アメリカで連想するものトップ3は「星条旗・国歌」「野球」「ハリウッド映画」

アメリカで連想するものトップ3は「星条旗・国歌」「野球」「ハリウッド映画」

アメリカで連想するものトップ3は「星条旗・国歌」「野球」「ハリウッド映画」

「アメリカといえば」で思い浮かべるものの調査結果で、総合ランキング 1位は「星条旗・アメリカ国歌」で63.6%と過半数を獲得。2位は「野球(メジャーリーグ)」で45.0%、3位は「ハリウッド映画」で44.5%、4位は「銃・銃社会」で44.3%、5位は「カウボーイ・西部劇」で27.5%という結果でした。

■男性は「野球」「アメフト」「西部劇」、女性は「ハリウッド映画」がより人気

男女別でみると、特に差が開いたのは「野球(メジャーリーグ)」「アメリカンフットボール」「カウボーイ・西部劇」で、いずれも女性より男性のほうが高く、男性により好まれる傾向が見えました。逆に女性のほうが高かったのは「ハリウッド映画」などでした。



ちなみに、「西部劇」は、50代以下では2割前後だったのに対し、60代以上では4割と、年代で大きな差が出ていました★
西部劇というとガンマンですよね! 背中合わせに立って歩いていって、振り返って打つ…んー、しびれます>▽<

アンケート実施日時:2017年01月06日〜2017年01月12日/有効回答数:2,946

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing