セキュリティソフトは「面倒だから乗り換えない」が30.4%

セキュリティソフトは「面倒だから乗り換えない」が30.4%

セキュリティソフトは「面倒だから乗り換えない」が30.4%

セキュリティソフトを乗り換えるきっかけについて、調査しました。
総合では、「機能や品質が優れているものがあれば乗り換える」が34.7%でトップ、2位は「面倒だから乗り換えない」が30.4%と、2位までは30%超えという結果となった。

総合の詳細は以下の通りです。
「機能や品質が優れているものがあれば乗り換える」 34.7%
「価格が安ければ乗り換える」 15.8%
「家族や知人にアドバイスされたら乗り換える」 3.4%
「面倒だから乗り換えない」 30.4%
「分からない」 15.7%

■30代以下は機能や品質重視


年代別にみると、30代以下の「機能や品質が優れているものがあれば乗り換える」が58.3%と他年代よりも20%以上高い結果となっていたが、それ以外はほとんど違いはみられませんでした。





「調査団員の声」では、セキュリティソフトやに関するエピソード・失敗談などについてお聞きしました。
複数のセキュリティソフトをインスールしてしまった、2重に料金が発生してしまった、という声が多くみられました(´;ω;`)


アンケート実施日時:2020年05月22日〜2020年06月18日/有効回答数:2,241 件

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry2.nifty.com/webeq/pub/news/editing

一つのライセンスを購入すると、パソコン一台だけでなくスマホなど複数台で利用できるケースもあるというのを知らない人が多いようで、知り合いに紹介したら驚かれたことがある
43才 大阪府 未婚 男性

そうなんですよね〜、今は複数台で利用できるセキュリティソフトの方が多くなっていますが、まだまだ知らない方いらっしゃいますよね
調査団編集部: マリカナ団長

2年前PCの画面がいきなり”警告...”になり思わずそのまま記載のところに電話してしまいました。電話に出た人があからさまに日本人では無いので変だなとは思いつつ対策ソフトを購入してしまいました。対策がリモートだったのでこれはと思い娘に連絡した所えらく怒られ、すぐにPCの電源を切る様にと。次の日がたまたま日曜だったのでSEをしている旦那と一緒に家に来て貰い見てもらった所、特に変なところは無いので大丈夫だがクレジット支払いなので対策の保証期間が終わった時に自動引き落としが心配との事でしたがそれも無く被害は無かったのでほっとしました。いつもPCの詐欺などは見ていたつもりでしたが実際に自分がまんまと引っかかったのは何とも情けない思いでした。
71才 東京都 既婚 男性

怖かったですね(。>д<。)ノでもすぐに身近な方に相談できたのは良かった。これも一種のセキュリティ対策★
調査団編集部: カワンヌ副団長

セキュリティソフトによっては動作が重くなると言われていた時代、友人に頼まれて彼のPCを調べてみたら数本のセキュリティソフトがインストールされていた。何事にも心配性の彼に、何事もほどほどにと当時、動作の軽快さで知られていたソフト一本に絞り込んだ。お礼は彼の奥さんが用意してくれた食事・・・まあいいか。
64才 宮城県 既婚 男性

心配性なご友人ならではのエピソード(笑) 報酬(?)の手作りごはんでほんわかしました〜
調査団編集部: マリカナ団長

3台分使えるものを入れていますが、実家のパソコンの更新が毎回うまくいかず、わざわざ家まで行って更新を手伝っている。
47才 埼玉県 既婚 女性

セキュリティソフトはパソコン3台スマホ1台用を自動更新にしていたが、他社製に乗り換え時の手続きが面倒。
55才 埼玉県 未婚 男性

ウイルスバスターのアップデート時に、トレンドマイクロ会社のプログラムミスでフリーズしてしまったときに、パソコンが壊れたと思ってウインドウズを初期化してしまった。後日、トレンドマイクロからお詫びのメールが来た。待ってればよかったのに早まったおかげで、かなりのデータを消してしまった。それと挿入ソフトをすべて入れなおさなければならなかった。
75才 神奈川県 既婚 男性

以前のPCに入っていたものを更新して使っているが、アドレスが変わったことを連絡していなかったため、クレジットカードに不明の引き落としがあって問い合わせたら、セキュリティソフトが自動更新されていた。結果はよかったのだが、連絡もなく自動更新されるなんて!と思ったが、以前のアドレスに連絡されていたのでした。
62才 千葉県 既婚 女性

Windows 10 なら標準搭載のDefenderで十分と言われていたのでインストール後は即時今まで使っていたものに変えずに動作を確認していた。しかし誤動作で勝手に削除(復活は出来るが削除する時に選択させて欲しかった)されたのでまだ使うには早いなと思った。もっとちゃんとウィルスチェックもするつもりだったがそのれ以前の問題だった。
55才 長野県 未婚 男性

セキュリティソフトとアプリケーションとの相性が悪いときがたまにある。そんなときはどちらかのサポートに電話するが、あっちで聞いてくれとか、対応してくれても色々試すことになりかなりの時間がかかるし面倒。最初から考慮して開発してほしい。
55才 大阪府 既婚 男性

セキュリティソフトの更新通知で更新契約したのに又更新契約の案内が来て2重契約したことがあった。
77才 青森県 既婚 男性

10年ほど前パソコンを買い替えるのに息子に付いて来てもらったら、ついでにセキュリティソフトも新しくしろとの事。それまではノートンを入れていたのだが、息子が勝手にウイルスバスターを選んでしまった。以後自動更新している。製品に不足はないのだが、息子がウイルスバスターを選んだ理由は、3台まで保護できるのが魅力だったらしい。現在私が1台と息子とお嫁さんが登録している。
90才 京都府 既婚 男性

銀行のオンラインのサイトから配信されている不正利用防止ソフトは、ネットバンキングの不正利用に効果があるのかもしれないが、非常に重い!動きが遅くなるだけではなく、メモリアクセスの負荷が増えて、メモリクラッシュを起こした!(ハードディスクが助かったおかげで、データは復活できたけれども。)名のあるセキュリティソフトのみインストールして動きを軽くし、ネットバンキングはワンタイムパスワードや使用する端末の制限とログイン時間の記録、送金メールの確認など、別の方法で守ることも考える必要があると痛感しています。
55才 茨城県 既婚 男性

Webrootは困ったときに電話で対応してくれる。極めて親切です。
77才 埼玉県 既婚 男性

一番最初は入れてなくて感染しましたすぐにノートンをインストールして問題は解決しましたが一年過ぎるとまた購入しないといけないプロバイダーを変えた時に便利なのを発見してそれかずっと使用してます
63才 広島県 既婚 男性

信用できるPCに詳しい複数の人から「Windows 10 は、最初から標準搭載されている『Windows Defender』だけで十分だよ』というコメントを受ける中、価格の割に合った効果を得られているのかどうか、よくわからないところがありますが、事が起きてから後悔するのは嫌ですので更新の必要な有料のソフトによる「けっこう高額の保険」をかけています。
57才 京都府 既婚 男性

うっかりページを開いたときや、クリックしたときに、すぐに「これは疑わしいです」と出るので助かっている。
48才 茨城県 既婚 男性

昔、知己の事務所に手伝いに行った所、スタッフの皆さんが大慌てでPCに向き合っていました。見ると、全てのPCのディスプレイが真っ赤に染まっていました。聞けば、ウィルスに侵されてしまったとの事。衝撃的な光景に自分も驚いたものです。(一寸、笑ってしまいましたが・・・)早速、自分もお借りしているPCの普及作業を行いました。お借りしていたPCには「マカフィー」がインストールされていて、結局マカフィーが喰われてデータは保全されていました。それでもその日一日は普及作業に追われました。以来、マカフィー信者的になっています。因みに、他のPCにはセキュリティソフトをインストールしていなかった為、データは全滅したようです。
57才 大阪府 未婚 男性

セキュリティソフトを乗り換えるときやたらと、昔のセキュリティソフトが邪魔をする。削除後もインストールのすすめをやたらとしてうっとおしかった。
61才 埼玉県 未婚 男性

最初の頃は、複数台のPCに異なるセキュリティソフトを入れたため、どれに何をいつ入れたか混乱して不便だった。更新を機に、一つのセキュリティソフトにまとめていった。
61才 東京都 未婚 男性

セキュリティソフト(ウイルスバスター)をインストールしていて、米国へ出張した際ホテルのWIFIでインターネットアクセスしていて感染。HDDをクリアにしなくてはいけなかった。復旧まで相当の時間を要した。
69才 千葉県 既婚 男性

セキュリティソフトをレジに持って行ったら「ウイルス防御だけですよ」と言われて、店員さんがウィルス以外の防御機能も付いたものを持ってきてくれた事があった。
54才 大阪府 未婚 男性

色いろな広告が「いかにもです」「大変です」「わからない」でと言って購入をすすめます。はじめのころはわからないで、次々と入れてしまって、相殺されてPCがストップしてしまうドジをしました。PCのメーカーに送って治してもらいました。
75才 北海道 既婚 女性

セキュリティソフトが一般化していなかった20世紀末頃、怪しげなちょっと言えないどこかの島経由のアダルトサイトを覗いていたら、KDDIから「海外通信量がかかっています」、という旨の警告音声が届いた。以来、海外の怪しいサイトは覗かないようにしている。天の一声に目覚めました。
70才 鹿児島県 未婚 男性

ウィルススキャンが始まったのに気づかずCPU稼働率が90%超になってる理由がわからずPCを買い替えてしまった
59才 東京都 未婚 男性

知識がないのでパソコンから危険性を指摘されたら購入しているかも?すべて止めるのは不安なので更新している
71才 神奈川県 既婚 女性