可愛い後ろ姿を激写!「プリケツの電池切れ」を披露したコーギーさん

可愛い後ろ姿を激写!「プリケツの電池切れ」を披露したコーギーさん

可愛い後ろ姿を激写!「プリケツの電池切れ」を披露したコーギーさん

 ワンちゃんにも電池が入ってるの?と思うほど、突然電源が切れたかのようにへたり込む姿を披露したのは、生後5か月のコーギーの男の子、レイくん。

 Twitterにて「プリケツの電池切れ」と紹介された動画では、ふりふりと可愛いお尻を振りながら歩いていたレイくんが突然、足を伸ばしてべちゃっと倒れる姿が話題になりました。カメラにお尻を向けたままの様子がとってもキュート。

 甘えん坊で人懐っこく、遊ぶのが大好きなレイくん。普段から動きもコミカルなようで、「見ていてとても面白い」と飼い主さん。コーギーらしさを紹介したいという飼い主さんのTwitterには、元気いっぱいに遊ぶ2匹のコーギー姉弟の姿がたくさん紹介されています。

 いつもこのような行動をしているのかたずねたところ、たくさん遊んで疲れてくると、だいたい同じ場所でべちゃっと倒れてため息をつくのだとか。まるで人間みたいなところが微笑ましいですね。

 お姉ちゃんにあたるサラちゃんも、昔はよく足を伸ばしてくつろいでいたのだそう。今ではあまり見られなくなりましたが、なぜかレイくんと同じ場所でくつろいでいることが多く、飼い主さんも不思議に思っているようです。
 
 クールでマイペースなサラちゃんも、やはり遊ぶのが大好きな15歳。レイくんと生活を共にするようになってからは若返ったように元気になり、いつもニコニコするようになったのだとか。

 投稿には続けて、二匹そろって電池切れになり、並んで充電している姿も紹介されていました。お気に入りの場所で一緒にくつろぐ姿に、見ているこちらも元気が充電されるような気がします。

<記事化協力>
コーギー れいさら@成長日記さん(@corgi_reysara)

(清水野明香)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?