セキュリティソフトはオンラインで自動更新が65.4%

セキュリティソフトはオンラインで自動更新が65.4%

セキュリティソフトはオンラインで自動更新が65.4%

有効期限が来た時のセキュリティソフトの更新方法について調査しました。
総合では、「オンラインで自動更新」が65.4%で断トツ、2位は「セキュリティソフト公式サイで再購入」が9.6%という結果となっていました。

総合の詳細は以下の通りです。
「オンラインで自動更新」65.4%
「セキュリティソフト公式サイト(カスペルスキーなど)で再購入」 9.6%
「Amazonなどオンラインショップで再購入」 3.8%
「家電量販店またはパソコンショップで再購入」 3.1%
「分からない」 11.1%
「その他」 6.9%





「オンラインで自動更新」が大半を占めている事が、同じセキュリティソフトを使い続けている事に繋がっているようです。

ちなみにその他の回答では「有効期限はない」「オンラインで手動更新」が多くみられました。


アンケート実施日時:2020年05月22日〜2020年06月18日/有効回答数:2,241 件

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry2.nifty.com/webeq/pub/news/editing