これがあれば早起きできる…!成城石井の新作スープがレストランのようなおいしさ

成城石井「desica(デシカ)」のスープ

涼しくなった朝にスープはいかが?余裕を持って早起きしたくなるリッチなスープが、成城石井のオリジナルブランド『desica』から登場しました。

新商品として9月に発売されたラインナップは、「チーズ仕立てのコクうまコーンポタージュ」「5種豆とキヌアのごろごろミネストローネ」「オマールエビの旨みひきたつ濃厚ビスクスープ」の3種。各180g入り、価格は399円(税別)です。

コーンポタージュには同店自慢の“24か月熟成パルミジャーノレッジャーノ”入り。うっとりするほどチーズの風味が濃厚で、パンやクラッカーにもよく合います。

5種類の豆がふんだんに使われたミネストローネは、具材がギッシリ入ってスープだけでも食べ応え十分。素材の旨みと食感を楽しむシンプルな味付けです。

アメリケーヌソース、香味野菜ペースト、自社輸入のオリーブオイルで仕上げたビスクスープは、濃厚な海老の旨みがぶわっと広がるレストラン顔負けの味わい。パスタのベースに使ってもおいしいそうです。

お値段は少々高めですが、朝から幸せな気持ちになれるスープ。おうちでちょっと贅沢な時間を過ごしてみては?※パセリはスープに含まれません

関連記事(外部サイト)