新年のあいさつは「年賀状でする」が81.2%、「メールでする」が27.8%

新年のあいさつは「年賀状でする」が81.2%、「メールでする」が27.8%

新年のあいさつは「年賀状でする」が81.2%、「メールでする」が27.8%

友人、知人、親戚への新年のあいさつを何でするかについての調査です。総合で最も多かったのは「年賀状」で81.2%、次いで「メール」で27.8%、「対面で挨拶」で24.7%の順でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「年賀状」 81.2%
2位 「メール」 27.8%
3位 「対面で挨拶」 24.7%
4位 「LINE」 11.5%
5位 「Facebook」 5.4%

■年賀状での挨拶は上の世代ほど多く、LINEや対面での挨拶は若い世代ほど多い

年代別でみてみると、年賀状での挨拶は上の世代ほど多く、LINEや対面での挨拶は若い世代ほど多いということがわかりました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「年賀状」 56.1%
2位 「対面で挨拶」 31.6%
3位 「メール」 28.1%
4位 「LINE」 24.6%
5位 「Twitter」 5.3%

【40代】
1位 「年賀状」 72.7%
2位 「メール」 32.2%
3位 「対面で挨拶」 29.2%
4位 「LINE」 18.8%
5位 「Facebook」 7.2%

【50代】
1位 「年賀状」 77.3%
2位 「メール」 28.3%
3位 「対面で挨拶」 27.0%
4位 「LINE」 13.7%
5位 「Facebook」 8.0%

【60代以上】
1位 「年賀状」 88.5%
2位 「メール」 25.7%
3位 「対面で挨拶」 21.5%
4位 「LINE」 6.2%
5位 「Facebook」 3.0%


ちなみに男女別にみてみると、差が大きかったのは、メール(15.9%差)、LINE(11.6%差)でいずれも男性より女性のほうが割合が高くなっていました。また、その他には「電話」との回答が複数ありました〜。

アンケート実施日時:2017年12月15日〜2017年12月21日/有効回答数:2,552

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing