暗記している電話番号の平均件数は約4件、「1件のみ」という人も約1割

暗記している電話番号の平均件数は約4件、「1件のみ」という人も約1割

暗記している電話番号の平均件数は約4件、「1件のみ」という人も約1割

「電話番号を何件暗記していますか?」という調査について、最も多かったのは「2件」で22.2%、次いで「3件」で21.3%、「5件」で17.4%の順でした。

■最も多くの件数を覚えている世代は50代で4.13件

覚えている電話番号の平均件数を出してみると、総合では3.9件になりました。
年代別では、30代以下は4.01件、40代は4.11件、50代は4.13件、60代以上は3.56件という結果で、平均件数の多いものから並べると50代、40代、30代以下、60代以上という順に。50代が最も覚えている件数が多く、60代以上が最も少ないという結果で、年をとるにつれ覚えている件数が減っていく、というわけではないようでした。
※平均値は、「10件以上」を10件として算出しています。



私の場合は、自宅と自分のスマホで2件は確実!あとは、……。
あっ!あと、会社の電話番号があった★けど、何番だったっけ(汗)

アンケート実施日時:2017年02月24日〜2017年03月02日/有効回答数:2,731

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing