お土産にいかが?「ブルーボトルコーヒー」の限定缶コーヒーが華やかでおいしい!

ブルーボトルコーヒーの限定缶コーヒー

サードウェーブコーヒーを提供する人気カフェ「ブルーボトルコーヒー」で、6月15日より“缶コーヒー”が販売されています。アメリカで抽出されたコールドブリューコーヒー(水出しコーヒー)が詰められているそう。

容量236mlの手のひらサイズながら、お値段はなんと600円(税別)。もはや缶コーヒーと気軽に呼べない感じですが果たしてお味は…?

缶からグラスに注ぐとふわりと広がる華やかな香り。苦みはなく、フルーツのような酸味とチョコレートのような甘みがかわるがわる舌を刺激します。氷を入れてしっかり冷やしても風味が衰えない、水出しならではのおいしさ。

個人的にはお店で飲むのと同じくらいの価値を感じたので、東京土産にでもいかがでしょうか?商品は数量限定のため、無くなり次第販売終了とのこと。新宿店では既に完売していたので気になる方はお早めに!

関連記事(外部サイト)