所有している高級ブランド品で一番高価なもの調査、中央値は「11〜30万円」

所有している高級ブランド品で一番高価なもの調査、中央値は「11〜30万円」

所有している高級ブランド品で一番高価なもの調査、中央値は「11〜30万円」

所有している、過去に所有していた高級ブランド品で一番高価なものの値段について調査しました。
「高級ブランド品は持っていない」を除くと、総合で中央値は「11〜30万円」の価格帯でになりました。100万円以上は5.5%、そのうち10O0万円以上のものを持っているひとは1.5%でした。

総合の詳細は以下のとおりです。
「1〜5万円」 3.8%
「6〜10万円」 16.1%
「11〜30万円」 17.8%
「31〜50万円」 6.3%
「51〜100万円」 5.1%
「100万円以上」 5.5%
「高級ブランド品は持っていない」 45.3%

■50万円以下は女性の割合が多く、51万円以上では男性の割合が高い

男女別に中央値をみてみても、「11〜30万円」と同じ結果でした。価格帯ごとの割合をみてみると、50万円以下では女性の割合が多く、51万円以上になると男性の割合が高くなっていることがわかりました。

男女別の詳細は以下のとおりです。
【男性】
「1〜5万円」 2.2%
「6〜10万円」 15.1%
「11〜30万円」 17.1%
「31〜50万円」 5.8%
「51〜100万円」 5.0%
「100万円以上」 5.4%
「高級ブランド品は持っていない」 49.5%

【女性】
「1〜5万円」 9.3%
「6〜10万円」 21.4%
「11〜30万円」 21.2%
「31〜50万円」 8.5%
「51〜100万円」 3.8%
「100万円以上」 5.2%
「高級ブランド品は持っていない」 30.5%


地域別にみてみると、1000万円以上の割合はほとんどの地域が2%以下でしたが、東海は4.0%、北陸・甲信越は2.9%と高くなっていました〜。

「調査団員の声」では一番高い高級ブランド品とその値段、手に入れたときのエピソードを教えていただきました〜。

アンケート実施日時:2019年05月24日〜2019年06月06日/有効回答数:2,053

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

一番では無いがハワイの免税店でバッグを購入した時、ブランド品以外は割引が有った。広島弁の3世店員(同郷)にブランド品の割引交渉したら店長に聞きに行ってくれ仕方なく購入した。外国でお国訛りには弱いですネ。
71才 東京都 既婚 男性

うわー、海外のお店でお国訛りで話されたら、そうなっちゃうかもしれませんねー>▽<
調査団編集部: カワンヌ副団長

結婚当時から共働き、子育てが一段落後、初めてヨーロッパに夫と旅行したのは40代初めでした。個人旅行でしたが、スイスに滞在の時二人で、時計を買うことにしました。長く使えるものと、ブランドは二人が気に入ったエベル製、夫が買ってくれたものは100万前後、お返しに、私が夫に買ったものは50万ぐらいだったかと。以来、こんな高額な買い物はめったにありませんでした。その後夫は亡くなり、エベルの時計は、今、50歳を過ぎた息子の腕に。私は80歳を過ぎて、夫に感謝と共に、その時の時計を日常使いで大事にしています。
81才 東京都 既婚 女性

旦那さんとの思い出の品が、お子さんに引継がれる。こんなことはしっかりと作られたものでないと、できないことですよね〜(´▽`*)
調査団編集部: マリカナ団長

30代後半バブルが弾ける前に、三越日本橋店でミスターアクアスキュータムコンテストなるイベントが開催されました。面白そうなので、応募したら当選とのことで、他の参加者と一緒に壇上に立ちました。ブランド物オンパレード、ランバンのスーツ、ネクタイ、オメガの腕時計、リーガルの靴。新宿のホストみたいな恰好ですね。モデルの女性と手を組んで歩いたり、アクアスキュータムを来てドライブに行くのだったらの問に、当時開店したばかりのホテルニューオータニ高級フレンチレストラン、トゥールダルジャンに三越日本橋店とよいしょしておきました。その甲斐あって、優勝して定価10万円のトレンチコート頂きました。ブランドものの懐かしい思い出ですね。今、思うと赤面ものです。
66才 埼玉県 既婚 男性

すばらしいですー★きっと機転の効いた受け答えだけでなく、着こなしや立ち居振る舞いもよかったんだと思いますよー>▽<
調査団編集部: カワンヌ副団長

エルメスのクロコのバーキンで、¥350万位でした。パリの本店にバーキンの在庫が無く、遊びに行ったシャンゼリゼで、立ち寄ったエルメスのジョルジュサンク店の棚の一番上に燦然と輝いておりました。
58才 北海道 既婚 女性

50年ほど昔、ドイツの空港で帰国がせまったとき、自分の手持ち残高を必死に計算して自分用のロレックスを買った。妻のものまで余裕がなく帰国してから叱られた。
86才 愛知県 既婚 男性

ミラノのプラザ本店で、母に頼まれたバックと弟のセカンドバックを購入した際、隣で、中国人ツアー客がショーケースの中に入っているもの全部買うと言って日本円にすると500万円位購入していた。私を担当してくださった販売員が、「あの人達はあれをホテルに帰って籤引きのようなことをして分けるのよ。ただプラダを持ちたいだけで、商品の良さが分かっていない、あのような買い方をする人たちに本当は私たちの大切な商品を売りたくないが仕方がない。」私が、「2点の買い物だけでごめんなさい。」というと、彼女は「金額の問題じゃないのよ、あなたはプラダの良さを理解してくれているから本当にあなたのような人にプラダを持って欲しい。」と言われた。その時、高級ブランドを持つということの意味は、借り物やアウトレットで購入するのではなく、本店や直営店で購入し、よく商品の良さを理解し、そのサービスを受けてこそ、意義があるのだとよく理解した。
62才 東京都 未婚 女性

ロレックスの腕時計。もう20年以上前のことです。勤務先の関連会社が宝飾品の代理店をしていた関係で、購入することになりました。当時の上司がロレックスを買うと話していたので一緒についていったら、「お前もはめてみろ」と言われ「似合うじゃないか」とおだてられ、ロレックスをしたまま店を出ることに。「支払いは給与から毎月2万円引かれるけど金利手数料はかからないから」。ということで実際の金額はわからないままなのです。ネットや雑誌で調べると40数万円らしいですが…。もちろんこのロレックスは今でも愛用しております。
52才 埼玉県 既婚 男性

ゲラルディーニのポンチョ風レインコート。フィレンツェを訪ねたとき有名なチョコレートショップで日本人と知り合い、その女性がショップのオーナーだった。ブランド物には全く関心がない私が、彼女の店で一目ぼれしたのが、このコート。日本で買うと10万円くらいするが45000円と聞いて購入。その翌日に、このコートを着てフィレンツェの街ブラをしていたら、中年女性2人組から「素敵ね。どこで買ったの?」と声をかけられ、つたないイタリア語で教えてあげたところ、とても喜ばれました。
63才 東京都 未婚 女性

エルメスのネックレス。10万円は優に超えていたと思うのですが、正確な値段はわかりません。夫からの誕生日プレゼントですが、宝飾品売り場に行くときは気合を入れスーツもびしっと決めていくものだから、うまく乗せられて桁数が判らなくなってしまうようで、知らぬ間に大枚はたいてしまうようです。確かに素敵なのだけれど、そんな高級なもの毎年もらうのはちょっと気が引けるなあ…。。お父さん、そういうのは●婚式でいいのよ。
40才 大阪府 既婚 女性

高校生の頃、ルイヴィトンの財布がとっても流行っていた。お小遣いをはたいて5万円ほどの財布を買いにいざ友達と制服姿で直営店に行ったが、お客さんが多かったせいもあるのか、店員さんは制服姿の私たちなど超冷遇!やっぱり高級ブランド店だし高い買い物をするわけだから、それなりの丁寧な接客を期待していたのにガッカリ。まぁそりゃそうか、お金なさそうな学生なんか相手にしてくれないよな〜と凹んだことを覚えています。
36才 兵庫県 既婚 女性

プラダの小銭入れ?とキーケースの二点。贈り物、頂いたもの。20年くらい使用して、流石にブランド品は違うなと思った。誕生日祝いに頂いたものだがブランド品とは知らなかった。高級品に興味はなかったし、持つ人が違うのではないかと言うプライドがあり持ち歩くのも嫌であったしそんなに高級品とは知らなかった。プレゼントしてくれた彼女にゴメンと言って謝った。今はボロボロだけどタンスの奥にある。
70才 岐阜県 既婚 男性

30歳になったタイミングで母とヨーロッパ旅行した折に、ローレックスの腕時計を買いました。22万ぐらいだったともいます。何故ローレックスだったかというと、両親が長年、おそろいの腕時計を使っていたので。それで数年後、私とおそろいの腕時計を主人に結納返しとして贈り、ペアで使っています。このまま大事に使って、子供に譲りたいと思っています。
57才 東京都 既婚 女性

現役だったころ、社長賞を貰ったので それをもとにしてロレックスを買いました。30年以上経った今でも正確に時をきざんでおります。最近は電話で時間がわかるので時計を持ち歩くことがほとんどなくなりました。孫にプレゼントしようかと思いましたがあまり喜ばないようなのでケースに入れてそのままになっております
77才 広島県 既婚 男性

バーバリのコート。若いときに見栄を張ってローンで購入しました。29万8000円…。着たのはたぶん10回くらいで、ストレスで太ってしまって着づらくなってオジャン。後輩にしつこくネダラれてタダ同然で譲ってしまったが、1万円でももらっておくべきだったと、いまだに後悔しています。
53才 埼玉県 未婚 男性

小心者なので、10万以上のものが買えません。ブランド品は日本より海外で買ったほうが免税になるので、以前ロンドンでバーバリーのコートを買いました。すごく円高の時だったので、換算すると5万円ぐらいで買えました。今では倍以上するような品物なので、信じられない金額で買えました。
55才 東京都 未婚 女性

元々おしゃれでもなく、ブランドにも興味はない。いつもカジュアルな恰好なので、おしゃれな姉達から高級品が回ってくる。生地もデザインも仕立ても良く着心地もいいが、ブランドで身を固めて出掛けるのは窮屈な気分がする。なるべく目立たない恰好でいる方が気楽だ。
71才 神奈川県 既婚 女性

30年前、COACHのバックで35,000円だったかな。働いているから一つくらいはいいもの持とう!と、元々皮のバックが欲しかったので、お給料と照らし合わせていつでも使えるものを買った。嬉しかったなぁ。もうボロボロで処分したけど。
53才 東京都 未婚 女性

何気なく「これ可愛い」と買った眼鏡のフレームがハナエ・モリだった。ブランド品にしてはお高くはなかったけれど、壊すのがこわくて使えなかった。ただ、使わないと不便なので、結局、普通の眼鏡を買い替えた。
46才 北海道 未婚 女性

ルイ・ヴィトンのバッグ。去年、海外旅行に行った時に20年ぶり!に新しいバッグを購入しました。店員さんにあれこれ勧められたけど、「この模様(モノグラム)じゃなくちゃイヤです」と茶色にLVを指さしてきっぱりと主張(苦笑)。
52才 東京都 未婚 女性

突然急にダンナから電話があり、シェルの珍しいロレックスを見つけて、しかも臨時収入があったから買う?・・と聞かれ、二度とないだろうこのようなチャンスを逃すまいと「いる」と即答したら、ほんとに買って帰ってきてくれた。
49才 大阪府 既婚 女性

ルイ・ヴィトンの財布で、確か当時約7万円。それまでブランド品には全く興味が無かったけれど、就職して初めての冬のボーナスで何か欲しくて、衝動買いしたけれど、それから長く使ったので、結果的に良かったと思う
55才 広島県 未婚 女性

フランクミュラー。結婚記念日に主人とおそろいで揃えました。大して高給取りではないのに、清水の舞台から飛び降りちゃいました。弟夫婦は家を2軒も立て替えるような高給取りですが、価値観の相違かと思いました。
63才 広島県 既婚 女性

KENTのスーツで40年前に10万円でした。いいスーツでしたが、26歳までは60kgだったので着れましたが、その後は太って着れなくなりましたね。思い出として箱に入れて田舎の家に置いてあります。
60才 千葉県 未婚 男性

ブルガリの時計で一番お安い腕時計を20年以上愛用しています。電池交換・メンテナンス・皮バンドからメタルバンドへの交換等で、かかった費用を計算してみました。購入価格をはるかに超えてますね。
63才 大阪府 未婚 女性

プライベート・ビジネス兼用のキャリーバッグ(TUMI)です。値段は15万円前後だったでしょうか。10日間程度の出張や海外旅行が多かったので、その大きさに合うキャリーバックを選びました。
51才 兵庫県 既婚 男性