九州にゆかりのある歴史上の人物といえば 1位 西郷隆盛

九州にゆかりのある歴史上の人物といえば 1位 西郷隆盛

九州にゆかりのある歴史上の人物といえば 1位 西郷隆盛

九州にゆかりのある歴史上の人物についての調査しました。総合ランキングの1位は「西郷隆盛」で82.9%、2位は「天草四郎」で63.7%、3位は「加藤清正」で49.3%、4位は「大久保利通」で34.1%、5位は「フランシスコ・ザビエル」で29.3%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「西郷隆盛(鹿児島県)」 82.9%
2位 「天草四郎(熊本県)」 63.7%
3位 「加藤清正(熊本県)」 49.3%
4位 「大久保利通(鹿児島県)」 34.1%
5位 「フランシスコ・ザビエル(鹿児島県)」 29.3%
6位 「シーボルト(長崎県)」 28.8%
7位 「黒田長政(福岡県)」 27.5%
8位 「福沢諭吉(大分県)」 26.5%
9位 「黒田孝高(黒田官兵衛)(福岡県)」 24.1%
10位 「大隈重信(佐賀県)」 19.6%

■「加藤清正」「福沢諭吉」は女性より男性のほうが割合が高い

男女別でみてみると、1位と2位はいずれも総合ランキングと同じでした。差が大きかったのは「加藤清正」「福沢諭吉」で、いずれも10%以上差をつけて男性が多くなっていました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「西郷隆盛(鹿児島県)」 82.9%
2位 「天草四郎(熊本県)」 63.2%
3位 「加藤清正(熊本県)」 52.4%
4位 「大久保利通(鹿児島県)」 35.1%
5位 「黒田長政(福岡県)」 28.6%
6位 「福沢諭吉(大分県)」 28.2%
7位 「フランシスコ・ザビエル(鹿児島県)」 27.6%
8位 「シーボルト(長崎県)」 27.4%
9位 「黒田孝高(黒田官兵衛)(福岡県)」 25.2%
10位 「宮本武蔵(熊本県)」 21.0%

【女性】
1位 「西郷隆盛(鹿児島県)」 84.4%
2位 「天草四郎(熊本県)」 66.4%
3位 「フランシスコ・ザビエル(鹿児島県)」 37.0%
4位 「加藤清正(熊本県)」 36.7%
5位 「シーボルト(長崎県)」 34.5%
6位 「大久保利通(鹿児島県)」 29.6%
7位 「天璋院篤姫(鹿児島県)」 26.1%
8位 「黒田長政(福岡県)」 22.3%
9位 「黒田孝高(黒田官兵衛)(福岡県)」 18.5%
10位 「福沢諭吉(大分県)」 18.0%



地元九州の方のランキングをみると1〜3位は総合ランキングと同じでした。4位には同一得票数で「黒田長政」「福沢諭吉」がはいっていました〜。そうそうたる顔ぶれですね〜。

「調査団員の声」では、好きな九州出身の有名人、歴史上の人物の名前と好きな理由を教えていただきました〜

アンケート実施日時:2017年12月08日〜2017年12月14日/有効回答数:2,521

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

タモリさんです。マイペースというか独特の感性で多趣味・多芸できっとオタク(良い意味です)なんだと思うけど、とても普通なところもあるし器用貧乏ならぬ器用富豪という感じ。
54才 東京都 未婚 女性

タモリさん、たしかにモノマネもうまいし、地形にも詳しいし、話を引き出すのもうまいし、まさに器用富豪ですね(´▽`*)
調査団編集部: マリカナ団長

森高千里ですね。デビュー当時は不良っぽいキャラでふてくされた感じで歌っていてけっこう注目していたのですが、ミニスカートで歌い始めてビックリ。九州は骨格が華奢できれいな女性が明らかに多いですね。
56才 埼玉県 既婚 男性

森高千里さんは「私がオバさんになっても」という歌を歌っていたときと全然変わらないですね^▽^もう、ずっとオバさんにならない気がします★
調査団編集部: カワンヌ副団長

大隈重信。若いころは、周りを顧みず自分の才能と信念で突っ走り孤立してしまった。50代以降はこれまでの態度を改め、頑張る若者を応援し、ついには愛される人間になったそうです。最近に見た「自分は変えられる」というテーマのテレビ番組の受け売りですが、とても心に残りました。
61才 大阪府 未婚 女性

明治で活躍した、今日の日本の基礎を作った人は本当にすごいと思います。大隈重信さんは50代から自分を変えたなんて!私も変われるかな、いや、変わります!
調査団編集部: マリカナ団長

宮崎美子さん:某カメラCMで有名になりましたが、現在は非常に聡明で相変わらず美しい、私にとっての憧れの存在であります。
49才 千葉県 既婚 男性

藤井フミヤさん。デビューからずっとファンですが、フミヤさんの歌声は勿論の事、仕草や存在そのものが大好きです!来年でデビュー35周年を迎えますが、昔も今も変わらない存在感と人生の半分以上をフミヤさんと共に過してきた事が宝であり幸福です。
48才 静岡県 既婚 女性

さだまさしの「精霊流し」は高校生の頃に聞いて、何だか意味もなく感動しました。特に明け方の風景とベストマッチでした。九州出身なのに、北海道と言うと「北の国から」のメインテーマ。「あぁ〜♪」だけなのに歌い継がれる素晴らしい曲ですね。
60才 愛知県 既婚 男性

宮本武蔵。子供の頃伝記を読んだりして感銘を受け、友達とチャンバラをよくした。佐々木小次郎役を嫌い、武蔵役を皆で取り合った。テレビなどを見ても武蔵役は大御所俳優が演じることが多く迫力を感じる剣豪である。
67才 長野県 既婚 男性

知将黒田官兵衛:子供のころからの読書による知恵を磨き、知将の存在を目の当たりに感じた人。今の世でも決して表に出ず、主人のため知将として活躍している方を考えると自分の生きざまを感じる。
75才 東京都 既婚 男性

幕末ファンとしては、来年の大河ドラマの主役「西郷どん」こと西郷隆盛を。一本気な性格と波乱に満ちた人生、動乱の時代を駆け抜けた人物では異色の存在。評価も分かれますが、上野の山に立つその堂々とした姿を見れば、新しい時代を作った偉人の一人であることは間違いない。そんなこと思いつつ、来年の大河ドラマを今から楽しみにしています。。。
52才 東京都 既婚 男性

博多華丸・大吉。とにかく面白い!ステージやTVはもちろんだけど、本当に博多の屋台などで気さくに話を出来てノリで美味しいお店を案内してくれたりするのはさすが!って思えた。
44才 東京都 既婚 男性

南こうせつさんです。1981年から九州各地で年1回、計10回開催されたサマーピクニックというオールナイトコンサートに3回だけ参加しました。1回目は夜中は眠いので適当に居眠りして、次は大雨で一睡もできないなどいろいろな思い出があります。コンサートで意気投合した見知らぬ方と次回も逢って、お互いびっくりしたこともありました。でも一番の思い出は、夜明けの空を眺めながらみんなで歌った「あの日の空よ」です。こうせつおいちゃん、またどこかのコンサートで一緒に歌いましょう!
57才 鹿児島県 既婚 男性

チューリップは九州のビートルズとして今でも愛されています。早く財津さんが快復されてまたコンサート活動してほしいです。
66才 熊本県 既婚 女性

画家・田中一村は奄美の自然を描いた日本画家です。えっ!九州生まれじゃないとおっしゃるのですか?あの坂本龍馬は高知の人ですが、九州で大きな力を得てそれを全国で発揮した人ですよね。田中一村は、確かに1908(明治41年)栃木生まれで、中央画壇に何度も挑戦するがことごとく失敗、厚い壁に跳ね返されました。50代になって奄美大島に渡り、大島紬の染色工として生計を立てし1977年に69歳で亡くなります。その間、南の島の風物を情緒豊かに描いていたが、一部の人に知られるだけで埋もれてしまった。その後、かなり立ってから、地元紙やNHKの「日曜美術館」に取り上げられ人気が爆発!「奄美のゴーギャン」とまでよばれるようになり、全国から作品が発掘され奄美には記念美術館まで作られます。どうです九州人の資格は十分あるではありませんか。私もテレビ画面でしか見ていないので、実物をぜひ見に行かなくては。
74才 東京都 既婚 男性

だんぜんタモリ!神です。いいともが終わったのは残念ですが、あの知識量と自由な生き方、考えかたはほんと真似はできませんが憧れます。今は全国ぶら旅(笑)をしてるようですが、以前のヨルタモリという素晴らしい番組を復活させてほしいと思ってます。
49才 岡山県 未婚 男性

九州は、特に福岡県なんでしょうけれど、芸能界で大成し、かつ長く生き続ける大物が多いので、その因果関係にとても興味があります。武田鉄也と松田聖子は年齢的に、とても印象深く存在を感じている方々です。武田鉄也は、あの博多弁丸出しの海援隊の時代から、金八先生でその人間味に惹かれました。また松田聖子は、自分が大学に入学したときに、爆発的ヒットをする直前に大学の学園祭に来てくれて「青い珊瑚礁」を歌ったのを直に見ることがあった時から、自分の青春時代との重なりを感じています。おばさんになっても、まだ第一線に力強く残り続けている逞しさに、男として勇気づけられるものを感じさせてくれます。
57才 千葉県 既婚 男性

有名人ではありませんが、歌人・ノンフィクション作家の松下竜一さん。デビュー作の「豆腐屋の四季」は家業の豆腐作りと奥様への愛を綴った短歌集。奥様へ相聞歌をプレゼントしたエピソードはとても憧れます。松下さんは反権力を題材にしたノンフィクションが有名ですが、常に弱者からの視点を大切にしていたのではないかと思います。晩年の貧乏暮らしをネタにしたエッセーは、幸せって何だろうと色々考えさせられました。いつか松下さんの故郷の大分県中津市は旅してみたいです。
47才 千葉県 未婚 男性

タモリ氏と武田鉄矢氏。どちらも親善大使制度が定着する前から、九州(福岡県)出身であることを前面に出した仕事をされていました。現在、九州に居を構えている妹夫婦の話と合致する点も多く、九州に旅行に行った時に参考になりました。アイドルさん達は仕方のないところもあるかと思いますが、そんなに意識して九州(地方)出身であることを隠す必要もないように思います。それも個性だと思うのですが、ダメなのですかねぇ。
55才 千葉県 既婚 男性

美輪明宏さん。毎年お芝居とコンサートを観に行っています。お芝居もお歌も本当に素晴らしいです!!コンサートでは曲の合間のお話がとても楽しいです。毎回笑いあり、ほろっとするところあり。そして最後には「ありがたい、ありがたい」とつい拝んでしまいます。美輪さんの存在がもうすでにご利益です。これからもお体に気をつけてご利益を振りまいてほしいです。
50才 東京都 未婚 女性

タモリ:この人のようにヌルッと人の気持ちに入れる大物芸人はいません。というかそもそも今の若い人たちは彼があまりに変な芸風の芸人だったことを知らないんでしょうね。きっと司会者のおじさんって感じでしょうか?まぁ、今となってはあの芸風は地上波では深夜も難しいかギリギリでしょうからね〜。
53才 新潟県 未婚 男性

西郷隆盛はどうしても忘れられないでしょう。奄美大島に流されて牢獄生活をした。海風にさらされてもよく無事に生還した。一度海に飛び込んで自殺してもまた生還した。なんと強い人だろう。そして日本の行く末を変えた。それにも関わらず部下の兵士のために城山で死んでいく。誰でもできる技ではない。
77才 東京都 既婚 男性

天璋院篤姫。政略に使われなければ、ただの田舎のお姫様だったのが、おさなくして江戸住まいを強いられ、政略のかなめとして歴史を動かしていったこと。もともとそのような教育を受けたわけでもなく、自らの立ち位置を意識して変えて世の中を動かしていった、という賢さに感服します。
39才 大阪府 既婚 女性

野田秀樹さん。夢の遊眠社を初めて観たとき、あまりにも訳が分からなくて、それなのにめちゃくちゃ面白いことに衝撃を受けました。頭の中をかき回されて、普段は忘れていて記憶の底に沈んでいる気持ちとか感覚が表層に浮かび上がってくる感じ。他のものでは味わえない感動でした。
50才 大阪府 未婚 女性

鹿児島は桜島出身のサッカー選手遠藤保仁さん。日本代表とガンバ大阪を長年支えてきた名選手です。南アフリカワールドカップで放ったフリーキックの美しい弾道が忘れられません。ベテランと呼ばれる年齢になりましたが、まだまだ頑張ってほしいと思っています。
54才 大阪府 未婚 女性

学生のころ、なにかの時に福沢諭吉の血を引く「福沢幸雄」さんという方とお話する機会がありました。亡くなられてから40年以上になりますが、とても素敵な方であったと記憶しております。そのせいか、お財布があたたまることもあり福沢諭吉が大好きです。
76才 広島県 既婚 男性

九州出身の有名人と言えば「福山雅治氏」を外せないですね。あの人の歌声は素晴らしいし、母親も大ファンですからね。出来れば「コンサート」に行きたいのですが…「場所と金銭面」の為、無理ですね(苦笑)。
45才 岐阜県 未婚 男性

鹿児島出身者としては、何と言っても「西郷隆盛」である。NHKでは西郷さんに関わる大河ドラマは、来年のそれと併せて三作目であり、全国的にも人気があり有名である。因みに鹿児島では西郷さんを「西郷」などと決して呼び捨てにはしない。
70才 千葉県 既婚 男性

卑弥呼:やはり日本史最大の謎は邪馬台国がどこにあったかです。恐らく九州だと思われますが、卑弥呼が九州人と言うのはフライングですね。奈良の箸墓古墳の可能性もありますし、古代の姫が長距離を移動するはずはないですから。
58才 埼玉県 既婚 男性

美輪明宏さん。原爆を経験し、有名になるまでの間にたくさん苦労をしてきたすごい方。困った事というよりどうしようか行き詰った時、美輪さんの本や携帯のサイトを見るといろいろな事が出ているので生き方の勉強になります。
46才 神奈川県 未婚 女性

九州出身の女性ミュージシャンの問いで八代亜紀さんしか知りませんでした。八代さんが昔、九州でバスガイドをしていたと言う事は昔から知っていたのでですが、その他の方が九州出身だということに逆にビックリでした。
53才 長野県 既婚 男性

20代のころ陶芸家の先代沈壽官さんの講演を聞きに行ったことがあり、司馬遼太郎さんも書いていたが、まさに薩摩隼人。古き良き薩摩の古武士といった趣がありファンになった。以来、薩摩には憧憬を抱き続けている。
60才 岡山県 既婚 男性

シーボルトは日本に異常なほど興味を持ち、多種多様の日本の文化財を自身のコレクションにした。3ヶ月前に「万博記念記念館」のシーボルト展へ行ったが、その多角なコレクションとボリュームに圧倒された。
84才 奈良県 未婚 女性

加藤清正。何と言っても子供の頃から逸話を読んだり絵を見たり、馴染みが深い上に熊本城にも行ったことがあり親近感が強い。熊本地震で傷んだ熊本城が修復され、清正の亡霊でも蘇ることを祈っている。
86才 千葉県 既婚 男性

九州出身の有名人は数多くいるが、青春時代からずっと共にあるのはさだまさしさんの音楽です。彼の楽曲には彼の人間的な優しさや、悲しさ、希望などが繊細な言葉で表現されていて素晴らしいと思う。
57才 兵庫県 既婚 女性

鮎川誠。久留米出身で博多弁ってちょっと変だけれど、いくつになってもとにかくカッコイイロックンローラーだ。三十数年前のステージと今のステージ、まったく変わらない。
52才 東京都 未婚 女性

孫正義さんは佐賀で生まれ、小さい頃大変な貧乏と苦労をされています。それなのに、孫さんは日本中いや世界中の人々の幅広い研究、開発に惜しみない支援をされている。
64才 千葉県 未婚 男性

井上陽水さん。私の青春時代から一世を風靡した方で、高校生の頃からよく聞きました。陽水さんの曲を聴くと今でもあのころを思い出す。若かりし良い時代です。
62才 大阪府 既婚 男性

福山雅治さん。毎年恒例の年末ライブに参加してますが、会社を辞めて九州に帰ったあの子を思い出しながら聞くと涙が出ます…好きだったので。
51才 埼玉県 未婚 男性

立花宗茂。福岡県南部に住むようになって初めて知った。そのドラマチックな生涯と伝え聞く人柄に惚れた。いつか大河ドラマになると思っている。
48才 福岡県 既婚 男性

南こうせつ。特に地元「加茂の流れに」、そして名曲「神田川」が大好き。毎年大阪城ホールでの「君と歩いた青春」ライブには参加している。
73才 京都府 既婚 男性

江戸末期の大奥に女傑が聞き耳に入っていたが、大河ドラマを見るまでは篤姫とは知らず、あのような波乱を生き抜いたとは知らなかった。
67才 群馬県 未婚 男性

水前寺清子。「3歩進んで2歩下がる」が紹介された頃、われらの結婚年であったので、友達の結婚式の披露宴で3回謡わせてもらった。
78才 兵庫県 既婚 男性

武者小路実篤。あの方の描かれていた扇子や色紙などは、日本中誰でもが持っていた程ホッとする優しいものだった。
72才 兵庫県 既婚 男性

長渕剛さん。10年以上前に行われた伝説の桜島オールナイトライブに参加してきました。あの感動は忘れられません。
37才 岡山県 既婚 男性

チェッカーズの皆はテレビやラジオで方言で喋りまくっていて、同郷なのでとてもうれしかったのを覚えています。
47才 宮城県 既婚 女性

蛯原友里。宮崎出身というのを隠して過ごす人が多い中、地元アピールもしっかりしていて地元愛が感じられて素敵。
41才 大阪府 未婚 男性

福山雅治さん。名曲「桜坂」の由来を聞いたときは「やっぱり九州が好きなんだなぁ」とちょっと感動した。
52才 大阪府 未婚 男性

松田聖子。グローバルに活躍される一方で、九州の方言で話される姿とのギャップが愛らしい。
52才 福岡県 既婚 男性

やはり「クマモン」です。世界的に有名になったゆるキャラは素晴らしいのひと言です。
59才 北海道 既婚 女性

その昔、政争に敗れて大宰府に左遷された『菅原道真』公には特に興味をひかれる。
58才 大阪府 未婚 男性

吉田拓郎。青春時代のあこがれのフォーク歌手でギターを買って練習していた
62才 北海道 既婚 男性