くるくる混ぜて濃さを調整するコーヒー「三毛猫珈琲本舗」--陽だまりのネコみたいにのんびりできる?

「三毛猫珈琲本舗」のコーヒー

爽やかな秋晴れの日にピッタリ。グルメスーパー「北野エース」で見つけた何ともかわいらしいコーヒーをご紹介します。

お茶目なネコのパッケージが目を引く「三毛猫珈琲本舗」のコーヒー。店頭には「陽だまりオーガニックブレンド」と「カフェインレス井戸端ブレンド」があり、各6袋入りで価格は540円(税込)でした。

コーヒーは一般的なドリップ式ではなく“マドラー式”。コーヒーバッグにマドラーが付いており、ストローのように引き出して使います。

お湯とともにカップに入れ、2〜3分待ったらマドラーを持ってくるくる混ぜます。お好みの濃さになればできあがり。紅茶のティーバッグと同じく、長く浸すほど濃くなります。

陽だまりブレンドは、ペルーとコロンビア産の有機栽培コーヒー豆を使用。苦味は無くすっきりとしていて、日なたにいるような香ばしい香りが心地良い。

井戸端ブレンドは“スイスウォーター製法”でカフェインを除去したコーヒー豆を使用。マイルドでほのかなフルーティーさもあります。ちなみにカフェインが気になる人も三毛猫珈琲の輪に加わって欲しいという想いから、“井戸端ブレンド”と名付けたそうです。

やさしい味わいとキュートなパッケージに癒される「三毛猫珈琲本舗」のコーヒー。やっぱり晴れの日に合うような気がしました。

関連記事(外部サイト)