ラゲッジボードがオモテもウラも使えますっ!【収納編】新型RAV4 50系ってどんなクルマ!?

ラゲッジボードがオモテもウラも使えますっ!【収納編】新型RAV4 50系ってどんなクルマ!?

ラゲッジボードがオモテもウラも使えますっ!【収納編】新型RAV4 50系ってどんなクルマ!?の画像

フレキシブルに変えて使える賢い積載性のほか、50 系には便利機能も随所に。

積める、乗れる、使える50!

広さだけでなく、高さも調整可。汚れに強い樹脂ボードが標準に

日常使いはもちろん、キャンプや釣り、サーフィンなど、オフシーンをアクティブに楽しむオーナーにも好評の積載性は、50系の見過ごせない特徴の1つ。
ゴルフバッグを4個収納できるクラストップレベルの580L容量の荷室は、後席前倒しによりさらに広げることができ床面がほぼフラットとなるなど、かなり広めだ。
注目は脱着式の荷室ボードで、位置を下げて背丈のある荷物を積めるほか、荷崩れも防げる。

そのボードは裏面が樹脂製となっており、ひっくり返せば雨や泥などの汚れも気にすることナシと、オフの様々なシーンを想定した嬉しい装備が備わっている。
汚れ

記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)

×