これは神のお導き!?光を受けて空中浮遊する猫さん

これは神のお導き!?光を受けて空中浮遊する猫さん

光を浴びて空中浮遊する猫のぜんくん(さとう@猫ぼっこさん提供)

 ペットを撮影していると、時に不思議な瞬間を切り取った写真が生まれることがあります。特に駆け回ったり、跳ねたりしている時の写真は、タイミングによっては空中浮遊しているかのよう。

 Twitterユーザーのさとうさんがツイートしたのも、そんな「空中浮遊」の写真。しかしそれだけではなく、猫さんは光に包まれ……まるで神からの天啓を得て超能力に目覚めたかのようです。

 なんだか神々しい雰囲気で空中にとどまっているのは、ノルウェージャンフォレストキャットの「ぜん」くん。もちろん空中浮遊しているわけではなく、遊びの最中にジャンプした瞬間を捉えたものです。

 この写真の背景についてうかがうと「釣り竿型の猫じゃらしを追いかけている時の写真です」とさとうさん。

 全部で6匹の猫さんが暮らすさとうさん宅ですが、みんなで遊ぼうとすると、心優しいぜんくんは子猫ちゃんに譲ってしまうところがあるので、今回は別のお部屋に移動し、単独で遊んでいたのだといいます。

 普段はおとなしく、あまり飛んだり跳ねたりする方ではないということですが、単独で遊んでもらえる時は本領を発揮。「猫じゃらしをターゲットにした時だけは、別猫のようなジャンプ力を発揮します」と紹介された通り、全力でジャンプして両手を伸ばしています。

 フレームアウトしておもちゃは写っていませんが、善くんが見つめる視線の先には、おもちゃの姿があるとのこと。そこに窓から西日が差し込み、神の光に導かれたような姿の写真が出来上がりました。

 さとうさんも光の正体について「けして得体の知れない何かではないです(笑)」と話してくれましたが、タイミングというものは面白い場面を演出してくれるものです。ぜんくんが全力でジャンプしなければ、日の差し込む窓の高さに到達しなかったわけで……。

 ぜんくんにしてみれば、おもちゃの行方を追いかけてジャンプしたところ、いきなり西日が目に入って「まぶしいっ!」という感じだったのかも。びっくりして「神のお告げ」を聞く余裕なんて、なかったかも知れませんね。

<記事化協力>
さとう@猫ぼっこさん(@necobokko)

(咲村珠樹)

関連記事(外部サイト)