女子フィギュアスケート五輪代表で印象的だった選手 1位は浅田真央

女子フィギュアスケート五輪代表で印象的だった選手 1位は浅田真央

女子フィギュアスケート五輪代表で印象的だった選手 1位は浅田真央

過去の女子フィギュアスケート五輪代表で印象に残っている選手について調査しました。総合ランキングの1位は「浅田真央」で57.9%、2位は「荒川静香」で56.9%、3位は「伊藤みどり」で39.2%、4位は「安藤美姫」で24.5%、5位は「渡部絵美」で19.3%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「浅田真央」 57.9%
2位 「荒川静香」 56.9%
3位 「伊藤みどり」 39.2%
4位 「安藤美姫」 24.5%
5位 「渡部絵美」 19.3%
6位 「村主章枝」 17.7%
7位 「鈴木明子」 13.2%
8位 「村上佳菜子」 11.2%
9位 「八木沼純子」 7.3%
10位 「佐藤有香」 1.3%

■男性の1位は荒川静香、女性の1位は浅田真央

男女別でみてみると、男性の1位は荒川静香、2位は浅田真央、女性の1位は浅田真央、2位は荒川静香と、男女では順位が入れ替わる結果になりました。3位は男女とも伊藤みどりでした。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「荒川静香」 56.0%
2位 「浅田真央」 55.6%
3位 「伊藤みどり」 37.8%
4位 「安藤美姫」 24.3%
5位 「渡部絵美」 19.5%
6位 「村主章枝」 17.4%
7位 「鈴木明子」 11.4%

【女性】
1位 「浅田真央」 67.9%
2位 「荒川静香」 60.0%
3位 「伊藤みどり」 45.0%
4位 「安藤美姫」 24.7%
5位 「鈴木明子」 21.1%
6位 「村主章枝」 19.5%
7位 「渡部絵美」 17.5%


ちなみに年代別でみてみると、40代の1位は荒川静香さんで、それ以外の年代は浅田真央さんが1位でした〜。浅田真央さんのソチのフリーは、今見ても涙が出てきます( ;∀;)

「調査団員の声」では、過去の冬季五輪で印象に残っているシーンを教えていただきました〜

アンケート実施日時:2018年01月12日〜2018年01月25日/有効回答数:2,832

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

冬の大会なのに、暑い国から出場する選手に興味があります。練習環境とか、なぜウィンタースポーツに興味を持ったのかとか、ふだんの職業は?など、興味は尽きません。特に、カルガリーオリンピック(1988)の、ボブスレーに出場したジャマイカチーム。映画「クールランニング」にもなりましたね。記録よりも、選手たちの熱意が、印象に残りました。
57才 埼玉県 既婚 女性

確かに!雪が降らない国の選手にも負けずに活躍してほしいです>▽<
調査団編集部: カワンヌ副団長

ソチオリンピックの女子フィギュアスケート・浅田真央選手:金メダル候補の一人でしたが、ショートでのミスで絶望的なスタートでしたが、フリーでの素晴らしい演技は世界中に感動を与えたことでしょう。金メダル以上の快挙です。インタビューでも、多くのアスリートはメダルを獲ることを口にしますが、メダルよりも感動を与えてくれる演技を期待しています。
48才 埼玉県 既婚 男性

見ていて涙が止まりませんでした! ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を聞くだけであの光景が蘇ります(´;ω;`)
調査団編集部: マリカナ団長

長野五輪を見に行きました。特に男女の、スーパー大回転・滑降競技の迫力には、驚きと、迫力に感動しました。ジャンプの70mでの日本の活躍にも感動しました
77才 兵庫県 既婚 男性

テレビで見ていてもアッと言う間に見えなくなってしまいますが、ナマの迫力はやっぱりスゴイんでしょうね。イイナ>▽<
調査団編集部: カワンヌ副団長

1984年サラエボ冬季五輪。フィギュアスケートのアイスダンス、英国トービルとディーンペアによる「ボレロ」。芸術点全員満点の伝説の演技。でも私がその演技を始めてみたのは、リレハンメルのエキシビションなんです。その時涙が出るほど感動したのと、サラエボ見たかったな、という悔しさが残りました。ところが、最近になって某巨大投稿サイトでその映像を発見!今見ても演技凄いと思ったと同時に、過去の伝説も自宅で見れる。ありがたい時代になったなぁと感心してしまいました。
52才 東京都 既婚 男性

バンクーバーの高橋大輔選手。ショート、フリーともに個性的な衣装と音楽、振付でとても印象的でした。特にフリーは4回転ジャンプは決められなかったものの、卓越したステップと表現力で魅了しました。衣装・音楽・演技がマッチした素晴らしいプログラムだったと思います。両腕でワ、ワ、ワと煽るというか盛り上げていく表現を衣装とともに覚えてる人も多いんじゃないでしょうか。余談ですが採点方法が変わり4回転を飛ぶ選手がバンバン現れるきっかけになった大会でもありました。
69才 大阪府 未婚 女性

伊藤みどりさんがジャンプを成功させた後、氷上で顔をくちゃくちゃにさせて喜んでいた。まだ演技は続いているのに喜びすぎなんじゃないかと思っていたら、解説の山田コーチが「こういうところがみどりちゃんの可愛いところなのよ」と言ったので、あっ伊藤選手ならこれで良いんだと驚いた。長野五輪の聖火点灯に伊藤さんが選ばれたとき、あの時の笑顔のおかげで伊藤選手が世界中で有名だからというのが決め手になったと聞いて山田コーチの先見と伊藤さんの人間力にウーンとうなった
53才 千葉県 未婚 男性

長野五輪のスキージャンプ団体決勝です。出勤日でしたが仕事終わりの時間に、従業員駐車場での車中、カーラジオに聴き入っていました。同じ時間に上がった同僚も、車を停めたままラジオに聴き入っており、優勝が決まった瞬間に顔を見合わせ、ガッツポーズをしました。わたくしは岡部選手のファン、同僚は原田選手のファンだったので、お互いのスーパージャンプをファン同士で讃え合いました。
51才 北海道 既婚 男性

スキージャンプの選手で、1人だけ飛距離が「桁外れ」に少ない選手がいたこと(日本人選手ではなく、技術力がないのかも)。どこの国のどんな選手だったかわからないが、観客もブーイングを出すことなく、拍手を送っていた。まさに五輪に「参加することに意義がある」ということを実践した人だと思った。
46才 静岡県 未婚 女性

子供のころに見た札幌五輪の女子フィギュア、ジャネット・リン選手。フィギュアのジャンプの種類も回転数も現在とはくらべものにならないほど少なかったと思うが、しりもちをついても、今でいう「てへぺろ」みたいな感じでとても楽しそうにすべってかわいかったことを覚えている。
56才 神奈川県 既婚 女性

1970年札幌オリンピックの70m級ジャンプの日本金銀銅表彰式。小学校4年生だったかな?担任の先生がオリンピック大好きな方で、授業そっちのけで、教室のテレビで中継を見せてくださりました。おかげで私たちのクラスだけは、冬期オリンピック通になれました。
57才 鹿児島県 既婚 男性

やはりトリノ五輪の荒川静香さん。五輪初日からずっと競技を見続けていましたが、ネット上で、日本メダルゼロかも知れない、と、日々危機感が書き込まれる中、日程の最後の方で唯一のメダルが金メダル。演技も素晴らしかったので本当に印象的でした。
48才 東京都 未婚 女性

1972年札幌の冬季オリンピック、スキージャンプ・ノーマルヒルでの日本選手の金銀銅独占は日本中が沸いた。たまたま私は、現地で笠谷ら3選手の飛行姿が見ることができたが、とても興奮し入場券を握り締めぐちゃぐちゃにしてしまったが、今でも大切の保存してある。なにせ冬季大会初の金メダルで、1956年コルチナダンペッツォ(イタリア)の猪谷選手の銀以来のメダル獲得だから、マスコミが「日の丸飛行隊」と名付けたほどだ。日本選手は、冬の大会に弱いというイメージを払拭してくれた快挙だった。1998年の長野大会では金5つを獲得したが、これまで冬季五輪全部で金10個、総数で45個とやや少ない。国民の応援がない海外で実力が出ないのでは、などと言われないよう、今回も新しいスターや話題が出てくるのを待ちたい。でも、ジャンプ競技のレジェンドと呼ばれる葛西紀明選手は、これまで銀2、銅1、その他世界選手権などで見事な記録を残している。今回も旗手、選手として参加する。彼の経験や知識、それにファイティング・スピリットが日本チームをリードしてくれることを期待したい。
74才 東京都 既婚 男性

バンクーバーのモーグル女子、上村愛子がインタビューで五輪毎にひとつづつ順位が上がることに(確か長野が7位→6位→5位→そしてバンクーバ4位)「何でかなぁ」と言ったことが、当時中々結果が出ず低迷期だった自分と重なり印象に残る。次のソチでは意識して応援。入賞は果たせずまた4位。残念さも出しながら、けどこれで引退だと割り切るように話したインタビューに感動したよ。
52才 大阪府 既婚 男性

五輪であったかの記憶は薄いのですが、浅田真央選手が転倒してリンク壁に激突した模様をTVで何度もひつこく映し出していたのが印象的です。TVの映像に格好の餌にされてしまい気持ち悪さはいつまでも残り、これがニュースかとそれ以来TVは見ることがなくなって来ている。その分、PCを眺め、ニュースを読むる時間に移行した。
68才 神奈川県 既婚 男性

札幌でスキージャンプ70m級の金銀銅メダル独占。フィギュアで尻もちをつきながらも銅メダルのジャネット・リンも札幌である。冬季オリンピックの開催は,日本が先進国になった結果(金持ちスポーツ(スケート・スキー・ジャンプ)も層が厚くなった証拠)である。
59才 埼玉県 既婚 男性

アルベールビルでのスキー複合で日本チームが優勝したこと(ノルディック種目で金メダルなんて当時は信じられなかった)、長野でのスピードスケートで清水宏保さんが金メダルを取ったこと、トリノでのフィギュアスケートで荒川静香さんが日本唯一の金メダルを取ったこと。
65才 神奈川県 既婚 女性

サラエボ大会のアイスダンスで、イギリスのトービル・ディーン組の「ボレロ」がとても素晴らしかったです。それまでアイスダンスには特に興味が無かったのですが、この二人の滑走を見てその芸術性の高さに感動して、胸がドキドキしました。
54才 福島県 既婚 女性

〇伊藤みどりのジャンプ〇カタリーナ・ビットの可愛らしさ〇ケリガン襲撃事件〇荒川静香のイナバウアー〇浅田真央の涙〇羽生結弦の金メダル
48才 神奈川県 未婚 男性

他の人もそうだろう…真央ちゃんの逆襲のフリーはいつまでも忘れられないだろう。前回の羽生選手のフリーが終わった後のやりきった顔も忘れられないだろう。ジャンプでもリレハンメルの原田の大失敗と長野の1回目に大失敗しておいて2回目大ジャンプってある意味凄い。そこにいなかった葛西、今回頑張ってほしい。
49才 岡山県 未婚 男性

長野五輪のジャンプ団体の金です。リレハンメル五輪で金メダルを取り逃し大バッシングを受けた原田選手。重圧をはねのけ他の団体メンバーと力を合わせて彼岸のメダルを獲得した瞬間、震えながら涙交じりで声にならない歓喜の表情は今でも忘れられません。
59才 宮城県 既婚 男性

長野オリンピックの日の丸飛行隊。原田選手が舟木選手に「ふなき〜〜〜!」って祈りとも嗚咽とも感じる声援をおくっていたのが忘れられません。見事金メダルを獲得し、原田選手の過去が本当の意味で過去になった瞬間でした。とても感動したシーンです。
53才 長野県 既婚 男性

何といってもアルベールビルの伊藤みどり選手のトリプルアクセル成功の瞬間です。あの時のアナウンサーは、あれがどれほどすごいことだったのか分かっていないような冷静さで「伊藤みどり選手、笑顔です。」みたいな感じで、何度見ても憤る(笑)。
49才 埼玉県 未婚 男性

たまたま会社が休み日に見た長野オリンピックで金メダルをとった里谷多英、当時まだ高校生で入賞した上村愛子の二人が最も印象に残っています。また、この時、スキーにモーグルと言う競技がある事も初めて知りました。
48才 神奈川県 既婚 男性

地元長野で行われた、スキージャンプ団体。後から聞いた周りのサポート(テストジャンパー等)、選手間の絆、信頼。今でもあの吹雪の中、選手、観客の映像が目に浮かび、感動できる。
58才 長野県 未婚 男性

ソルトレイクシティオリンピック、フィギュア男子、アレクセイ・ヤグディン選手。当時、世界一と言われていたステップは評判通り見事なものでした。以来、フィギュアスケートのファンになりました。
63才 東京都 既婚 女性

長野のスキージャンプ。夫婦そろって風邪(インフル?)にかかって、布団の中からテレビを見て応援していたことを今でも鮮明に覚えている。
53才 東京都 既婚 男性

札幌五輪。すべてにおいて圧倒的な大会だった。大会ソング「雪と虹のバラード」が非常に効果的だった。単にスポーツイベントというだけでなく一大エンターテイメントとして日本国中に感動を与え熱狂させた。日の丸飛行隊だけでなく多くの日本人選手が活躍したがジャネット・リン他、外国人選手も話題となった。その時はまだ小学生だったがこれまでの人生で最も心を揺さぶられたイベントの一つ。他には大阪万博も。五輪ではモントリオール五輪。夏季大会だけど。
55才 群馬県 既婚 男性

長野五輪の時の閉会式の演出が素晴らしかったことを覚えています。会場に雪の精のような衣装の子供たちが一斉に現れた瞬間の感動を思い出します。長野には極く親しい友人がいて当時も今も良く出かけて、競技場のその後に出会います。ひと頃は子供がスキーに出かけていましたが、今は札幌暮らしで家族でスキーを楽しんでいるようです。ウインタースポーツ愛好家族になったようです。
80才 東京都 既婚 女性

札幌五輪、当時小6だったアタシは、スキーアルペン女子滑降でもって優勝したスイスのナディヒに対し、「なんと無名のナディヒが勝った!」と囃し立てるマスコミに対して、ナディヒって呼んでるのに無名はねえだろうと、無名という慣用句を知らねえバカなガキとして、ひとりで突っ込んでいた。懐かしい思い出である!
58才 東京都 未婚 男性

長野での「ふなき?」のジャンプ原田と団体外れたやさぐれ葛西これがあったから葛西の銀メダルがあったと思うとスポーツは難しいとあらためて思う。でも、若いころから葛西は凄かったので今回はどう転んでも良いので頑張って欲しい!
47才 北海道 既婚 男性

子どものときの札幌オリンピックで、金髪のおかっぱで赤いコスチュームのジャネット・リンに感動し、学校の男子は皆あこがれて騒いでいたが、現在のフィギュアスケートはその頃からすると格段に技術が向上してソチの浅田真央さんは日本中(世界中)を魅了したと思う。
61才 神奈川県 未婚 女性

体力的に劣っている日本人がなかなか勝てなかったノルディック複合競技で名前は忘れたが兄弟で頑張った選手のことは強烈に憶えているし、その後ジャンプのルールを日本人には不利なものに変更されても跳ね返してくれてさらに感動したことは死んでも忘れないだろう。
79才 愛知県 既婚 男性

カタリナ・ビットが腋毛を生やしたまま演技をしていたこと。びっくりしたけれど、その後はじめての海外旅行でドイツへ行き、ドイツ人などヨーロッパの女性はタンクトップ姿でも腋の手入れをしない人が結構いるを目撃し、それが普通なのだと知った。
56才 大阪府 未婚 女性

1972年の札幌五輪出場のスキージャンパー笠谷幸生選手の競技。競技や選手に興味があったわけではなく、クラスメイトに笠谷選手の熱狂的なファンがいて、冬季五輪と聞くと笠谷選手がジャンプする場面を思い出します。
62才 福岡県 未婚 女性

やっぱり、荒川静香選手のイナバウアーかなー。技術点には全く関係ないそうですが、あの笑みを浮かべて滑る姿は言いようのない美しさでした。フィギュアは卓越した技術も重要ですが芸術性もやっぱり重要ですよね。
53才 茨城県 既婚 男性

アルベールビルのときに、ノルディック複合で荻原健司さんが初めて優勝したシーン。正直何も期待していなくて、なんとなく見ていました。逃げ切って優勝した時は心から感動しました。すごいと思いましたね。
62才 広島県 既婚 女性

札幌オリンピックの日の丸飛行隊がカッコ良かったサラエボオリンピックのアイスダンス、トービル&ディーン組、とても美しく、あのペア以上のペアは未だ出ていないと思う。
59才 神奈川県 未婚 女性

アルベールビルオリンピックのフィギュアスケートで伊藤みどり選手がトリプルアクセルを決めて、演技中にもかかわらずガッツポーズを出したときには鳥肌が立ちました。見ていて涙が出そうだった。
49才 千葉県 既婚 男性

長野五輪でスキー団体の金メダルが決まったとき、コーチ団が雪の急坂を喜びながら転げ落ちて来たシーンがいつまでも記憶にあります。「カワイイ!」と感じ、彼らの喜び、嬉しさに共感しました。
71才 神奈川県 既婚 女性

長野五輪のスキージャンプで、「ふなき〜」って言うシーンが脳裏に焼きついて、舟木さんの名前は覚えているのですが、ソレを言った人が誰なのかが分からない時があります。(正解は原田さん)
57才 北海道 未婚 男性

やっぱ!荒川静香の反り返りだなー、あまり得点にはならないし結構後の演技へのリスクを伴いそうなのに、フィギュアスケートの流れの美しさを体現して感激した。
66才 長野県 既婚 男性

札幌オリンピック70メートル級、純ジャンプで金銀銅を三連単で獲得したこと。我が家で初めてカラーテレビを買った日に起こった出来事だった。興奮して夜寝られなかった。
67才 東京都 未婚 男性

1968年第10回、フランスのグルノーブルで開かれた冬季オリンピック。映画「白い恋人たち」に描かれているようなオリンピックをもう一度みたい。
62才 宮城県 既婚 男性

荻原健司、岡部、阿部の3人で複合優勝を飾った、リレハンメル大会は、ひどく興奮した記憶があります。また、あのころの荻原選手は神ってましたね。
75才 東京都 既婚 男性

ロシアの女子フィギュアスケートのリプニツカヤ選手のキャンドルスピンはすごかった。成長楽しみにしてたのですが、摂食障害で引退してしまったとか。残念でなりません。
47才 東京都 未婚 女性

札幌大会のジャンプで金銀銅(70メートル級)独占 笠井 青地 金野 です。この時入場チケット持っていたのですが 仕事で行けず ガッカリしたのを覚えています。
71才 北海道 既婚 男性

何と言っても長野オリンピックのジャンプの団体戦、中継アナウンサーの”立て、立て原田!”の絶叫が今でも耳に残っています。原田選手の涙のコメントにも感動しました。
69才 東京都 既婚 男性

バンクーバーの浅田選手の演技、丁度韓国にいて周りの人達が全てキムヨナ選手を応援しているなかで、TVを見ていました。その時の残念な気持ちは今でも覚えています。
68才 東京都 既婚 男性

数年前、真央ちゃんの最愛のお母様を亡くされた後で滑り終わった直後に天を見上げたシーン(お母様にやった!よと報告したように感じて)ホロリ(涙)としました。
52才 群馬県 既婚 女性

長野五輪のスキージャンプ団体、最後に飛んだ原田選手が両足着地で尻餅をつきそうになったときに実況アナが発した「立て立て原田!」
58才 埼玉県 既婚 男性