平成に海外で起きた事故で印象的なもの 1位 韓国:セウォル号沈没事故 66.7%

平成に海外で起きた事故で印象的なもの 1位 韓国:セウォル号沈没事故 66.7%

平成に海外で起きた事故で印象的なもの 1位 韓国:セウォル号沈没事故 66.7%

平成の時代に国内・海外で起きた「事件・事故」について、印象に残っているものについて調査しました。総合ランキングで1位は「韓国:セウォル号沈没事故(平成26年)」で66.7%、2位は「米国:スペースシャトル・コロンビア号事故(平成13年)」で48.1%、3位は「米国・ハワイ沖:えひめ丸事故(平成13年)」で44.8%、4位は「タイ:サッカーチーム少年ら洞窟閉じ込め遭難事故(平成30年)」で44.2%、5位は「チリ:コピアポ鉱山落盤事故(平成22年)」で36.1%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「韓国:セウォル号沈没事故で299人死亡、船長が乗客の高校生らより先に脱出し非難を浴びる(平成26年)」 66.7%
2位 「米国:スペースシャトル・コロンビア号事故、大気圏再突入時に空中分解(平成13年)」 48.1%
3位 「米国・ハワイ沖:えひめ丸事故、米海軍の原潜に衝突し演習中の生徒・教員9人が亡くなる(平成13年)」 44.8%
4位 「タイ:サッカーチーム少年ら洞窟閉じ込め遭難事故、潜水が必要になる救出劇に世界中が注目(平成30年)」 44.2%
5位 「チリ:コピアポ鉱山落盤事故、69日後に全員が救出され後に映画化も(平成22年)」 36.1%
6位 「中国:温州市鉄道衝突脱線事故、事故車両が現場で埋められる対応に疑問の声(平成23年)」 27.9%
7位 「韓国:ソウル・三豊百貨店が崩壊、死者502人(平成7年)」 18.8%
8位 「サウジアラビア:メッカで巡礼者の将棋倒し事故、1400人以上が犠牲に(平成2年)」 12.8%
9位 「中国:天津市・浜海新区倉庫爆発事故、大量の危険物薬品が爆発し周辺住民含む165人が死亡(平成27年)」 10.6%
10位 「ラオス:ダム決壊事故、建設中ダムからの大量流水で下流の地域に大きな被害(平成30年)」 10.3%

■1位はすべての世代でセウォル号沈没事故

年代別にみてみても、1位はすべての世代でセウォル号沈没事故になっていました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「韓国:セウォル号沈没事故で299人死亡(平成26年)」 41.4%
2位 「米国:スペースシャトル・コロンビア号事故(平成13年)」 27.6%
2位 「タイ:サッカーチーム少年ら洞窟閉じ込め遭難事故(平成30年)」 27.6%
4位 「中国:天津市・浜海新区倉庫爆発事故(平成27年)」 20.7%
5位 「チリ:コピアポ鉱山落盤事故(平成22年)」 17.2%
5位 「中国:温州市鉄道衝突脱線事故(平成23年)」 17.2%

【40代】
1位 「韓国:セウォル号沈没事故(平成26年)」 54.2%
2位 「米国:スペースシャトル・コロンビア号事故(平成13年)」 44.8%
3位 「タイ:サッカーチーム少年ら洞窟閉じ込め遭難事故(平成30年)」 41.3%
4位 「チリ:コピアポ鉱山落盤事故(平成22年)」 32.6%
5位 「米国・ハワイ沖:えひめ丸事故(平成13年)」 31.9%

【50代】
1位 「韓国:セウォル号沈没事故(平成26年)」 63.0%
2位 「米国:スペースシャトル・コロンビア号事故(平成13年)」 48.6%
3位 「タイ:サッカーチーム少年ら洞窟閉じ込め遭難事故(平成30年)」 42.1%
4位 「米国・ハワイ沖:えひめ丸事故(平成13年)」 40.5%
5位 「チリ:コピアポ鉱山落盤事故(平成22年)」 32.4%

【60代以上】
1位 「韓国:セウォル号沈没事故(平成26年)」 74.4%
2位 「米国・ハワイ沖:えひめ丸事故(平成13年)」 53.4%
3位 「米国:スペースシャトル・コロンビア号事故(平成13年)」 50.1%
4位 「タイ:サッカーチーム少年ら洞窟閉じ込め遭難事故(平成30年)」 47.7%
5位 「チリ:コピアポ鉱山落盤事故(平成22年)」 42.0%


ちなみに、男女別でみてみても、1位は男女ともセウォル号沈没事故でした。2位は男性が「スペースシャトル・コロンビア号事故」、女性は「サッカーチーム少年ら洞窟閉じ込め遭難事故」とことなる結果になりました。

「調査団員の声」では平成の時代に国内・海外で起きた「事件・事故」について、印象に残っていることを教えていただきました〜。

アンケート実施日時:2019年02月01日〜2019年02月14日/有効回答数:2,258

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

2005年(平成17年)4月25日。JR福知山線脱線事故。乗客乗員107名死亡。2019年2月現在、100年以上続く日本の鉄道史でも死亡者数歴代7番目という大事故。私は最初TVで現場の映像を見た時、直感で「スピードオーバーだ!」と思った。その後いろいろな情報が入り乱れ、結果国の報告書は「複合的な背景」こそあれ、スピードオーバーが直接の事故の原因と結論した。やはり、と思ったが、この事故の根本は別にある。それは「プロ」意識の欠如だ。少なくとも100年、そこに曲線は存在していた。しかしそこで事故が起こらなかったのはなぜか。決して奇跡ではなく「自分は乗客の命を預かる仕事をしている」というプロとしての自信と誇りがあったからだ。私がバスの運転士をしていた時、それを痛感した。死者に鞭打つつもりはないが、どういう理由があれ、その意識を持てない者がこの事故を起こしてしまった。それが残念でならない。
53才 東京都 既婚 男性

事故がないからなかなか気が付かないけど、それだけ多くのプロ意識を持った人が日本の安全を毎日守ってくれているということですよね、すごいです!(´▽`*)
調査団編集部: マリカナ団長

サダムフセインがクウェート侵攻後にイラク戦争で捕らえられ、最終的に死刑となったが、影武者がいたことが衝撃であった。しかし、よく顔の目や鼻や口の位置や大きさを比べるとすぐわかった。これが今の顔認証に応用されている。しかしながら、日本では昨年富田林警察署から逃走した男が1か月半逃げ続け山口県でやっと逮捕された。人間の脳では、顔のパーツの間隔は正確に理解できないので、サダムフセインのように影武者と間違えるのである。逃走当初から顔認証システムをうまく使えば、もっと早く発見できたのではあるまいか?と思う。人間の能力では犯人の顔認識は難しいので、もっと顔認証を使ってほしいですね。
60才 千葉県 未婚 男性

顔認証のような技術の進歩が、犯人逮捕の効率化やスピードアップにもつながるとイイナ!
調査団編集部: カワンヌ副団長

ニューヨークの貿易センタービルで起きた9.11のテロ事件です。その時自分は、勤務先の研修でちょうどニューヨークにいた時だったのです。マンハッタンの宿泊先であるシェラトンホテルを出て、研修先のコネチカット州の会社に向かったのですが、現地について、その情報を知りました。本来研修のレクチャーで使う大スクリーンは、テレビのニュースを映し出し、しばらくみんなでそのニュース映像に向き合うこととなりました。貿易センタービルは、私の当時の会社のNY事務所も入っていたビルです。あれほど壮絶でショッキングな思いをしたことは、それまでありませんでした。幸いにして、その時、私はNYにはいなかったので、まともにその影響を受けることはありませんでしたが、研修が終わっても数日、NYには戻れませんでした。
58才 千葉県 既婚 男性

普通にビルで仕事をしていた大勢の人が、突然事件に巻き込まれてしまう。本当に衝撃的でした(´;ω;`)
調査団編集部: マリカナ団長

色々有りましたがやはりオウムに依る地下鉄サリン事件です。今でも昨日の様に覚えていますが、会社に着いたら皆が「お前大丈夫だったのか」と言われ何がと思いテレビを見るとあの光景でした。当時千代田線を事件と同じ頃に使用して通勤していました。少し間違ったら事件に巻き込まれていたと思うとぞっとすると同時に自分は運が良かったと思ったりしました。そんな事で3月20日に成るとあの忌まわしい事件を思い出します。一つ間違えば他人ごとでは無かった事もあり、毎年その日は自分の中で犠牲に成った方の冥福をお祈りしています。
70才 東京都 既婚 男性

米国:9・11米国同時多発テロです。準夜勤というシフトで働いて、さて帰ろうとクルマを走らせると、ラジオから「飛行機がビルに突っ込んだ」という一報を聞きました。「セスナ機でも突っ込んだんだろう」と思っていたら、あまりに規模が大きすぎました。ジェット旅客機がツインタワーに一機ずつ突っ込んでいる事実は最初、信じられませんでした。ラジオのDJさんは達者な英語でNYの楽器店に電話を掛けて、今どういう状況か、を伝えてくれました。うちの周りもヤバいのか、と窓を開けて外を見ましたが、そういう心境だったためか、いつも通りの静かな夜が、いつも以上に静かに感じてしまったことがありました。
48才 北海道 未婚 男性

軽井沢スキーバス転落事故。ちょうど次男が東京の大学を卒業する時期に起こった事故だった。男の子なので普段からあまり連絡なくアクティブに行動する息子なので、もしやそのツアーに参加したのではないかと心配になりすぐに電話をしたが連絡が取れなかった。深夜のニュース速報で同じ大学の同じ学部の学生が4名事故に巻き込まれたことを知り、亡くなった学生たちの名前が報道されるごとにどきどきしながら見ていた。夢や希望がいっぱいの若者の悲しい事故に本当に胸が痛む事故だった。
58才 兵庫県 既婚 女性

オウム真理教による松本サリン事件・地下鉄サリン事件です。どうしてあんなに優秀な頭脳を持った人達が、あんな教義を謳う者に洗脳されてしまったのか不思議でなりません。元死刑囚達に同情するつもりはありませんが、教祖と名乗った者以外の者達が普通の人生を歩んでいたのであれば、きっと社会に貢献できたに違いありません。日本だけでなく全世界にも報道された、極めて特異性のある事件だったと思います。
50才 千葉県 既婚 男性

オウム真理教事件です。実行犯の死刑執行は終わりましたが、事件はまだまだ終わったとは言えません。被害者の方々のケアなどや、五輪でのテロ対策などに風化させることなく 二度とこの様な事件がおこらないよう なお一層意識を高める必要を感じます
77才 広島県 既婚 男性

JR福知山線脱線事故は、仕事中(デイサービス事業で昼食準備中に入浴後の利用者のためにテレビがつけてあった)にテレビに映された映像に衝撃を受けた。続報を聞き、想像を絶する事故の内容に、再び衝撃を受けた。後日、大けがを負った人々のリハビリの状況などが紹介される度に、涙がこみあげてくる想いだった。亡くなった人々のご冥福を祈るとともに、一命を取り留めてもずっと後遺障害に悩まされつつも懸命に生きておられる姿に、感動した。しかし、JR幹部の刑事責任は問われず、その後も無理なダイヤ編成や過密労働によるような事故が発生するたびに、教訓が生かされていないと感じる。ダイヤ通りに動く日本に鉄道は素晴らしいと思うけれど、安全と引き換えに実現されるのは、間違っていないか。
62才 兵庫県 既婚 女性

笹子トンネル天井板落下事故です。その日は登山の予定で山梨方面に行っていました。ただ現地の近くまで来て路面状態が悪く、登山を諦めて温泉にでも寄って行こうと車を走らせていたら事故情報が入りました。中央道には乗らずに国道を走るうちに現場の混乱が視界に入りました。渋滞も始まっていましたし、こんな事故が起こった日に観光もどうかと思い、そのまま自宅に帰りました。その後あの事故が大きく報道され、単なる交通事故ではないと知ってから、なおさら印象が強くなりました。
51才 埼玉県 既婚 男性

地下鉄サリンの日は、丁度飛び石連休の真ん中で会社が休みだった。霞が関は通勤ルートで、事件のあった時間にぶつかっていた。普通の日だったら被害に遭っていたかもしれない。いつもお世話になっていた会社の目の前の文具店の女性が犠牲になってしまった。そして、その日から私は花粉症になった…。日比谷線の事故の日は、夜に六本木でどうしても行きたいアーティストのライブがあり、予定通り行うと言うので行きは赤坂から歩いて行った記憶がある。
53才 東京都 未婚 女性

JR福知山線脱線事故です。当初、事故を聞いた時はこれほどの大事故になるとは思いませんでした。続報が届くうち、亡くなられた方の中に見覚えのある名前がありました。同姓同名の人かもしれないと知り合いに確認をとったりしませんでした。数日後、その亡くなられた方は同じ会社の人間だと聞きました。ふだん利用している電車が、スピードの出し過ぎで事故を起こすなんて考えられないですよね。
62才 大阪府 未婚 女性

信楽高原鉄道の事故では、事故後の先頭車両の一部が信楽駅に保存されて出発前の乗務員の方々が一礼していた姿が印象的でした。あの姿勢は他の交通機関の方々も見習ってほしい。(特に事故をすぐ隠すJのつく会社)
60才 神奈川県 既婚 男性

韓国のセウォル号沈没事故で高校生など299人死亡した事故ですね。会社を退職した翌日に起きた事件です。何で救命ボートで助けないのか不思議でした。ちゃんと救命器具がちゃんと揃っていなかったんですね。亡くなった高校生たちが浮かばれませんね。まして、船長が、乗客よりも真っ先に逃げだすなんて人災ですね。
65才 埼玉県 既婚 男性

自分の身の回りで起きたことはあまりありませんが、東京へ出張で行っている時に朝、赤坂のホテルでへリコプターが低空で飛んでいるのを見ました。上野駅ではコインロッカーが使用できないようにしてあり、上野公園のゴミ箱には袋がが掛けられていました。地下鉄サリリン事件が起きていました。
77才 鳥取県 既婚 男性

海外で起きた事故に対する海外支援の在り方について、考えさせられる事が多かったと思う。海外支援を拒否して,人命を優先しない中国や韓国の政府は何とも受け入れがたい。その国の諸事情があって、その様に判断するのだろうけど,人命は最優先されるべきと考える。
61才 愛知県 既婚 男性

女子高生コンクリート殺人:死に至るまでの所業が酷くて、とても人間のしたことと思えない。何年か前、当時主犯格とみられていた少年の記事があったが更生とは程遠いと感じた。無残に殺された被害者と法に護られた加害者たちを思うと少年法の理不尽さを感じる。
70才 大阪府 未婚 女性

9・11テロでは、2機目の突入はNHKのニュースで生で見た。中継の現地の記者はその瞬間に気づかず、日本のアナウンサーの指摘に、”まさか2機目なんて”と振返ると、あり得ないことが起こっていた。事故からテロへと確信した瞬間だった。
52才 東京都 既婚 男性

どうしても国内での「事件・事故」に関心が向き、記憶にも残るが、米国の9.11の同時事多発テロ事件別格。こんなことがこの地球上で発生するのかと思い、かつ、あの世界貿易センタービルには何度か上ったので、その衝撃はおきなものだった。
80才 東京都 既婚 男性

○○○銀行へ約2兆円の公的資金投入(平成15年5月):当時その渦中にいました。そして、「取付(預金引出)騒動」対策として、2億円の「官封(日銀券)」を受け、それを窓口に飾ることに決定。この事件が、私にとって平成の時代、最も危険かつ緊張した「事件」です。その後、リストラ等の嵐も吹き荒れましたが、今は、穏やかなリタイア生活を送っています。付言すれば、銀行も、平成27年4月利息分を含めて公的資金完済しました。
67才 東京都 既婚 男性

「平成20年・秋原葉通り魔事件」ですね。あの情報は、「テレビ」で見ていました。しかも、事件を犯した犯人の映像が映し出しされた事を今にも印象に残っています。あんな残忍な行為をした犯人を見て、「絶対に許せない!!。」と言う怒りの気持ちを表しましたね。本当に「死刑執行」をされて良かったと思います。
46才 岐阜県 未婚 男性

やはりオウム事件全てだと思います。本部のあった村に捜査が入ったときにカナリアがはいっている鳥かごを持っての突入にビックリしたものです。平成の時代に起きた事件を元号が変わる前に全て刑執行を終わらせた事案も驚きと事件の終焉ががあっけなく終わった事と何とも言えない後味悪い様な気分も残りましたね。
53才 静岡県 既婚 女性

国内で一番大きな出来事はカルト宗教オウムによる地下鉄サリン事件。アホな思想で日本転覆を狙う愚かな行為で恥ずべき自体。それを処罰するまですらも長く遺族を思うと嘆かわしい。過去とこれからが変わったほどの出来事は、国内だと宮崎勤の事件に海外だと米国同時多発テロ。今後起こらない事を願うばかり
41才 栃木県 未婚 男性

福島第一原発事故は、衝撃的だった。今も全く収束していない。東電も政府も全く責任を取らず、年間20ミリシーベルト以上という高線量の原発事故があった地域に、帰還させ被曝させようとしている。許せない現実だ。金儲けを優先し、安全を投げ捨てた結果、原発も鉄道事故も、高速道路の事故も起きている。
57才 茨城県 既婚 男性

原発事故、そして事故関係者・関係政治家の責任逃れは一つの大きな事件だと考える。それどころか事件化されていないだけで、さらに原発を正当化し推進する。それによって、さらに国民の多くが原発事故事件を過去へ過去へと簡単に忘却に至る。これを一連の流れとして最も大きな事件の一つような気がする。
54才 大阪府 既婚 男性