パソコンがスマホに比べて良い点、約8割が「画面が大きくて見やすい」

パソコンがスマホに比べて良い点、約8割が「画面が大きくて見やすい」

パソコンがスマホに比べて良い点、約8割が「画面が大きくて見やすい」

「パソコンがスマホに比べて良い点は?」という調査です。総計を見ると、1位は「画面が大きくて見やすい」で75.5%、2位は「エクセルやワードでの作業がしやすい」で65.0%、3位は「キーボードで文字を素早く入力できる」で63.8%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「画面が大きくて見やすい」 75.5%
2位 「エクセルやワードでの作業がしやすい」 65.0%
3位 「キーボードで文字を素早く入力できる」 63.8%
4位 「プリンターと接続できる(年賀状作成など)」 61.5%
5位 「処理スピードが速い」 52.1%
6位 「写真や音楽のデータを大量に保管できる」 48.4%
7位 「複数の作業が同時にできる」 47.5%
8位 「仕事でも日常でも使える」 40.6%
9位 「さまざまな周辺機器と繋げられる」 39.7%
10位 「さまざまなソフトウェアを使える」 39.0%

■「拡張性が高い」「周辺機器と繋げられる」「処理スピードが速い」は女性より男性が評価している

男女別に見てみると、全体的に女性より男性のほうがいろいろな点を評価しており、特に差がついたのは、「拡張性が高い」「周辺機器と繋げられる」「処理スピードが速い」で、いずれも15%以上の差がついていました。一方、女性のほうが評価が高かったのは、「画面が大きくて見やすい」「キーボードで文字を素早く入力できる」の2項目でした。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「画面が大きくて見やすい」 75.0%
2位 「エクセルやワードでの作業がしやすい」 66.6%
3位 「キーボードで文字を素早く入力できる」 63.2%
4位 「プリンターと接続できる(年賀状作成など)」 63.2%
5位 「処理スピードが速い」 55.2%
6位 「写真や音楽のデータを大量に保管できる」 49.9%
7位 「複数の作業が同時にできる」 48.3%
8位 「仕事でも日常でも使える」 42.8%
9位 「さまざまな周辺機器と繋げられる」 42.7%
10位 「さまざまなソフトウェアを使える」 41.9%

【女性】
1位 「画面が大きくて見やすい」 78.8%
2位 「キーボードで文字を素早く入力できる」 68.1%
3位 「エクセルやワードでの作業がしやすい」 58.2%
4位 「プリンターと接続できる(年賀状作成など)」 54.0%
5位 「複数の作業が同時にできる」 45.8%
6位 「写真や音楽のデータを大量に保管できる」 41.2%
7位 「処理スピードが速い」 40.2%
8位 「仕事でも日常でも使える」 33.5%
9位 「写真や映像の加工編集が容易にできる」 30.5%
10位 「ブルーレイやDVDを見ることができる」 28.4%



エクセルの作業するには、やっぱり画面の広いパソコンがいいですね。調査団のデータ集計もエクセルでやっていますので、パソコンは欠かせません(´▽`)

「調査団員の声」では、 「パソコンがあってよかった!」と感じたことのあるシーンを教えていただきました。

アンケート実施日時:2017年02月10日〜2017年02月16日/有効回答数:3,124件

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

WIN95以前から使っているので存在自体が空気のようなもの。よかったことはいっぱいあったはずですがもう感じなくなっていますね。そうそう、PC98の時代を思い出して感傷的になりました。それとパソコン通信時代が懐かしいなぁと思い出しました。
52才 新潟県 未婚 男性

存在自体が空気、なるほど〜。確かにあって当たり前みたいなところがもうありますよね。なかった頃の生活がもう思い出せません〜(´▽`)
調査団編集部: マリカナ団長

家族が外国で長期間働いていた時代、Emailで日常的な連絡その他を素早く金も掛からずにやれることが大変に良かった。最近は、高齢化からあまり外出のできない友人とメールで消息などをやり取りができることがとても貴重。
85才 千葉県 既婚 男性

あっ、海外との連絡は便利ですね! いまならSkypeとかFacebookとかもあるので、相手が海外でも、もちろん自分が海外旅行したときとかも簡単に連絡がとれるのがとってもイイです★>▽<
調査団編集部: カワンヌ副団長

私事で印刷物があるときなど、手書きで作成するのは面倒なものはパソコンがあって良かったなぁと思います。特に大学時代はレポートや卒論などが一昔前は手書きだったものが今はパソコンですらすらと書けるし、誤字があってもすぐに直せるので非常に助かっていると思います。現在仕事でも利用していますが、なくてはならないと思います。
27才 神奈川県 既婚 女性

誤字があってもすぐ直せる、まさにですね。調査団のレポートも書いては消して、書いては直してなので、手書きだったら腱鞘炎になってしまいます。汗w
調査団編集部: マリカナ団長

@時間短縮:昔だったら、年賀状作成って何日もかかりました。最近は2−3時間で終わります。絵柄作って印刷して、一言入れます。宛名を年賀状ソフトで印刷して終わり。A自分で開発:タブレットでもできると思いますが、昔から、個人でAccessやEXCELで簡易ソフトを作ってましたが、以前の会社に勤務していたときに、困っている状況を見かねて、勝手に作ったツールが部門の生産性を上げました。上司には評価されなかったのですが、部門長に評価を2段階上げていただいたことがあります。B個人でできることが増えた:30年前じゃ、絵を描くのでも、データ打ち込みでしたが、今や、誰でも絵はおろか、動画でもフリーソフトで作れる時代です。パソコン1台あれば、会計も、絵のデザインも、写真も、動画も、ツール開発でも、かなりのことができます。(いい時代に生まれましたよ。)※パソコンを使う皆さんが幸せでありますように。
58才 千葉県 未婚 男性

スマホと比べて「持ち運べない」事以外はすべてかな。快適便利で安定していますし、変なメールが来ても相手が不慣れなのかスパムなのかも判別がすぐにつきますし、例えるならスマホは車輪のついた犬(人間?)小屋・・移動は便利だけれど寝返りもちょっと面倒…に対してPCは風呂もトイレもリビングもキッチンもちゃんとある普通の一軒家という感じ。
52才 大阪府 未婚 男性

相当古い話だが、まだベーシックで動く入門機を買って、友人の作った野球ゲームをテープでもらって遊んでいた。自分でもベーシックをかじって知っていたので、ちょっと色気を出して、スコアボードに子供の名前を入れてやろうと考えた。そこでソフトをいじってプレーしてみたが、特に問題はなく始まった。そのうち息子の打って球がホームランになった、とおもったら、スコアボードを突き抜けて飛んでいってしまった。、そのままボールは止まらず、なぜかピコーン、ピコーンと宇宙音を出しながら、スイッチを切るまで飛び続けていった。単なるミスだが、「今ボールはどの辺を飛んでいるだろうね」と、いい歳になった息子と笑い話にしている。それにしても最近のゲームソフトを見ると、その進歩に驚くばかりだ。
73才 東京都 既婚 男性

PCもそうだけど、オフィスソフトの有難いことって言ったら…字が汚い私にとって、ワードソフトは神様に出会ったように感じました。書類もそれで作って最後にサインだけ自筆、うーん西洋の書類みたい!って思ったりして(^^♪、今は会議の議事録もその場で打ち込んで後で清書です。次は表計算ソフト。計算間違いは激減したし関数やマクロで数値の資料作成が抜群に早くなった。そして説明会ではプレゼンソフトは必需品。しかもこれらソフトが小型ノート一台で出来ちゃう、いやPCの進化ってスゴい!と言っているこの文章も実はタブレットで入力してるんです。今は外出先でネットに繋げる時代。ほんと便利になりましたネ♪
51才 東京都 既婚 男性

私は、定年退職後、ボケ防止のため、妻が、パソコンと連絡用にと携帯電話をプレゼントしてくれました。68歳ころから参考書頼りに始め、現在82歳、自治会の会議・連絡等の資料作成等に使用し、1本指でキィーをたたいていましたが、現在は、人並みに利用しています。漢字の勉強に成りますしボケも出てきて居ません、但し携帯電話は、1回も使用したことなし、妻の監視下にある気がして抵抗があります。買ってくれたまま机の上に放置してあります。縛られたく無しの心境です、使い方も知りまっせん
82才 愛知県 既婚 男性

webや資料などへの閲覧は、画面の大きさを除けば似たようなレベルになったと思いますが、サービスなどでスマホは制限をかけられている例が多いように思います。スマホ対応が遅いサービスもまだまだありますし。PCはデータ通信量が多く発生する弱点はありますが、サービス制限が少ないこと、速度が速いこと、画面が大きくて自分の処理速度も上がること、キーボード入力が便利なことなどなど、とにかくまだまだメリットが大きいです。スマホは手軽すぎるせいか、地雷が多いのと、キャリア(プロバイダ)の対応もおざなりな印象がぬぐえません。
47才 東京都 未婚 男性

パソコン(とインターネット)があれば、現在ではフリーランスで生きていける。面倒な人間関係や組織の不合理な慣行にストレスを感じることなく、自分のペースで働ける。個人として世の中や世界と主体的に向き合っていきたい者にとっては、まさに「読み書きパソコン」。自分の外部脳でもあり、周辺機器を追加することで外部感覚器官ともなってくれる。火薬、羅針盤、活版印刷は三大発明と言われますが、今後はパソコンを加えて四大発明というべきでしょう。
57才 埼玉県 既婚 男性

だんぜん海外旅行のときです。旅行会社に行かなくても飛行機もホテルも自宅で予約でき、現地の観光局や地域のホームページで情報が入手できます。ホテルや訪問予定地をストリートビューでシミュレーションして確認しておけます。もう分厚いガイドブックを持っていく必要もなく、地図や地域の情報、鉄道の時刻表など必要なものだけプリントしたものを折ってポケットに入れていくだけなので、荷物が少なくなるし、さっと見ることができて便利です。
55才 大阪府 未婚 女性

入院したならパソコンよりスマホのほうが良いと思う。パソコンは8ビットCPUの時代から使っているので特に感じていないが、文字が下手なので手紙や報告書が苦手でした。あるときパーソナル用のワードプロセッサが販売になった時に購入しました。現在はパソコンにいろいろなソフトが有り、はがきや手紙、報告書などを書いています。記録が残るのはいいですがいまだにきれいな文字が欠けません。ワープロが出た当時はこれで書いたものが自慢できましたが、今は、手書きできれいな文字を書ける人が羨ましい。
66才 茨城県 未婚 男性

今やパソコンは生活に欠かせないツールになっている。仕事用以外に私用では辞書替わり、料理のレシピ、LINE、家計簿、日記、在外の息子とメール、DropBoxによる画像やビデオのやり取りなど、夫が入院をしたときもモバイルパソコンのおかげで仕事ができた。あと何年続けられるか知れないが、パソコンは生きがいにもなっている。
78才 滋賀県 既婚 女性

海外製の格安スマホを購入した時、取説が英語バージョンで当初ちんぷんかんぷん。パソコンで取説をダウンロードして翻訳ソフトを介して内容確認と問い合わせ等に大いにパソコン活躍。最近のデジタル機器類はインターネットによるデジタル取説及び問い合わせ内容集等が主流の為、今後ともパソコンは必須条件。
70才 広島県 既婚 男性

旅行記のような著作ができたこと。手書きでは書き換えが大変で、有名作家の誰かの原稿用紙みたいになって、完成版がいつできることか…それに写真を入れた編集はできない。やっと紙ベースのものができたとしても、たとえ少数でも友人に配布用を作るのは大変だが、パソコンとプリンターがあれば楽
79才 東京都 既婚 男性

あって良かったというより、最早ないと生活が何ともならない、というのが実態です。必需品のかなりの部分がAMAZONへの発注になっていますし、友達等への連絡もパソコン。趣味の作業や調べ物もほとんどパソコン。壊れそうになったら、その場で新しいパソコンを注文します。
67才 大阪府 既婚 男性

以前は食わず嫌いでパソコンを嫌悪すらしていたが十数年前から本格的に使いだし、今では何から何までパソコンなしでは仕事も生活も回らなくなってしまった。これまではパソコンを選ぶ場合、その価格ばかりに目が行っていたが、これだけの生活必需品なのだからそれなりにお金をかけても浪費ではないんじゃないかと最近考え方が変わってきた。
54才 群馬県 既婚 男性

フェイスブックやツイッター、ミクシィなどが一般的でなかった当時、MMORPGで知り合った仲間を通じて、PCに関しての情報や操作についての知識を得ることができました。また、レシピの検索でカミさんが喜んでいます。
74才 東京都 既婚 男性

パソコンに当初感じていた便利な事の大半は、今やスマホで出来てしまいます。それでもパソコンが有って良かったなと想えるのは、ディスクを焼いたり、大量のデータを外付のHDDにコピーしたり、非常に細かい書類を造って印刷したりと、デスクトップでしか出来ないパワーの要る作業をした時ですよね。
52才 大阪府 既婚 男性

日常生活の諸事にわたり便利この上なく、無しの生活は考えられません。金銭管理、文章保存、検索機能では辞書も百科事典も不要になりました。遠方に暮らす子供家族ともメールでまめに近況交換ができます。旅をよくすることで写真の楽しみもあります。この時代まで生きて想像もしなかった便利の恩恵の中で暮らしています。
79才 東京都 既婚 女性

デジカメで撮影した写真は勿論、フィルムカメラで撮影した写真もスキャンして、外付けHDDやDVDに保存しています。子供時代、学生時代、会社員時代、結婚後、子供たち、すべての写真をアルバムからデジタル化して保存しているので、コンパクトに記録を残すことができています。
70才 埼玉県 既婚 男性

海外で暮らしているので、日本の情報を得る、日本の友人や家族と連絡する、日本のテレビを見る、とにかく日本とつながるにはパソコンは必需品。パソコンがあるから、ここに長くいても、日本をあまり恋しく思わないでいるのかも。
51才 千葉県 既婚 女性

買い物や旅行の際、自宅にいながらにしてじっくり調べることが出来る。最新のニュースが見られる。海外にいる家族と相手の顔を見ながら話せる。子供が留学中はしょっちゅうスカイプで長話をしながら、子供の様子を知ることが出来て安心だった。
56才 兵庫県 既婚 女性

仕事で役に立った…病院のカルテを始め事務作業もパソコンに替わったとき時Drから操作方法を聞かれ難なく答えられそれから頼りにされました。その後事務方なのに入力の仕事を任されるようになり信頼を得ました。
63才 岐阜県 既婚 女性

パソコンがあってよかったというか、スマートフォンとの連携が便利だと思います。忘れてはならないスケジュール、メモ、ナビ情報(スマホナビ)などをパソコンから、スマホからとどちらからもシンクロするので便利ですね。やっぱり家では大画面、キーボード入力でスマホとアクセスしたいので。
52才 長野県 既婚 男性

あって当たり前の事だと思って過ごしていますが 以前パソコンが壊れた時に パソコンが使えない不便さに驚きました。こんなにパソコンに頼っていたんだ〜と! 世の中からシャットダウンされた気持ちになりました(笑)
52才 埼玉県 既婚 女性

とにかく良いと思うのは、仕事でも趣味でも必要な情報の検索の場面です。ある国の歴史を調べたかった時、スマートフォンでも情報は検索できますが、PCの方が良いのは、図版を見たい場合大きく詳しく見られ、すぐプリントできることです。それを書籍等で集めるのは、お金もかかり大変なので。
47才 東京都 未婚 女性

文字も写真も自在にレイアウトして印刷物が簡単に作れる。調べものが簡単。どこの図書館に必要な資料があるか等専門的な内容も検索できる。行けない場所、懐かしい場所へもグーグルアースで見ることができる。
60才 神奈川県 未婚 女性

趣味の会で文章を提出する機会が多いので、行数をまとめての切り取りや、挿入が容易にできるのが有難いです。また、行き詰まったときは、検索や、ブログや、買い物など、気晴らしをすることができるので、生活から外せなくなりました。
73才 群馬県 既婚 女性

遠方の人とも普通に繋がることができ、パソコンがきっかけでリアル友人になった人も多数います。手書きの文字に自信がないのですが、ワープロ〜パソコンのおかげで大量に文章を書くようになり、手紙もたくさん出すことができます。
67才 埼玉県 既婚 女性

20年以上前、夫の海外出張を機に、我が家にパソコンとインターネットを導入。メールのやりとりで、日々成長する子どもの様子を伝えられました。電話だと通話料が高いし、エアメールでも届くのに1週間はかかるので、メールが使えたことは、コミュニケーションをとるのにとても役に立ちました。
53才 茨城県 既婚 女性

年齢を重ねると外出や買い物に不便になるので「始めるほうがいい」と主人に言われて始めました。市の講習会に行き勉強しました。友人とのメールやネットショッピング、年賀状作成も便利に使用しています。調べ物や音楽にも便利です。
64才 神奈川県 既婚 女性

仕事関係の写真付きの文書を作成するときに、やっぱパソコンでないと!と思いました。写真だけなら、スマホで十分ですが、これを編集して、文書に貼り付け、文字を入れるとなると、画面の広さと効率から言って、パソコン以外に考えられません。
54才 千葉県 既婚 男性

当時はパソコンのみだったので大好きなアーチスト(角松敏生)の有料サイトに入り、書き込みしたりご本人参加のいろんなコーナーに参加できるようになったことが嬉しかった。あとはゲームやネットサーフィンです。
51才 群馬県 既婚 女性

絵を描きながら、参考資料の画像やデータも同時に表示しておき、切り替えてすぐ細かいところを確認できる。自分の書き溜めた日記などで、過去の出来事・会った人・買ったもの・行った場所など、記憶があやふやなことも検索ですぐに正確に確認できる。
53才 大阪府 未婚 女性

自分でゲームを作るとき、よりリアルな偶然性の創造にはサイコロの個数を増やすことくらいでしか対応できなかったのに、コンピュータの圧倒的な演算能力に「神になれるかも」と思った。わずか8ビットのPCだったのに。
59才 埼玉県 既婚 男性

3年前に老人会に入ったが、70歳以上の人ばかりなので今の進歩した世の中とはいえパソコンが充分使える人がほとんど居ない。自分は仕事で現役のころからある程度使えるので非常に頼りにされ、会では新人ながら現在役員についている。これもパソコンのお陰かと、つくづく思う。
75才 愛知県 既婚 男性

調べたいこと、わからない文言など、すぐに調べることができる。写真や動画をCDやDVDにコピーしてビデオデッキを使ってTVで見ることができる。プリンタで気に入った写真をプリントする。ワードで日記をつけたり、エクセルでデータの計算&グラフ表示ができる
75才 神奈川県 既婚 男性

外出時に何かを調べることはほとんどないのでスマートフォンは持たない方針。(外出のときは大体目的が決まっているので電話とメールでガラケーで十分)わからないことを調べるのは主に家でパソコンで行っている。またOFFICEを使用するのも家なのでパソコンが必要
67才 兵庫県 既婚 男性

もう、パソコンを使いだしてから、33年。19歳からの付き合いだから、もう、ない生活が想像できない。私の筆記用具はパソコンです。年賀状も作るし町内会の案内も作るし、仕事もするし、投資もするし。でも、一番の収穫はネット取引ができるようになってから、株やFXがとても身近になった。投資は史上最強の副業です。
52才 茨城県 既婚 男性

表計算ソフトを使って、日々の出費などを記録しています。最初は月毎に1シートの表を作って収支を管理する事から初めました。次第に色々な表を作ってみて、毎月の銀行残高管理とか、ロト7の過去データを集めて予想するとか、パソコンがあるからこそ色々な事ができていると思います。
56才 北海道 未婚 男性

仕事柄、調べものが多いので、ネットで簡単に検索できるのが助かっています。以前は図書館や博物館等々、外に出て資料を探さなくてはならなかったのですが、家に居ながらにしてある程度調べがつくのは、かなり時間の短縮になります。
57才 東京都 既婚 女性

自宅でパソコンを使って仕事をしているため、「よかった」というか、ないと困る。史実もろもろ調べる作業も多いので、(もちろん正確な調査は辞事典類その他書籍で行うが)おおまかなことをすぐに調べられるので頼りっぱなし。
55才 神奈川県 既婚 女性

ガラケーでラインをしている私とスマホでラインしている友人達と連絡をとり合ったりする時、こちらの機器で表示が出来ない写真や動画、絵文字等が送られてくるとどうしても見たり聴いたり出来ないので、PCにもライン出来る様に設定したらそういったモヤモヤ感が解消されるのであってよかったな〜と感じます。
47才 静岡県 既婚 女性

スマホネイティブの世代でないので、どう考えてもキーボードの方が圧倒的に文章を早く打てます。また、ネットしながら文章書いたりといった、ウインドウを多重に開いて見比べながら並列に作業することが多く効率もよいので、そんな作業をするときはパソコンでなくてはと思います。
46才 埼玉県 未婚 男性

なによりもレポート、卒論書き。父や母は、どうやって卒論書いたのだろう?と思う。部屋中紙だらけにして推敲したのかな?手紙を書くのが早い。学校の先生とのやりとりなど、だらだら電話で話すより、手紙に書いてプリントした方が、お互い時間が節約できる。
51才 東京都 未婚 女性

テレビがのチャンネル権もなく部屋にテレビもないので、すぐニュース・動画サイト・DVD・CDを利用するために大変重宝しています。また子供が夜遊びで帰ってこない時の最終電車時刻がすぐ確認できることもありがたい。
54才 埼玉県 既婚 男性

緊急事態発生のとき、時間構わずメッセジを残しておけば連絡相手が時間に余裕のある時に返事が頂けるし携帯と違って長文のやりとりが可能である。パソコンで文学作品・音楽の鑑賞の度合いが携帯以上に深い。
89才 東京都 既婚 男性

年賀状や暑中見舞状に自分の写真を入れて近況報告ができる。翻訳するときにパソコン内の辞書が使えて、しかも調べ物ができ、完成後は依頼者にソフトコピーをメールで一瞬で送れる。パソコンゲームで暇つぶしができる。
73才 千葉県 既婚 女性

いろんな調べものや確定申告なんかの手続き、ゲームもダウンロード版で買えばすぐにできるし通販やネットスーパーで外に出なくてもよくていいです。遠出した時にも遠隔ソフトでデータが取り出せたりスマホとクラウド同期できるのもよいです。
33才 東京都 未婚 女性