選挙の候補者選びで重視していること 1位 政策、2位 所属政党、3位 考え方

選挙の候補者選びで重視していること 1位 政策、2位 所属政党、3位 考え方

選挙の候補者選びで重視していること 1位 政策、2位 所属政党、3位 考え方

選挙の候補者選びで重視していることについての調査です。
総合ランキングで1位は「政策」で67.7%、2位は「所属政党」で65.5%、3位は「考え方(ブログなどの情報発信内容)」で35.3%、4位は「人柄」で25.2%、5位は「経歴」で25.1%という結果でした。

■30代以下と60代以上は「所属政党」が1位、40代〜50代は「政策」が1位

年代別でみてみると、30代以下と60代以上は「所属政党」が1位、40代〜50代は「政策」が1位と異なる結果になりました。また、60代以上は「人柄」や「経歴」を他の世代より重視しているのも特徴的でした。



ちなみに地域別でみてみると、ほとんどの地域で「政策」が1位でしたが、北海道と関東のみ「所属政党」が1位になっていました。

アンケート実施日時:2017年10月13日〜2017年10月19日/有効回答数:2,806

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing