ロボットの活躍する映画といえば、1位は「スター・ウォーズ」で65%

ロボットの活躍する映画といえば、1位は「スター・ウォーズ」で65%

ロボットの活躍する映画といえば、1位は「スター・ウォーズ」で65%

「ロボットが活躍する映画といえば?」という調査で、総合ランキング1位は「スター・ウォーズ」で65.3%、2位は「ターミネーター」で59.0%、3位は「ロボコップ」で52.4%、4位は「トランスフォーマー」で31.6%、5位は「A.I.」で22.5%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「スター・ウォーズ」 65.3%
2位 「ターミネーター」 59.0%
3位 「ロボコップ」 52.4%
4位 「トランスフォーマー」 31.6%
5位 「A.I.」 22.5%
6位 「アイ、ロボット」 16.5%
7位 「アイアンマン」 16.2%
8位 「ベイマックス」 15.5%
9位 「ブレードランナー」 8.8%
10位 「ウォーリー」 7.7%

■全世代で1位に「スター・ウォーズ」、2位以内に「ターミネーター」

年代別でみると、すべての世代で1位に「スター・ウォーズ」、2位以内に「ターミネーター」 が入りました。「ロボコップ」は、40代以上では50%前後ありましたが、30代以下では26.1%と約半分で他の世代とは差が出ました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「スター・ウォーズ」 44.9%
1位 「ターミネーター」 44.9%
3位 「トランスフォーマー」 27.5%
4位 「ロボコップ」 26.1%
5位 「A.I.」 24.6%
6位 「ベイマックス」 21.7%
7位 「アイ、ロボット」 13.0%

【40代】
1位 「スター・ウォーズ」 58.3%
1位 「ターミネーター」 58.3%
3位 「ロボコップ」 47.6%
4位 「トランスフォーマー」 33.6%
5位 「A.I.」 24.7%
6位 「ベイマックス」 20.4%
7位 「アイ、ロボット」 16.3%

【50代】
1位 「スター・ウォーズ」 66.0%
2位 「ターミネーター」 57.2%
3位 「ロボコップ」 51.0%
4位 「トランスフォーマー」 35.9%
5位 「A.I.」 25.1%
6位 「アイ、ロボット」 19.4%
7位 「ベイマックス」 17.2%

【60代以上】
1位 「スター・ウォーズ」 68.9%
2位 「ターミネーター」 61.3%
3位 「ロボコップ」 57.0%
4位 「トランスフォーマー」 27.5%
5位 「アイアンマン」 20.7%
6位 「A.I.」 18.6%
7位 「アイ、ロボット」 14.5%


ターミネーターだけ見たことがあります〜。特にシュワちゃんが味方になる「ターミネーター2」が好きです〜(´▽`*)

「調査団員の声」では、 ロボットが出てくる映画で、思い出に残っている映画を教えていただきました〜。

アンケート実施日時:2017年03月24日〜2017年03月30日/有効回答数:2,674

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

ターミネーター2のT1000型ターミネーター液体金属が警察ヘリににゅぅっと入ってきて人に変わっていくシーンは当時衝撃を受けました。後にメイキング映像を見たのですが作中にCGはほとんど使ってなく(T1000の変形するシーンぐらい)特殊メイクや特撮を駆使して製作されてたことに二度衝撃を受けました
32才 東京都 既婚 男性

上のコメントにも書きましたが、私が見たことがあるロボット映画って「ターミネーター」しかなくて、中でも「ターミネーター2」はたくさん見たので記憶に残ってます(´▽`)液体金属のターミネーター、衝撃的でしたね〜! あんなロボットが量産されたら…おそろしいです。。。
調査団編集部: マリカナ団長

やっぱりスターウォーズですね、R2-D2やC3POなど初めて見たときにときめきましたね、あんなロボットが実在した良いなぁ〜…と思うくらいにね。
55才 神奈川県 未婚 男性

スターウォーズに出てくるロボット、ホントかわいいですよね★>▽< 私も、あんなロボットならそばにいてほしい!
調査団編集部: カワンヌ副団長

ベイマックスで自分で自分のほころびをセロテープで補修していたシーン。なんだか妙におかしかった。キテレツ大百科のコロ助を突然思いだして、あのアニメはキテレツくんがドラえもんをマジンガーZに改造する話だなぁと納得してしまったものでした。
61才 東京都 既婚 女性

キテレツくんがドラえもんをマジンガーZに改造する話、なるほど〜、確かにロボットをどんどん強化していく話…コロ助はマジンガーZだったのかぁ…w(´▽`)
調査団編集部: マリカナ団長

私がすべての映画の中で一番印象に残っている「ターミネーター」での命令を完遂するまで、追いかけるシーン。チップに入っている命令「サラ・コナーを殺害せよ」に従って、ターミネーターは炎上する車の残骸から、超合金製の骨格を露にした姿で立ち上がり、さらに追いかけてくる。カイルが命を懸けて爆発させたが、ターミネーターは上半身だけになっても、追いかけてくる…詳細は映画を見ていただきたいが…要するにロボット工学三原則が用意されていなければ、ロボットは人間が作り出したものの中で自立し自分たちに害すると考えれば人間を排除するのは間違いないということだ。他の人間が作り出したものは大きさや能力が人間に達していないので問題は少ないが、自分で判断できるAIを搭載し、自己判断能力に目覚めた彼らは恐るべき存在である。
58才 千葉県 未婚 男性

ロボットは人が操作するもの。アンドロイドなどとは異なると思っています。ある程度以上自立して感情のようなものも持ち合わせている。そんな意味では「ナイトライダー」。やたらと人間臭いけど、ツンデレな猫と忠犬を地で行く矛盾も兼ね備えた、でも不完全な生き物のような描かれ方だったと思います。本作(英語版)とはニュアンスが異なるかなと思いますが、日本語版は人間臭さが前面に出ていて当時とても憧れた記憶があります。
47才 東京都 未婚 男性

アンドロイドではなく、ロボット、と言う意味では、個人的には、「ターミネーター」と「ターミネーター2」です。あらすじにしてしまうと、非常に平凡なSFに見えますが、脚本・演出・特殊効果・キャスティング、どれも実にうまくはまっていて、平凡なSFでも見せ方によってはこんなに面白くなるんだ、と驚愕したことを覚えています。なお、ターミネーターシリーズに関しては、3以降はオススメできません。私的には、「ターミネーター」は2で完結しています。
54才 千葉県 既婚 男性

「ブレードランナー」です。初めて見たときは高校生の時。他校の文化祭を訪問したときに上映されていました。以前の映画では未来都市というと綺麗で自動化された超近代的な都市というイメージでしたがまるで現代の香港のような退廃的な都市(日本語の看板もあるから東京かな?)のシーンにビックリした記憶があります。
49才 兵庫県 既婚 男性

「ロボコップ」です。このような人間改造型ロボットが正義のために大活躍する。西部劇的な勧善懲悪ですが、ロボットへの改造に無理が無く、引き込まれてしまったのです。考えてみると、日本映画には、人体改造によるロボットはあまり出てきません。そうした改造はアニメにお任せと言っていいでしょう。この違いはどこから来るのでしょうか、考えてみるのも面白いかもしれません。調べていたら、鎌倉時代の仏教説話集に人間によく似た生物的ロボットのようなものが書かれているといいます。そんなことも日本人のロボット観に関係があるのかもしれませんね。
73才 東京都 既婚 男性

スター・ウォーズ:特に第1作です。様々な改変をしているのでもはやオリジナルで観賞できないのは残念(タイトルまで変わったのもなんだかなぁですが)でも、あの2台のロボットコンビが黒澤明の映画に影響を受けていることを想いながら見るとなんだか感動してしまいます。最近その黒澤映画がテレビでも放送されたので特にそう思うのかもしれませんね。
52才 新潟県 未婚 男性

大好きな映画でもある、スターウォーズシリーズに登場する2体のドロイド(って映画では言ってます)R2-D2とC-3POが大好きです。全く違うタイプのドロイドが友情を持ち、時に喧嘩したり助け合ったり、人間臭い感情を持つという事に新鮮かつ驚きを覚え、30年以上経った今でも大好きです。近年某プラモメーカーがシリーズ化してくれた。うれしくて発売日に購入即製作!今は映画の一場面のように2体並べて飾ってあります!
51才 東京都 既婚 男性

『トランスフォーマー』は、幼少の頃から玩具やアニメやゲームなどでありましたが、海外で実写映画化されてCGを使ったリアルなロボットの動きがとても迫力があり印象深くてかなり先の未来を感じる作品でした。
42才 東京都 未婚 男性

ターミネーター。過去にタイムスリップして邪魔者を抹殺し未来を変えようという発想が面白くも有り、怖くも有った。様々なロボットも面白い。特に3のクリスタナ・ローケン演じる美人ロボット、良いですね〜^^
68才 東京都 既婚 男性

スターウォーズ・ローグワンの人型が、クライマックスで身を挺して戦う姿に感動。その後、C3PO,R2D2の後ろ姿が映されるが、これからの物語を考えると感慨深い一場面だった。
50才 神奈川県 既婚 男性

ターミネーターシリーズ。ほんとに起こりそうな雰囲気もあるし…ロボット絡みではないけどバックトゥザフューチャーの時代が今再現されている部分もあるようにターミネーターも実現されるのだろうか といったところも気になる。
49才 岡山県 未婚 男性

「ベイマックス」は見た目がかわいくて、人間の健康状態を気遣ってくれ、怪我の治療もしてくれ、癒してくれ、ちょっと大きすぎるけれど、家にいてくれたらいいなーと思いました。
43才 東京都 既婚 女性

ドラえもん(ロボットと言って最初に考えたのはドラえもんです)。日本人だけじゃなく世界中の人々の心の友。困ったときにドラえもんがいたらなって思うのはわたしだけじゃないはず。
51才 千葉県 既婚 女性

『ターミネーター』のシュワちゃんが恰好いいです。美人ロボットとの死闘がすごい。 未来のヒーローが無事に生まれるために、守るという設定などどうでもよくて ハラハラドキドキの連続がいいです。
74才 埼玉県 既婚 女性

ディズニーのSF映画「ブラック・ホール(1979年)」で悪役ボスのラインハート博士とロボットマクシミリアンが合体したシーン。小さい頃にTV地上波で観たのですが、長い事トラウマになりました。ディズニーからしたら黒歴史ですね。
42才 東京都 未婚 男性

映画だとやっぱりアンドリューが一番かも。戦闘に特化したロボットは機械のイメージ強いのでイマイチ。人間との関係を一番深く描いた映画はアンドリューだと思う。見てて面白いのはターミネーターやブレードランナーだけど。
54才 群馬県 既婚 男性

警官がハチの巣にされた後ロボコップとして再生するシーンと徐々に人間だったころの記憶が戻って来ても家族に伝えられず苦しむシーン。可哀想すぎて…(泣)
48才 埼玉県 未婚 女性

スターウオーズのC-3POやR2D2は、ロボットロボットしてして、そのくせやることや気持ちは人間ぽくて、とても愛すべきキャラクターだったと思う。
59才 東京都 未婚 女性

サイレントランニングに登場する三体のロボット。R2-D2の原型とも言われていますが、単純な機能しかなく、喋るわけでもなく、動きもそれほど凝っていないのに、最後にはそれぞれの感情まで見えてくるような気がします。ぜひご覧ください。
51才 北海道 既婚 男性

ロボコップ。脳だけが人間で、他はロボットという究極のサイボーグだが、コップ(警察官)として、悪をバッタバッタとなぎ倒していくのは痛快だ。警察官全てをロボット化しても良いと考えるほど。
77才 福岡県 既婚 男性

ロボット枠にアンドロイドなども含まれるかによって範囲が変わるのですけど、一番印象に残っているのは恐怖を覚えるほどのT2000。好印象だと初代スタートレックの大塚芳忠ボイスの名前忘れた奴。
39才 栃木県 未婚 男性

スターウォーズのあの2体。片方は音しか出せないのにもう片方は言葉を話す。しかも英国上流階級の話し方なので、同じ場所にいるロボット同士でも格差がすごい。あれが人間だったらちょっと考えさせられてしまうけれど、感情のないロボットだからあんなものかと納得していた。
39才 大阪府 未婚 女性

スターウォーズで最初退屈で眠ってしまい、あとから見てわけがわからなかった。眠っていた時間をダイジェストしてくれるロボットはないかなあ、と思った。
65才 島根県 既婚 女性

ベイマックスが好き。白くてぽわんとしたベイマックスの愛嬌あるフォルムもいいし、有能なのにどこか人間くさい、ゆるキャラっぽいところも良い。クライマックスの、自分を犠牲にして人を助けようとする姿、離ればなれになるシーンでは泣けました。
57才 東京都 既婚 女性

トランスフォーマーのロボットの動きを見てCGは凄いと思いました。とくにクルマのどのパーツがどう動いて人型に変形するのかよく分からなく、思わず物理的に辻褄あってんのかいってツッコミ入れたくなるほどの映像でした。さすがハリウッド、お金かけます。
46才 埼玉県 未婚 男性

スターウォーズのR2D2とC3PO。ロボットのでこぼこコンビがとても印象で木でした。2体の掛け合い漫才みたいなおしゃべり(といってもR2D2は人間の言葉はしゃべりませんが)が最高でした。
53才 鹿児島県 既婚 女性

私としては「アンドリューNDR114」が「泣ける」ロボット映画として記憶に残っています。R.ウィリアムス氏のご冥福を改めてお祈り致します、、
48才 東京都 既婚 男性

「スター・ウォーズ」のC-3POとR2-D2が好きです。「ウォーリー」のWALL・EとEVEも大好きです。あと、形(体?)のあるロボットではないですが、「2001年宇宙の旅」「2010年宇宙の旅」に出てくるAI(HAL9000)の大ファンです。(木星の爆発に飲み込まれてしまうラストが切ないです。)
65才 神奈川県 既婚 女性

初めてターミネーターの映像が公開されたときの衝撃が凄かった。とにかく本当に人間を支配しようとする未来があるのではと感じたほど。
43才 東京都 既婚 男性

ブレードランナーでレプリカントが寿命にあらがおうとすること。また映画館で観たときにほぼ全編暗い映像だったせいか退屈なわけではないのに寝てしまったこと。パンフがシド・ミードのメカデザイン推しすぎで苦笑したこと
54才 東京都 未婚 女性

禁断の惑星に出てたロボット。名前はロビーかな、家におもちゃがあり遊んでいた。それと、宇宙家族ロビンソン(映画じゃないか?)のフライデー、名台詞「それは計算できません」いまでも記憶に残る。
59才 岡山県 既婚 男性

『銀河ヒッチハイクガイド』マーヴィン。一見可愛らしいフォルムなのに、原作通りのパラノイア的で根暗な鬱気性がしっかり表現されていて良かった。
46才 宮城県 既婚 女性

ロボコンかなー いいことをすると星がもらえるんだっけ? 何時も出来の悪いロボットだったけど、とにかく一生懸命で、自分が壊れてもご主人を守ったり、目的を達成したり。壊れるときの火花を散らしながら(花火が噴き出すように)一生懸命頑張るロボコンに涙なしでは見ていられなかったなー。
52才 茨城県 既婚 男性

『ベイマックス』の日本版ポスターが気に入り、映画を見に行きました。日本版ポスターは、白ポチャのベイマックスの胸に主人公の少年が優しく抱かれている絵になっています。映画の内容は、ヒーローアクションものになっていて十分に楽しめました。
61才 大阪府 未婚 女性

A.I.のロボットが沢山並んでいるシーン、廃棄されたロボットが沢山あるコンテナのシーン、近未来にこういうのが当たり前になるのかもしれないけれど、その時は廃棄するロボットがほぼなく、アップデート出来る仕様になるといいな…と思った。ロボットと共存できる世界だと、老人世帯とかは力仕事とか頼めていいだろうなと思う。
58才 福岡県 既婚 女性

ロボコップが、人間感情とロボットとしての使命感の狭間で悩む姿が印象的でした。同様に、今後はロボットと共存する人間も、感情移入との間で悩むんだろうな〜と思うが、ちゃんと考えていかないとお互い有益な共存ができないと思う。
59才 愛知県 既婚 男性

洋画で言えば『地球の静止する日』(1951年アメリカ)とか『禁断の惑星』(1956年アメリカ)が強烈に印象に残っています。邦画では『地球防衛軍』(1957年東宝)の巨大なロボットをよく覚えています。いずれにしても子供の頃に見た映画のほうが、記憶に鮮明に残っているように思います。
60才 大阪府 未婚 男性

AI、人類が滅亡後も意識をもち、来訪した宇宙人に過去を再現してもらい、納得して、永遠の眠りにつく、エンドに惹かれました。繰り返してみています。
76才 大阪府 既婚 男性

人間に馴染みやすいロボットの先駆け、スター・ウォーズのR2D2とC3POは、いま実現されているロボットの原型だと思うので感慨深い。
51才 神奈川県 未婚 男性

A.I.は、育ての親が生身の人間で死んでゆくのに、子供として育てたロボットが母親をずっと待つところが、切なかった。
53才 福島県 既婚 女性

『ベイマックス』で基幹部分のデータを乗っ取られてしまうと敵になってしまうシーンが、ロボットの宿命を感じさせて印象深かったです。
29才 東京都 未婚 女性

A.I.:母の面影を追い求める姿に共感しました。また、最後の場面で、ニューヨークのツインタワーが建っているのに涙をそそられます。
52才 鹿児島県 未婚 女性

ショート・サーキットは子供の頃に見てとても面白かったです。ストーリーはだいぶ忘れてしまっているのですが楽しかった思い出は残っています。
41才 大阪府 既婚 女性

やっぱりターミネーターでしょう。これって怖いほどのロボット存在感でした。ロボットが「こう」であったら怖いと思わせる映画でした。
52才 長野県 既婚 男性

「ロボコップ」捜査中に亡くなったが、最新の技術を駆逐して半ロボットに生まれ変わり、悪を成敗する。しかし人間の気持ち失わず身近に感じた。
70才 宮城県 未婚 女性

ターミネーター:第1作目のターミネーターが第2作以降味方になるというストーリーは請けを狙ったのでしょうが、それなりに面白かった。
68才 神奈川県 未婚 男性

孫と観に行ったヤッターマン(実写版)の中で犬のロボットのシーンがおもしろく、ふたりでげらげら笑いながら観た思い出があります。
75才 広島県 既婚 男性