57.6%がサービスごとに2〜3種類のパスワードを使い分けていると回答

57.6%がサービスごとに2〜3種類のパスワードを使い分けていると回答

57.6%がサービスごとに2〜3種類のパスワードを使い分けていると回答

パスワード管理について調査しました。総合で最も多かったのは「2〜3種類のパスワードを使い分けている」で57.6%、次いで「サービスごとにパスワードを変えている」で36.9%、「全てのサービスで同じパスワードを使用している」で5.8%の順でした。

■すべての世代で「2〜3種類のパスワードを使い分け」が最も多い

年代別にみてみても、すべての世代で「2〜3種類のパスワードを使い分け」が最も多くなっていました。

年代別の詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
「2〜3種類のパスワードを使い分けている」 53.6%
「サービスごとにパスワードを変えている」 46.4%
「全てのサービスで同じパスワードを使用している」 7.1%
「その他」 3.6%

【40代】
「2〜3種類のパスワードを使い分けている」 58.4%
「サービスごとにパスワードを変えている」 37.5%
「全てのサービスで同じパスワードを使用している」 4.8%
「その他」 2.4%

【50代】
「2〜3種類のパスワードを使い分けている」 61.0%
「サービスごとにパスワードを変えている」 34.8%
「全てのサービスで同じパスワードを使用している」 4.4%
「その他」 2.9%

【60代以上】
「2〜3種類のパスワードを使い分けている」 55.7%
「サービスごとにパスワードを変えている」 38.1%
「全てのサービスで同じパスワードを使用している」 6.8%
「その他」 1.9%


ちなみに男女別でみてもほんとど同じような傾向でした。私はルールを決めて、サービスごとに違うパスワードを使うようにしてます〜。

アンケート実施日時:2019年05月10日〜2019年05月23日/有効回答数:2,325

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing