2019年、印象に残ったニュース1位は「大規模災害による甚大な被害」

2019年、印象に残ったニュース1位は「大規模災害による甚大な被害」

2019年、印象に残ったニュース1位は「大規模災害による甚大な被害」

2019年に起こったニュースで、印象深かったものを調査してランキングにまとめました。
総合1位は「大規模災害による甚大な被害(台風15号/台風19号、九州北部豪雨など)」で74.9%、2位は「新元号「令和」に決定(新天皇即位、平成最後の○○が流行)」で63.5%、3位は「消費税が10%に増税(軽減税率、ポイント還元の仕組みに戸惑いも)」で51.1%、4位は「京都アニメーション・放火殺人事件」で50.9%、5位は「ラグビーW杯・日本チーム躍進(日本チーム史上初の決勝トーナメント進出)」で49.6%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。

1位「大規模災害による甚大な被害(台風15号/台風19号、九州北部豪雨など)」74.9%
2位「新元号「令和」に決定(新天皇即位、平成最後の○○が流行)」63.5%
3位「消費税が10%に増税(軽減税率、ポイント還元の仕組みに戸惑いも)」51.1%
4位「京都アニメーション・放火殺人事件」50.9%
5位「ラグビーW杯・日本チーム躍進(日本チーム史上初の決勝トーナメント進出)」49.6%
6位「あおり運転(殴打傷害事件、エアガン乱射など)」45.6%
7位「高齢ドライバーの事故(池袋・母子死亡事故など)」42.7%
8位「日韓関係悪化(ホワイト国除外対応など)」33.9%
9位「香港で大規模デモ活動(逃亡犯条例改正に向けた反政府抗議活動が激化)」32.9%
10位「女子プロゴルフ・渋野日向子選手が全英女子オープン優勝の快挙」21.8%


■男女共に「大規模災害による甚大な被害」が1位

男女別に見てみると、女性は「消費税が10%に増税」が64.8%、「京都アニメーション・放火殺人事件」が67.4%と、男性よりも15ポイント以上高い結果となりました。
逆に男性は「日韓関係悪化」が35.8%、「女子プロゴルフ・渋野日向子選手が全英女子オープン優勝の快挙」が24.4%と、女性よりも13ポイント以上高い結果となっており、男女で大きく差が出ていました。

男女別の詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位「大規模災害による甚大な被害(台風15号/台風19号、九州北部豪雨など)」74.6%
2位「新元号「令和」に決定(新天皇即位、平成最後の○○が流行)」63.3%
3位「ラグビーW杯・日本チーム躍進(日本チーム史上初の決勝トーナメント進出)」49.3%
4位「消費税が10%に増税(軽減税率、ポイント還元の仕組みに戸惑いも)」48.6%
5位「京都アニメーション・放火殺人事件」48.4%
6位「あおり運転(殴打傷害事件、エアガン乱射など)」45.0%
7位「高齢ドライバーの事故(池袋・母子死亡事故など)」42.3%
8位「日韓関係悪化(ホワイト国除外対応など)」35.8%
9位「香港で大規模デモ活動(逃亡犯条例改正に向けた反政府抗議活動が激化)」33.0%
10位「女子プロゴルフ・渋野日向子選手が全英女子オープン優勝の快挙」24.4%

【女性】
1位「大規模災害による甚大な被害(台風15号/台風19号、九州北部豪雨など)」76.6%
2位「新元号「令和」に決定(新天皇即位、平成最後の○○が流行)」68.1%
3位「京都アニメーション・放火殺人事件」67.4%
4位「消費税が10%に増税(軽減税率、ポイント還元の仕組みに戸惑いも)」64.8%
5位「ラグビーW杯・日本チーム躍進(日本チーム史上初の決勝トーナメント進出)」52.0%
6位「あおり運転(殴打傷害事件、エアガン乱射など)」50.7%
7位「高齢ドライバーの事故(池袋・母子死亡事故など)」48.0%
8位「香港で大規模デモ活動(逃亡犯条例改正に向けた反政府抗議活動が激化)」31.9%
9位「日韓関係悪化(ホワイト国除外対応など)」23.0%
10位「吉本興業・お笑い芸人の「闇営業」(反社会的勢力からの金銭受領、芸人の契約解除など騒動に)」20.1%



年代別にみると、どの年代も「大規模災害による甚大な被害」が1位となりました。さらに、「日韓関係悪化」や「香港で大規模デモ活動」と政治に関するニュースは、年代があがるにつれて、高い結果となっていました。
その他の回答では、芸能人の不祥事や、子供の虐待などのニュースがあがっていました。

「調査団員の声」では、2019年のこれまでの出来事で印象深かったことを、その理由とあわせて教えていただきました〜

アンケート実施日時:2019年10月25日〜2019年11月21日/有効回答数:1,907

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry2.nifty.com/webeq/pub/news/editing

連続した大規模災害。我が住まい千葉県は災害のない土地として安心していたが、今回ばかりは台風、大雨による1000年に一度(当初50年に一度と言われていた)の大災害。瞬間再々風速57.5m、1時間100mmの大雨、何れも初めての体験でこんな怖い思いをしたことがなかった。雨も1時間に100mm降ると、土の吸水力を超え、高台でも水が溜まる事を始めて知った。兎も角こんな怖い経験は二度としたくない。
82才 千葉県 既婚 男性

「数十年に1度」から「1000年に1度」の規模の災害が立て続けに襲ってきた2019年。本当にこんな恐ろしすぎる経験は二度としたくありませんね。
調査団編集部: マリカナ団長

災害による甚大な被害という不幸な出来事があった中、スポーツの世界では、テニスやフィギュアスケートはもちろん、サッカー、競歩、400mリレー、バドミントン、卓球、バスケットボール、女子ゴルフなどさまざまな種目で日本人選手の活躍がたくさん見られました。その中でも、特にラグビーW杯の日本チームの戦いぶりには目を見張るものがありました。ラグビーという競技のおもしろさや魅力を多くの人に知らしめたと思います。
58才 京都府 既婚 男性

スポーツ界の日本人選手・日本チームの大活躍、本当にスゴかったですね。毎週「お〜〜〜」「キャァ〜\(>0<)/」と熱狂していました。 来年の東京オピンピック・パラリンピックでは、またどんな競技の活躍が見られるのか、楽しみすぎてヤバイです〜!
調査団編集部: カワンヌ副団長

天文学会の大ニュース!!ブラックホール撮影成功です!!理論や計算では分かっていたことを、目に見える形で証明した!あのアインシュタインの相対性理論を「映像」で実証したんです!!え、それそんなにスゴイことなの、って??あーもう、名前に「ブラック」ってついちゃってるから…でも世界中の研究者が一丸となって成し遂げた偉大な業績、これで宇宙の謎の解明が飛躍的に進むこと間違いなし。それでもわからない?とにかくスゴイことだと思ってくれればいいです!私は喜んでますから!!!
54才 東京都 既婚 男性

ニュースで見た記憶はあります・・・(´*ω*`)ほぼ理解できませんが、とにかくスゴイって事は伝わってきました〜(笑)
調査団編集部: マリカナ団長

お仕事がらみですが、改元の対応で大変でした。システム開発していると、公共機関の帳票出力はほぼ全部元号出力しています。全部新元号に対応できるように見直しと作り直し。切り替えが当日きっちり間に合うようにとにかく神経使いました。
52才 福岡県 未婚 女性

改元の式典などがみられたこと。平成のときはも喪にふくしていてそんな感じじゃなかった
49才 東京都 既婚 女性

台風災害。特に実際に経験した長期停電。信号もコンビニもスーパーもダメで。復旧後、酷暑の夜のクーラーの有難さを実感。消化できなかった冷凍冷蔵庫の中身の廃棄も印象的。
72才 千葉県 既婚 男性

「京都アニメーション・放火殺人事件」劇場版作品を一作見てみました。表現が繊細で、テーマも優れたものだと思いました。そして社員の方々のエピソードをニュースで知り、この事件の持つ意味が分かるにつれ、社会に根付く闇の深さに怒りと恐怖を覚えました。
52才 高知県 未婚 男性

前半は皇室関係のお目出たい話題が多かったが、後半は国内外の暗いニュースが多かったです。国内では例年にない奇妙な事件や事故が多かったです。
79才 長野県 既婚 男性

ラグビーW杯(今から40年近く前に買ったオールブラックスのジャージーを捨てなくて良かった。これを着て街中を自慢げに歩いた。)
74才 東京都 既婚 男性

ラグビーワールドカップでの熱戦と試合終了後のノーサイドの精神は応援合戦にも。観客席はサッカーと違ってホームもアウェイも無かった。
69才 北海道 既婚 男性

雨、風の災害。梅雨の時期は、シトシト降るイメージが覆って、熱帯の雨季のような土砂降り。台風も大型化して、雨風が半端なくなったと思う。
47才 茨城県 既婚 男性

香港で大規模デモ活動(逃亡犯条例改正に向けた反政府抗議活動が激化)がここまで過激化するとは、日本ではありえないのではないか
71才 兵庫県 既婚 男性

猫を保護した事。汚れて痩せた野良猫が我が家に辿り着き、不憫に思って餌をあげたらずっと庭に居るようになり、これはうちの子にしようと餌付け開始、ついに我が家で寝起きするまでに慣れて、先住猫とも互いの存在を認め合って来た。まだ完全には慣れてないけど、あと一息です。
56才 埼玉県 既婚 女性

川崎登戸の児童殺傷通り魔事件や京都アニメーション放火殺人事件など事件に至るまでの原因がはっきりしない事件が続いて何か現代社会に事件の要因が有るのではと思ってしまった。
64才 埼玉県 既婚 男性

やはりラグビーだ。にわかファンだがルールも理解できよかった。
74才 青森県 既婚 男性

台風は怖かったけど、ラグビーに熱狂しました。特に台風にも負けずスコットランド戦をプレーできたのは、日本の関係者の底力と武士道です。また全国でのおもてなし に表現された国民性を誇りに思った
71才 東京都 既婚 男性

やはり元号が変わったことでしょう。普段は西暦しか使いませんが、元号が変わると一つの時代が変わった瞬間に触れている実感があり、感慨深いものがあります。
52才 兵庫県 既婚 男性

毎年起こる災害。50年に一度とか言ってる場合ではない事でしょう。歴史は繰り返しているんです。
58才 福岡県 既婚 男性

やはり一番大きなことは初孫の誕生で、その子が生まれたと聞いてほっとした母の病状が一気に悪くなり誕生から4日後に母が亡くなったことです。大好きなこの世で一番別れたくなかった人なので、あまりにも悲しくて未だに失った穴を埋めることができません。
61才 愛知県 既婚 女性

予想外ということで、渋野選手の全英女子優勝、最初何気なく、最終日はとうとう最後まで応援していました。
70才 東京都 既婚 男性

二宮くんのファンだったので、結婚報道を見たときは驚きました。まさか彼が嵐で一番先に結婚するとは思わなかったです。
55才 東京都 未婚 女性

香港に8年間駐在していた、平和で幸せなところで、一日が30時間と感じられるぐらい充実していた。今の香港がかわいそうだ!!
68才 千葉県 既婚 男性

何と言っても あのラクビーW杯躍進 初の決勝トーナメント進出には、夫婦してテレビにかじりついていました。息子も高校時代には選手でしたが、正直言って、そんなに燃えませんでした。寧ろ、洗濯が大変ばかりが頭をよぎったりして。  今回ばかりは、ルールも自然に覚え毎回毎回 応援していました。喜ばせてくれてありがとうです。
70才 北海道 既婚 女性

水害につきます。避難の遅れの原因は、地方自治体任せであること、イタリアなどは国の管轄。日本は水害大国、地震だけじゃない。
66才 神奈川県 既婚 男性

いろいろありすぎて迷いますが、振り返って一番に挙げたいことは、やはりラグビーワールドカップでの日本の活躍です。日本チームの試合だけでなく、その他の国々の試合にも熱中しました。ラグビーという日本ではそれほどメジャーになり切れていないスポーツに、日本中が沸き上がったことは、感激的でした。また、今回の初めてのアジアでの開催に、世界中から好感を得ることが出来たことは喜ばしいニュースでした。
59才 千葉県 既婚 男性