GM:LG化学との合弁事業により 次世代EV用バッテリー工場の建設を開始

GM:LG化学との合弁事業により 次世代EV用バッテリー工場の建設を開始

記事画像

セ?ネラルモータース?(GM)は、LG化学と新型ハ?ッテリーの生産に向けて設立した合弁会社 「Ultium Cells LLC」か?、オハイオ州ロース?タウンて?、次世代ク?ローハ?ル EV ハ?ッテリーシステム「アルティウム」生 産工場の建設工事に着手したことを発表した。

 新型コロナウイルスの世界的大流行のさなかて?も、GMの将来のEV、およひ?AVのラインアッフ?に向けての開発作業は、急速なヘ?ースて?進展している。今年の初め、シェアリンク?サーヒ?ス用の電気式自動運転車「クルース? オリシ?ン」か?サンフランシスコて?公開された。また、今のところ生産のスケシ?ュールは明確て?はないものの、今後発表される予定のラク?シ?ュアリーSUV「キャテ?ラック リリック(Lyriq)」「ハマーEV(GMC HUMMER EV)」についても、計画は予定通りだという。いす?れも「アルティウム」ハ?ッテリーシステムを搭載する。

続きを読む記事テキスト

関連記事(外部サイト)