日本政府の半導体材料の輸出統制措置は賛成が83.1%、反対が8.5%

日本政府の半導体材料の輸出統制措置は賛成が83.1%、反対が8.5%

日本政府の半導体材料の輸出統制措置は賛成が83.1%、反対が8.5%

日本政府の半導体材料輸出統制措置についての賛否を調査しました。
総合では賛成が83.1%、反対が8.5%でした。賛成で多かったのは「特例をなくしただけで禁輸ではないと思うため」で50.7%、次いで「輸出した素材の管理が十分にできていないと思うため」で20.8%でした。反対で最も多かったのは「日本企業もダメージを受ける、負の連鎖を生むと思うため」で2.8%でした。

総合の詳細は以下のとおりです。
「賛成(特例をなくしただけで禁輸ではないと思うため)」 50.7%
「賛成(輸出した素材の管理が十分にできていないと思うため)」 20.8%
「賛成(徴用工問題などでの報復措置として妥当だと思うため)」 8.7%
「賛成(その他の理由)」 2.8%
「反対(日本企業もダメージを受ける、負の連鎖を生むと思うため)」 3.1%
「反対(話し合いで解決したほうがいいと思うため)」 1.4%
「反対(日本が訴えていた自由貿易の考えに反すると思うため)」 1.3%
「反対(その他の理由)」 2.7%
「分からない」 7.2%
「その他」 1.2%

■賛成は男性は82.9%、女性は67.1%

男女別にみても賛成が最も多く、男性が82.9%、女性は67.1%でした。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
「賛成(特例をなくしただけで禁輸ではないと思うため)」 52.0%
「賛成(輸出した素材の管理が十分にできていないと思うため)」 20.3%
「賛成(徴用工問題などでの報復措置として妥当だと思うため)」 7.7%
「賛成(その他の理由)」 2.9%
「反対(日本企業もダメージを受ける、負の連鎖を生むと思うため)」 3.1%
「反対(話し合いで解決したほうがいいと思うため)」 1.7%
「反対(日本が訴えていた自由貿易の考えに反すると思うため)」 1.4%
「反対(その他の理由)」 2.6%
「分からない」 6.8%
「その他」 1.4%

【女性】
「賛成(特例をなくしただけで禁輸ではないと思うため)」 40.9%
「賛成(輸出した素材の管理が十分にできていないと思うため)」 16.2%
「賛成(徴用工問題などでの報復措置として妥当だと思うため)」 8.1%
「賛成(その他の理由)」 1.9%
「反対(日本企業もダメージを受ける、負の連鎖を生むと思うため)」 5.8%
「反対(日本が訴えていた自由貿易の考えに反すると思うため)」 2.5%
「反対(日韓関係がより冷え込んでしまうと思うため)」 1.4%
「反対(その他の理由)」 2.2%
「分からない」 20.6%
「その他」 0.3%



ちなみにその他の意見では「現政権の支持率アップにつながりよくない」「徴用工と関連して見られるため、タイミングが悪かった」「そもそも規制ではない」などが複数寄せられていました。

アンケート実施日時:2019年07月19日〜2019年08月01日/有効回答数:3,145

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry2.nifty.com/webeq/pub/news/editing