新年最初の運試しはスマホでいかが? 「OKグーグル、おみくじ」「Hey Siri、おみくじ」

新年最初の運試しはスマホでいかが? 「OKグーグル、おみくじ」「Hey Siri、おみくじ」

神社とおみくじ(写真ACより)

 お正月といえば初詣。その年を占うおみくじは初詣に行くとやっぱり引きたくなるもの。筆者も毎年引いてはその結果をスマホに撮っていますが、そのスマホでもおみくじが引けるの、皆さんご存知ですか? 実際に編集部でもやってみました。

■ Androidの場合

 「OKグーグル、おみくじ」と“Googleアシスタント”に声を掛けてみました。すると……

「おみくじの結果は…」
「末吉です(笑顔の顔文字)」
「ラッキー絵文字は『(ペロキャンの絵文字)』です」

と、結果を教えてくれました。イマイチだな……と、「もう一回おみくじを引く」をタップしてみると……。

「おみくじの結果は…」
「大凶です(真顔の顔文字)」
「ラッキー絵文字は『(風船の絵文字)』です」

おいおい、よりによって大凶とかないわー……。ちなみに、このおみくじ、延々とできます。たまに、「スーパーウルトラアルティメット大吉」なるものすごい大吉が来ます。これどれくらいの頻度で出てくるんだろう……。

■ iOSの場合

 iOSではSiriが占ってくれます。「Hey Siri、おみくじ」と言ってみました。すると……「はい、末吉が出ました」。うーん微妙。

 もう一度、「おみくじ」といってみると今度は、
「今回は大吉という事にしておきましょう。」何か引っかかる言い方だなぁ……。

 気を取り直してもう一度。「出ました!大大大吉です!いいことがあるといいですね。」気を良くしたので何度か続けて引いてみたところ、「小吉」「あ、中吉です」と。最後にもう一度……「結果は…秘密です!心の持ちようで、いつも大吉ですよ。」と何とも意味深な発言。

 どちらも幾つか種類があるみたいなので、暇つぶしに全結果をコンプリートしてみるのも面白いかもしれませんね。今回は手元にあったもので試してみましたが、それぞれ反応は個性的。新年最初の運試し。気軽に試してみてはいかが?

(梓川みいな)

関連記事(外部サイト)