おうちカレーがレベルアップ!キッチンにも映える「India Spice&Masala Company」のスパイス

「India Spice&Masala Company」のカレースパイス

一年中食卓で親しまれているカレーですが、やっぱりおいしく感じるのは夏!汗を流しながらはふはふ食べる辛口カレーはたまりませんよね。

でも市販のルウには飽きてきた…という人にオススメしたいのが数種類の“スパイス”を使う本格レシピ。今回は初心者でも簡単に専門店の味になる優秀スパイスをご紹介します。

「India Spice&Masala Company」シリーズは、出張カレーユニット「東京カリ〜番長」の貿易主任であり、「東京スパイス番長」のメンバーでもあるシャンカール・ノグチさんがプロデュースしたスパイス。思わず全種類揃えたくなるパッケージデザインも魅力です。

ラインナップはクミンシード、ガラムマサラ、ターメリック、コリアンダー、カリーパウダー、タンドリーチキンパウダーの6種類。“カレー業界で知らない人はいない”と言われるノグチさんが選んだ高品質なスパイスが、1缶700円前後で購入できます。

例えばクミン、ガラムマサラ、カレーパウダーの3種類を使うだけで、ピリッと刺激的なキーマカレーに。特に17種類ものスパイスがブレンドされたカレーパウダーは、深みのある辛さでめちゃくちゃウマい!

また、コリアンダーやシナモンなどがブレンドされたタンドリーチキンパウダーを使えば、スパイシーなタンドリーチキンもお手の物。バーベキューやキャンプに持っていけば料理上手とほめられること間違いなしです!

いきなり全種類買うのが不安な人は、まずはカレーパウダーやタンドリーチキンパウダーが使いやすいと思います。販売店の「アンジェ web shop」ではノグチさんのレシピも紹介中。この夏はじっくり時間をかけてちょっと本格的な味を楽しんでみては?

関連記事(外部サイト)