れるのでは簡単すぎるし生クリームがもったいないと言って、ケーキカットをやめて木をのこぎりで切る丸太カットが行われた。その心意気に感動。ちなみに出た引き出物がバウムクーヘンだったのもご愛敬。
42才 兵庫県 未婚 女性

やっぱり最後に両親に挨拶の手紙を読む場面ですね。いままで育ててもらった感謝の気持ちを伝える場面は涙なしでは聞けませんよね。私自身の時も泣いてしまってなかなか最後まで読むのに苦労しましたねー。
51才 大阪府 既婚 女性

最後の花束贈呈で母が泣き出してしまい、(ここで泣いてやろう!)と泣くのを楽しみにしていた妻が(やられた!)と泣くに泣けない、なんてことがありました。
50才 北海道 既婚 男性

姪の披露宴で、新郎新婦が会場を挨拶して回っていた時のこと。私たち親族のテーブルには結婚式前年に亡くなった私の父(姪にとっては祖父)の写真を飾っていたのですが、その写真立てを持った2人がカメラに向かって微笑んでくれました。天国で父も喜んでるだろう、と思うと胸が熱くなりました。
56才 東京都 既婚 女性

定番中の定番で申し訳ありませんが、花嫁から両親にあてる最後?の手紙だと思います。いつも、もらい泣きの涙が・・・うちの娘が嫁に行くときには絶対出席しないもんね(といいながら嫁のもらい手があるのかと心配する私でした)。
56才 鹿児島県 既婚 男性

会社が設立して10年位になりますが、本支店4箇所で未婚の男女が50〜60人いるのですが社内結婚が一組もなく、第一号の社内結婚をしました。結婚式の3ヶ月ほど前に社内全員の忘年会の席で突然、常務取締役が私たちの婚約を発表され驚いたのですが、皆さんに祝福され感動しました。
75才 兵庫県 既婚 男性

大学時代の友人は私と同じ関東出身なのですが、勤務地の関係で北陸に一人暮らしで頑張っていました。そんな中今年結婚が決まり、彼女はクリスチャンなので本格的なチャペル式だったのですが、私に証人(結婚誓約書に署名をする人)をしてほしいと言ってくれたり、聖書朗読をお願いされたり、とても頼ってもらえて嬉しかったです。披露宴の新婦の手紙ではずっと離れて暮らしていた家族へのメッセージにじーんと感動しました。絶対に幸せになるカップルだと思います!
26才 神奈川県 既婚 女性

私の結婚式はベビーブームの絶頂期だったので一日60組とラッシュアワーのような状態だったので、分刻みで大変忙しい結婚式でした。
69才 神奈川県 既婚 男性

ご両親が愛情たっぷりに育て上げた新郎新婦のリッパな姿に感動せざるを得ません。子育ての期間、いろんなごくろうやご努力があったかと思うと涙があふれそうてす。
57才 北海道 既婚 女性

妻の和服に着替えるシーンで、二人の再入場の時に私が扇子を忘れたので、急きょ和傘をもって入場したのが意外と好評でした。
68才 北海道 既婚 男性

結婚式は何回出席しても感動しますよね・・・。花嫁が両親にする感謝の言葉なんてこちらまで涙が出てくるので他事を考える様にしています。私自身の時は自分が感動して何も言えず手紙を書きましたが、「ありがとう」の一言しか言えませんでした。
51才 愛知県 既婚 女性

友人の結婚式での話ですが、主催者側は何としてでも感動してもらおうと、あの手この手を尽くして仕掛けてくるんですが誰一人として泣いている人がいませんでした。このような結婚式も珍しいのかな?それとも普通?
49才 栃木県 既婚 男性

昨年の9/5に心配していた次男坊が36歳で無事結婚。半ば諦めていただけに神戸での結婚式の感激は忘れられない。いついつまでも仲睦まじく、末永く幸せに暮らして欲しいと祈るばかりです。
66才 高知県 既婚 男性

結婚式での衣装は母の実家で代々受け継がれた物、私で何人目・・・その後も数人が着て多分今も土蔵に眠っています。色直しのドレスは母手作り。司会者がその話を添えてくれ胸が熱くなりました。それから40数年、母は既に他界。久々思い出し母に感謝です。
70才 東京都 既婚 女性

結婚披露宴の司会を初めて務めた。新郎は大学のゼミ仲間で『「明治大学」を卒業し「明治乳業」に就職し「明治生命」に入り、ここ「明治神宮会館」での挙式が、無事お開きになりました』・・・と高らかに宣言したところ、宴内、大受けで、それからというもの披露宴の司会を生涯の趣味とするようになりました。
65才 東京都 既婚 男性

中学時代からの友人(女性)の披露宴で、父親代わりのお兄様がご挨拶されました。父親とはまた違う感情が入って涙が出ました。
61才 福岡県 未婚 女性

自身の船上ウエディングの披露宴で最初は窓のカーテンが閉じられていたのに乾杯と同時に一斉にカーテンが開いて窓の外には青い海が広がる・・・って、自分は高砂で窓に背中向けてた・・・。
49才 北海道 既婚 男性

職場の後輩の披露宴で頼まれたスピーチのことです。良い意味で「新婦はどんな状況でも物事に動じない性格です」と言いました。職場の同僚は「新婦はクールな人です」。友人は「新婦はドライな性格です」とスピーチがありました。披露宴後、スピーチした者の間で「偶然のこととは言え、『物事に動じない・クール・ドライ』な新婦って、新郎側にどう思われたかな?」と一同心配してしまいました。
60才 大阪府 未婚 女性

サプライズで兄弟、姉妹が思い出を込めて何かをすると家族愛が見えて泣けてしまいますね!!新郎新婦の思い出の曲を演奏するとかは、上手い下手では無くて一生懸命演奏している姿とそれを見て感動している新郎新婦に心から拍手を送りたい!
52才 埼玉県 既婚 女性

会社の部下が新郎の披露宴に出席してスピーチをしたときに、新郎のお父さんが感動して、スピーチ中の私にかけよって「ありがとう」と言ってハグなさいました。私はびっくりしたのですが、そのあと会場中からとても大きな拍手をいただきました。
75才 広島県 既婚 男性

後輩の結婚で、お相手(女性)の父親に許しをもらう過程(かなり困難を極めた)を逐次聞いていたので、式の時の結婚への過程(簡単にまとめられてた)を聞いたときに、それを知っている者共は心で拍手喝采をしていた。
47才 東京都 未婚 男性

寮生活時代の親友たちが企画し、出会いから結婚までの独身卒業式をユーモアたっぷり面白く演出してくれたことが金婚式の今日まで感動のまま。
77才 埼玉県 既婚 男性