2017年 プロ野球チーム人気ランキング 1位巨人、2位阪神、3位日本ハム

2017年 プロ野球チーム人気ランキング 1位巨人、2位阪神、3位日本ハム

2017年 プロ野球チーム人気ランキング 1位巨人、2位阪神、3位日本ハム

プロ野球で応援しているチームは? という調査に対して、「応援しているチームはない」の39.6%を除き、総合ランキングの1位は「読売ジャイアンツ」で18.1%、2位は「阪神タイガース」で13.2%、3位は「北海道日本ハムファイターズ」で12.1%、4位は「広島東洋カープ」で7.0%、5位は「東北楽天ゴールデンイーグルス」で6.6%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「読売ジャイアンツ」 18.1%
2位 「阪神タイガース」 13.2%
3位 「北海道日本ハムファイターズ」 12.1%
4位 「広島東洋カープ」 7.0%
5位 「東北楽天ゴールデンイーグルス」 6.6%
6位 「福岡ソフトバンクホークス」 6.4%
7位 「横浜DeNAベイスターズ」 5.7%
8位 「中日ドラゴンズ」 5.3%
9位 「東京ヤクルトスワローズ」 4.0%
10位 「埼玉西武ライオンズ」 4.0%
11位 「千葉ロッテマリーンズ」 3.2%
12位 「オリックス・バファローズ」 2.0%
※同率は票差で順位付け

■九州でソフトバンクを応援している人は54%、北海道で日ハムを応援している人はなんと、77%!

地域別でみると、その地域で40%以上の人に応援されているチームが4つありました。
関西の阪神タイガースで40.9%、東北の東北楽天ゴールデンイーグルスで44.6%、福岡ソフトバンクホークスで53.9%、北海道の北海道日本ハムファイターズで77.0%です。
4つのチームのうち3つがパ・リーグで、パ・リーグのほうが地域に密着しているようです。

地域別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【北海道】
1位 「北海道日本ハムファイターズ」 77.0%
2位 「読売ジャイアンツ」 6.6%
2位 「阪神タイガース」 6.6%

【東北】
1位 「東北楽天ゴールデンイーグルス」 44.6%
2位 「読売ジャイアンツ」 22.3%
3位 「北海道日本ハムファイターズ」 10.8%

【関東】
1位 「読売ジャイアンツ」 23.0%
2位 「北海道日本ハムファイターズ」 10.2%
3位 「横浜DeNAベイスターズ」 9.4%

【北陸・甲信越】
1位 「読売ジャイアンツ」 23.0%
2位 「北海道日本ハムファイターズ」 12.6%
3位 「阪神タイガース」 6.7%

【東海】
1位 「中日ドラゴンズ」 36.1%
2位 「読売ジャイアンツ」 13.9%
3位 「北海道日本ハムファイターズ」 7.9%

【関西】
1位 「阪神タイガース」 40.9%
2位 「読売ジャイアンツ」 14.4%
3位 「オリックス・バファローズ」 9.6%

【中国・四国】
1位 「広島東洋カープ」 36.1%
2位 「読売ジャイアンツ」 13.3%
3位 「福岡ソフトバンクホークス」 9.5%

【九州】
1位 「福岡ソフトバンクホークス」 53.9%
2位 「読売ジャイアンツ」 11.3%
2位 「広島東洋カープ」 11.3%



ちなみに男女別にみてみると、女性の票数が1番多かったのは、阪神で11.0%でした。阪神ファンの女性、多いんですね!

「調査団員の声」では、プロ野球で応援しているチームと、その理由を教えていただきました!

アンケート実施日時:2017年03月17日〜2017年03月23日/有効回答数:2,748

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

ベイスターズは大洋ホエールズの時代からファンです。小学生のころ、友達がファンクラブに入っていて、フランチャイズの川崎球場に巨人戦以外は外野席に¥10ではいれたので自転車で良くいきました。この球場は狭くて外野席から外野手に声を掛けられてタイムの時など、寄ってきてくれて話をしてくれた事を覚えてます。今の球場じゃちょっと考えられないかも?のんびりした時代の話ですが…
57才 三重県 既婚 男性

わ〜、外野手の方とタイムのときに話せるなんていいですね〜(´▽`)そんなことができるなら球場に足を運びたくなっちゃいます♪
調査団編集部: マリカナ団長

叔父が王貞治氏と知り合いで、子供のころに抱っこして写真を撮ってもらった。その後、何かの講演会の際に自分の子供を連れて行き、その写真を見せたところ、娘を抱っこして写真を撮ってくれました。親子2代で抱っこしてもらい、写真まで撮ってくれたのですから、王氏リスペクトは当然です。だから、王さんに関係のあるジャイアンツとホークスが好きなのは、当たり前のことですね。
52才 埼玉県 既婚 男性

親子2代で王さんに抱っこで写真なんて貴重ですね! それは好きになって当たり前だなー>ω<王さん、ステキなサービスですね★
調査団編集部: カワンヌ副団長

入院を初めてした時に昼間テレビをつけるとプロ野球の試合がやっていました。その時、ヤクルトの選手が生き生きと楽しそうに試合をしていました。でも、スポーツニュースを見ると、ヤクルトの快進撃が続いているのに、ニュースは巨人!巨人!ばかり。その理不尽さが自分のその時の境遇と似ていて、応援したくなりました。それからずっとヤクルトファン。ファン歴はもう26年になります。
47才 東京都 未婚 女性

昔はテレビは巨人戦ばかりでしたし、巨人ファンが多かったですもんね。たまたまテレビをつけたところから26年、運命の出会いだったんですね〜(*´▽`人)
調査団編集部: マリカナ団長

小さいころから広島カープのファン。関東在住で広島カープのファンと公言したら、必ず二言目は「なぜ?」と聞かれました。昔、関西在住の祖母が大下剛史選手のお姉さんと仲良しで、祖母が孫のためにと、大下選手のお姉さんに広島カープの選手のサインボールをお願いして、プレゼントしていただきました。祖母からサインボールを貰ったのが嬉しかったのと、当時、広島カープの第一次黄金期で強かったので、広島カープのファンになることに決めました。今でも、東京スポーツで大下さんのコラムを読むと、祖母からもらったサインボールのことを思い出します。
46才 千葉県 未婚 男性

代々江戸っ子のわが家ですが、僕が子供の頃決して豊かでは無く、野球を見に行きたいというと連れて行って貰えたのは、当時芝生が広がっているだけだった神宮の外野席か、後楽園に行けたとしても日ハムの試合でした。でも見ているうちに愛着が湧くもので、すっかりヤクルト・日ハムファンになり、日ハムが北海道に引っ越した後も応援し続けてます。
50才 東京都 既婚 男性

当然ながら地元球団の広島東洋カープ。最近フィーバーし全国区へ。小さい頃から野球中継放送はカープ絡みの試合は全て地元ラジオ局で試合終了まで放送されていました。Bクラス常連ながら、郷土愛と言うか、弱者応援と言うか自然とカープファン一筋70年。優勝争いに参加出来るようになり、地元の盛り上がりとその波及効果は計り知れないものがあるようです。
70才 広島県 既婚 男性

ジャイアンツ…ではなくて巨人。これは昔からの習慣みたいなもの。楽天は待望の地元チームだから。2013年の日本シリーズは勿論観に行った。どちらのチームの誰が何をしても嬉しくて嬉しくて…。周りからはヒンシュクを買ったかもしれないが夢の組み合わせを堪能した。
61才 宮城県 既婚 男性

小さい頃は当時は地方在住だったので巨人しか放送されませんでした。小学生のある日私の地元にキャンプに来ていた球団を見てファンになりました。それからは、全国放送でその球団が放送されるときは必ず見ていました。社会人になり、会社が福利厚生でその球団のチケットを抽選する機会があり、当たりました。当日は、営業所から事業部のある名古屋まで行ってナイターを観ました。そうです、私の好きな球団は中日ドラゴンズです。当日は、鈴木孝政投手が抑えで出ていましたが、150qを超えるストレートが当時のナゴヤ球場の電光掲示板に映し出されてびっくりしました。私がよく見ていたころは、小松投手や与田投手、郭源治投手など速球投手が多く楽しかった。昨年は成績が悪かったですが、これからよくなると信じています。
58才 千葉県 未婚 男性

別当、荒巻、山内、榎本、葛城という錚々たるメンバーの時代の毎日オリオンズ、現ロッテマリーンズです。テレビの無い時代、雪深い田舎の子供にとって、野球の知識といえばラジオと新聞、それにたまにのる雑誌記事だけ。何であんなに好きになってたのか今でも不思議なくらいです。特にV9以降は、まわりはジャイアンツファンだらけ。G以外のチームの野球の話をするのがつらい状況が長く続いたのです。今は少し違ってパリーグファンも多く増え、でも、今でも野球といえば見るのはパリーグ中心。子供の頃の強い印象というのは、こんなにも心に強く刷り込まれているのかと、我ながらビックリしているのです。
73才 東京都 既婚 男性

幼少の頃、阪神が勝つと父が上機嫌になるので一緒に応援していたらいつの間にか私も虎ファンに。優勝できそうな戦力なのに、なぜか優勝できないところが魅力。「常勝阪神」にはなってほしくない、というのが屈折したトラキチです。
53才 京都府 既婚 男性

高校生の1年先輩のおじさんが阪神タイガースの梶岡投手で、シーズンオフによく指導に来てくれた。軽く投げているようだがキャッチャーが捕球できないようなスピードボールであった。それ以降プロ野球といえば阪神タイガースの申し子である。
84才 東京都 既婚 男性

ロッテと巨人。子供のころの影響力は強いなぁと思います。子供のころは大阪某所の片田舎で過ごしていましたが、両親が関東出身だったので、セリーグは巨人ファン。パリーグに興味を持ったのは関東に移り住んでから。やっぱり子供でしたが、ロッテ商品の景品で、当時の川崎球場にタダで試合を見に行けることに。当時、弱くても必死に戦い続けるロッテに、子供心ながら惹かれました。一塁まで必死に走る姿。ソックスが裾の上に出ている姿。勝ってやる勝ってやる…そんな姿が印象に残っています。ヒーローがいたのもいい思い出。村田さんや有藤さん、レオンリーとか。
47才 東京都 未婚 男性

引っ越してきて、新聞屋さんからチケットをもらい球場に見に行った応援が楽しくてハマりましたほぼ地元なので西武ライオンズファンです
52才 東京都 既婚 女性

子供のころはジャイアンツファンで、王さんが好きでした。王さんがホークスの監督になった時は、セはジャイアンツ、パはホークス応援してました。2000年日本シリーズでのON対決以後ホークス1本です。
58才 東京都 既婚 男性

巨人軍が強すぎて嫌いで、その巨人軍を敵視していた星野仙一が好きで最初は中日ドラゴンズファン、監督を追っかけて阪神ファン、さすがに楽天まではついていかなかったが、応援はしてた。
60才 三重県 未婚 男性

日本ハムファイターズ。一番の理由は道民だからです。正直、野球に詳しくはないのですが、本拠地が地元ということと、注目の選手も多いので応援しがいがあります。
38才 北海道 未婚 女性

阪神タイガース。家族ほか周囲の者ほぼ全員がアンチジャイアンツだった。最近はそれほどでもないが阪神巨人戦は熱戦が多くアンチGとして、かつては阪神が一番頼もしかった。対戦成績では巨人に差をつけられているが、負ければ負けるほど熱が入る(笑)
68才 大阪府 未婚 女性

昔、個性的な選手が多くて一人一人のキャラクターが野放図な感じがした東映フライヤーズが大好きだったので、その流れの北海道日本ハムファイターズが好きです。
69才 東京都 既婚 男性

私が子供の頃はジャイアンツの全盛時代、川上監督のもと長嶋や王らが大活躍。「巨人、大鵬、卵焼き」にもれず、全部好きだった。ところが、姉の嫁ぎ先は甲子園のすぐ傍。里帰りの途中に子供を連れて寄ると、義兄が甲子園まで散歩に連れ出すので子供はすっかり阪神ファンに。今では私も阪神ファンになってしまった。野球観戦の球場では、阪神の応援が賑やかで一番面白い。
68才 神奈川県 既婚 女性

福岡ソフトバンクは地元九州の唯一の球団。西鉄ライオンズ三原監督時代、黄金期に大活躍した野武士軍団、稲尾、中西、豊田、大下選手等が記憶にあり、今も九州の球団を気持ちの中で応援している。日本ハムは大谷翔平選手の投打での活躍が楽しみで、応援している。
77才 大分県 既婚 男性

私が幼い頃はテレビ中継と言えばジャイアンツ戦。祖父はジャイアンツファン。ということで、物心ついたときには、長嶋名誉終身監督のファンになっていました。それから三塁手も監督さんもずいぶん代わりましたが相変わらずジャイアンツファンを続けています。でもここのところ、補強にばかり力を入れて、若手の育成が今ひとつに感じます。出でよ、山口の後継者!
56才 鹿児島県 既婚 男性

戦後すぐの子供時代から、ラジオ放送(途中からテレビ放送)で読売ジャイアンツの応援してきたから。そのころ、町の菓子屋で「紅梅キャラメル」という菓子が売っていて、その箱には近藤日出造画伯描く、巨人軍のレギュラー選手の顔イラスト・カード(川上とか青田とか千葉とか)が入っていて自分の贔屓(ひいき)選手のカードが当たるのを楽しみにした。さらに、カードにヒットとかホームランとか記された当りカードが入っていると、ヒットならキャラメルをもうひと箱、ホームランなら四箱をタダでもらえるシステムだった。これが楽しみだった。
78才 東京都 既婚 男性

子どもの頃、一番応援して球場にも連れて行ってもらっていたのは地元の西鉄ライオンズだった。チームは九州を出ていきまったく別のチームに変身してしまった。その次に好きだったのが、父が寅年ということもあり、なおかつそのキャラクターが好きで応援していたタイガース。結婚後九州を離れ、その後福岡にやってきたホークスに興味はない。今はタイガース一筋。首都圏育ちの子どもたちもタイガースのファン。
55才 神奈川県 既婚 女性

昔、アンダースローの小林繁大好きでした。その小林と電撃的な江川とのトレード以来、当時の阪神には大物選手がいてファンになりました。
65才 神奈川県 未婚 女性

千葉ロッテマリーンズです。お菓子のメーカーのチームが優勝すると、お菓子が安く食べられるのではという子供心からの応援でしたが、今ではそんなの関係なくチームの雰囲気とサポーターの雰囲気が好きで応援しています。東北に引っ越して球場ではなかなか応援できなくなりましたが、今でも東北のチームを差し置いて好きなチームです。
47才 岩手県 未婚 男性

ジャイアンツは格別に好きなチームという訳ではないが、長年読売新聞を取っているので、自然とジャイアンツの記事を読む機会が多く、選手名なども頭に入ってくるので、試合も応援するようになっている。選手で好きなのは日本ハムの大谷が一番、次いで広島の黒田投手だったが、黒田が引退したので、各チームのフレッシュな生きのいい選手を応援する。
85才 千葉県 既婚 男性

子供の頃は、当然のこと長嶋選手でしたがチームは国鉄スワローズを応援していました。金田の大ファンで自分も野球をしていたので偉大なる選手だと感じていました。あの人が当時の巨人に居たらもっともっと勝っていたでしょう。優勝とはかけ離れていたチームなので負け犬根性が染み付いてしまっていた。野村監督が古田捕手を立派にして優勝した時は泣けた!
67才 千葉県 既婚 男性

福岡生まれなので西鉄時代からのファンで西武に身売りされたとき自分も就職で上京したのでそのままファン歴が続いている。福岡に残った家族はホークスファンになってしまったが、今では埼玉県人となってしまいライオンズしかなくなってます。
60才 埼玉県 既婚 男性

結婚してからカープファンです。今から36年前に広島に嫁に来ました。主人はもちろん、家族中カープファンでした。そんな中に来たのですから染まってしまい、いまではバリバリカープおばさんです。自前で選手を育てて1人前にするところはJ1のサンフレッチェも同じで、育成型のチームというのが広島の特徴です。若い選手が1軍で活躍するのを見たり、カープ一筋のベテラン選手の生き方を応援したいです。
61才 広島県 既婚 女性

小学生のころ読んだ「金田正一」の話に感動し、それが元で、左投げ左打ちで草野球をしていたような記憶がある。金田投手はその当時国鉄スワローズだったと記憶しており、それから今でもヤクルトの「隠れ」ファンである。
67才 千葉県 既婚 男性

楽天は、球団の成り立ちが恵まれて居なかったため、応援始めました。志願して移籍した選手もいて、尚更です。特に、他の球団に先駈けて地元を大切にする姿勢が良かったです。田中が入ったときは感激です。
65才 千葉県 既婚 男性

小学校4年生の時に初めて生で観戦したのが日本ハム対ロッテ戦でした。江夏選手が日本ハムに在籍していて投球練習を間近で見ていたのですが腕のしなり、球の回転、受ける捕手のミットの音どれも規格外でした。その感動が忘れられず今でも日本ハムの大ファンです。
44才 青森県 既婚 男性

家族がG党だったので、理由も無くジャイアンツファンに。ただ、たまたま千葉ロッテの観戦に行ったら、球場外でたまたま小宮山選手と遭遇。サインや写真、握手など気さくに答えてくれてロッテファンになりました。
44才 埼玉県 既婚 男性

母が山口県萩市出身で、幼いころ下関がホームグランドであった「大洋ホエールズ」時代からのファンでした。また、パリーグでは おとなりの福岡県にあった「西鉄ライオンズ」のファンだったのですが 移転したのでいまは福岡ソフトバンクホークスを応援しております。
75才 広島県 既婚 男性

父親が国鉄職員だったこともあり、子供のころは国鉄スワローズファンでした。しかし、結婚して間もないある日、帰宅すると妻がテレビにかじりついて巨人戦の中継を見ていたので「あれっ?君は巨人ファンだったの?」と気がつきました。その瞬間、少々酔っぱらっていた私は「じゃあ俺は今日から阪神ファンになる」と宣言してしまいました。その後生まれた二人の男の子にもしっかり仕込んだおかげで、彼らは正真正銘の「虎キチ」に育ちました。
67才 宮崎県 既婚 男性

幼い頃に父が亡くなっているのですが、父がジャイアンツのファンだったらしく、父の記憶はありませんがジャイアンツのファンだったことを何故か覚えていました。ジャイアンツの記憶は父から私へ受け継がれた形見だと思っているのでこれからもずっと応援し続けます。
46才 東京都 未婚 女性

西宮市民なので近隣で選手やその家族を見かけたりするので親近感があり、当たり前に阪神タイガースを応援している。阪急ブレーブスが存在した頃にはよく西宮球場に観戦に行ったが、なくなってしまって残念。
56才 兵庫県 既婚 女性

小学生のころからラジオ放送で野球を聞いて、またスコアブックを付けていて、巨人・阪神戦はほとんど聞いていたので、川上哲治、青田昇、千葉茂や、ラジオアナウンサーの志村正順氏などの名前は今でも忘れません。もちろん巨人ファンです。
77才 埼玉県 既婚 男性

阪神タイガースのファンになったのは、戦後間もなくプロ野球が開催されて、タイガースが優勝(S24)して以来のものです。その頃は、若林、藤村兄弟、土井垣、御園生などの選手が活躍していました。
78才 埼玉県 既婚 男性

関西人なので本当はタイガースなのですが、関東に30年も暮らしていると…主人・息子の影響でジャイアンツになりました。日ハムは何と言っても大谷君の存在です。あんなに可愛い素敵な男の子いないでしょう!
64才 神奈川県 既婚 女性

小学校時代空の巨人ファンで、スタープレーヤーの長嶋が在籍していたことからの巨人ファンです。また当時郷土出身(長野県)の選手(堀内庄、土屋、岩下等の選手)が一番多く在籍していた球団でもあったことからです。
68才 大阪府 未婚 男性

中学生当時南海ホークス(現ソフトバンク)の大ファンでした。山本(鶴岡)監督3塁・木塚・飯田等の選手が現役当時、岐阜から都市対抗で鳴らした中原投手、その後、蔭山等の選手が入団し、一リーグ時代の対巨人戦等大変でした。その当時からのファンでした。今の選手と見比べれば、今よりも贔屓でした。大阪球場まで、名古屋から、近鉄に乗りナイターを見に行きました。今から思えば隔世の感が有ります。
82才 愛知県 既婚 男性

父親の影響で昔から読売メインなのですが、個人的に工藤ファンで秋山などスターも多かった西武が好きでしたが、東尾を嫌った秋山工藤などが反旗をしダイエー移動してからはそちら優先で未だにソフバンです。単に工藤のファンなのですがね
39才 栃木県 未婚 男性

35年以上横浜のファンです。「プロ」を感じます。昔から本塁打王、首位打者、最多勝、盗塁王など必ず何かタイトルを取りましたし、獲得した外人が活躍することが多く「個」が目立ちます。スーパーカートリオには笑いました。でも選手層が薄く勝てません。1998年に優勝した時はたまたま開幕戦から最終戦まで何試合も見に行きました。幸せな年でした。
55才 埼玉県 既婚 男性

60年以上前からのホークスファンで、就職も大阪にしたくらいの大ファンでした。福岡に住み、ホークスが来てくれたことが、大変うれしくホークス一筋です。後は、メジャーリーグの日本人選手です。
71才 福岡県 既婚 男性

福岡在住のとき、西鉄ライオンズ最盛期で、稲尾や中西などの活躍にわくわくした思い出があるので。東京に住むようになり、近くにライオンズのホーム球場ができて応援するようになった。
69才 東京都 既婚 女性

子供(10歳頃)から当時の国鉄スワローズを応援してました。あの頃は金田投手が全盛で、周りは巨人ファンが多かったけど金田が勝つとメチャクチャ嬉しかったです。 
73才 鹿児島県 既婚 男性

今はジャイアンツファンですが、実は小学校4年生までタイガースファンでした。父は昔からジャイアンツファンでして、当時小学生の私とは違っていました。春休み中に父との野球勝負(仮想の阪神VS巨人戦)で私が負け、父と同じジャイアンツファンへ変わる事になりました。
48才 東京都 既婚 男性

ずっとヤクルト永尾選手のファンだったが、優勝の翌年、阪神に移籍したので阪神ファンに。すると阪神が優勝。しかしまたしても永尾は、翌シーズンを近鉄で戦うことに。当時パ・リーグの試合はTV観戦ができなかったためプロ野球ファンを引退。
59才 埼玉県 既婚 男性

親が巨人ファンでテレビで試合を見ていたので、自然に子供の頃から巨人を応援していましたが、当時好きだった小林繁投手の江川さん問題があり、そのまま小林投手の移籍先の阪神を応援するようになり、現在はすっかり阪神ファンです。
54才 東京都 既婚 女性