普段つけているマスクのタイプはプリーツ型(折ひだタイプ)が53%で1位

普段つけているマスクのタイプはプリーツ型(折ひだタイプ)が53%で1位

普段つけているマスクのタイプはプリーツ型(折ひだタイプ)が53%で1位

「普段つけているマスクのタイプ」という調査について、「マスクはつけない」の28.7%を除いて総計を見ると、1位は「プリーツ型(折ひだタイプ)」で52.7%と過半数を獲得。2位は「立体型(縦折りタイプ)」で14.7%、3位は「平型(四角いガーゼタイプ)」で13.7%という結果でした。

■最も多いプリーツ型(折ひだタイプ)は、男性5割に対し、女性は7割

男女別で比較すると、最も多かったプリーツ型(折ひだタイプ)は、男性が48.6%なのに対し女性は70.5%と、20%以上の差がありました。逆に「平型(四角いガーゼタイプ)」は男性のほうが女性よりも約7%高くなっていました。



ちなみに「マスクはつけない」と回答した人は、男性31.1%に対して女性が19.7%だったので、男性より女性のほうがマスクをつけるということですね。
私はマスクするのは風邪をひいちゃったときくらいですが、するときはやっぱり「プリーツ型」ですね^▽^

アンケート実施日時:2017年01月27日〜2017年02月02日/有効回答数:2,907

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing