ハコスカGT-R サーフラインを残してワイドホイールに…日産スカイラインGT-R

ハコスカGT-R サーフラインを残してワイドホイールに…日産スカイラインGT-R

記事画像

ハコスカのオリジナルとなるフェンダーはサーフラインが入っており、この美しさは誰もが認めるところだけど、GT-Rのように太いタイヤとホイールを履く場合はどうしてもフェンダーを切り、オーバーフェンダーを取り付けなければならなかった…

 ハコスカにGT-Rフェンダーを取り付けてリムを強調し、ワイド感を出す。コレは定番だけどとてもカッコイイもの。しかしハコスカの楽しみ方はそれだけでは無くオリジナルのサーフラインの造形を生かして乗るというのもまたいい。だけど人間欲張りで「サーフラインを生かしつつ、ワイドなホイールが履けたら…」という人に向け、ファイバーパーツで有名なリスタードがこのキットを製作!!
 百聞は一見にしかず!見てもらえば分かるように迫力がありつつ、落ち着いた雰囲気はなんとも言えないもの。これでF8.5J、R9.5Jが楽々入るようになるのだ!!更に詳しく知りたい方は2019年G-ワークス3月号をお読み下さい。

続きを読む記事テキスト

関連記事(外部サイト)