60歳以降の仕事選びは、自宅から通える、職場の人間関係などを重視

60歳以降の仕事選びは、自宅から通える、職場の人間関係などを重視

60歳以降の仕事選びは、自宅から通える、職場の人間関係などを重視

60歳以降の仕事選びで重視する点は? という調査です。総合ランキング1位は「自宅から通えること」で58.6%、2位は「職場の雰囲気や人間関係が良いこと」で52.4%、3位は「自分のペースで仕事が進められること」で49.1%、4位は「働く日数・時間を調整できること」で43.3%、5位は「これまでの仕事で培った知識や経験が活かせること」で41.5%という結果でした。

■上の世代ほど重視するのは「自宅から通える」「経験を活かせる」「高齢者の健康や安全への配慮」

年代別でみてみると、「自宅から通えること」「これまでの仕事で培った知識や経験が活かせること」「高齢者の健康や安全に配慮されていること」の割合は、上の世代になるほど高くなっていることがわかりました。



ちなみに男女別にみてみると、男女とも1位は「自宅から通えること」でした。勤務場所、重要ですよね〜!これは私、いまでも思います(´▽`)満員電車は年々つらくなってますし、遠いと朝起きるのも早くて、夜帰ってくるのも遅くなりますしね。

アンケート実施日時:2017年07月21日〜2017年07月27日/有効回答数:2,727

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing