アクサルタ:クロマックス ウルトラパフォーマンスエナジーシステムの第2世代クリヤーを発売

アクサルタ:クロマックス ウルトラパフォーマンスエナジーシステムの第2世代クリヤーを発売

記事画像

2020年10月、アクサルタコーティングシステムズは、クロマックス ウルトラパフォーマンスエナジーシステムの第2世代クリヤーを発売すると発表した。

「クロマックス ウルトラパフォーマンスエナジーシステム」は大気中の湿気によって硬化が促進される、アクサルタの新しい特許技術を採用している。この技術はクリヤーおよびサフェーサーに使用され、類を見ない乾燥の速さ、非常に優れた外観を実現し高い生産性を可能としている。今回はクリヤーの第2世代となる「CC6750 ウルトラパフォーマンス エナジーシステム クリヤー」の発売及び「NS208x ウルトラパフォーマンス ノンサンディング サフェーサー」を新しくエナジーシステムのラインアップに追加する。

ノンサンディング サフェーサーの製品追加により、更に大幅な作業工程の短縮を可能とし、BPショップの生産性向上に貢献する。足付けされた電着パネル⇒NS208x⇒クロマックスプロベースコート⇒CC6750の組み合わせにより、最短36分で仕上り可能となる。また、すべての製品が特化則に対応している。

ウルトラパフォーマンス エナジーシステム クリヤー(CC6750)の特徴

・1.5コートおよび2コートに対応 (改良点)
・カラークリヤーに対応(改良点)
・軟化剤の添加が可能(改良点)
・超速乾硬化(60〜65℃ 5-10分、 40〜45℃ 10〜15分、 自然乾燥(20℃) 30〜55分で乾燥可能なのでエネルギー削減が可能を実現
・深みのある鏡面仕上りと並外れた光沢

ウルトラパフォーマンス ノンサンディング サフェーサー(NS2081/NS2084/NS2087)の特徴

・電着交換部品で最速5分
・スプレーブースの占有時間を改善可能

続きを読む記事テキスト

関連記事(外部サイト)