鉄道旅行の魅力は「車窓からの景色」が71.5%で断トツ

鉄道旅行の魅力は「車窓からの景色」が71.5%で断トツ

鉄道旅行の魅力は「車窓からの景色」が71.5%で断トツ

鉄道旅行の魅力についての調査です。総合ランキングの1位は「車窓からの景色」で71.5%、2位は「自分で運転する必要がない」で46.6%、3位は「ゆったりとした時間を過ごせる」で45.0%、4位は「時刻表どおりに目的地に着く」で40.3%、5位は「車内や旅行中にお酒が飲める」で34.2%という結果でした。

■男性は「運転不要」「飲酒できる」、女性は「ひとりでも利用できる」「手軽」

男女別で見てみると、男女とも1位は「車窓からの景色」でした。差がついたのは「車内や旅行中にお酒が飲める」で17.7%差をつけて男性が女性より多くなっていました。女性が男性より多くなっていたのは、「ひとりでも利用できる」「手軽に利用できる」などでした。



以前旅行したときに、川端康成じゃないですが、トンネルを抜けると一面雪景色のときがありました。電車だから「キレイだな」と思ったけど、これがもし車だったら、運転が大変で気が気じゃなかったですね、汗^▽^

アンケート実施日時:2017年08月18日〜2017年08月24日/有効回答数:2,761

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing