あいりん地区で1000円以下のリッチなドヤにお姉さんVTuberが泊まってみたよ「過ごしやすい時期なら抜群のコスパ! 設備も(冷房以外)充実」

あいりん地区で1000円以下のリッチなドヤにお姉さんVTuberが泊まってみたよ「過ごしやすい時期なら抜群のコスパ! 設備も(冷房以外)充実」

あいりん地区で1000円以下のリッチなドヤにお姉さんVTuberが泊まってみたよ「過ごしやすい時期なら抜群のコスパ! 設備も(冷房以外)充実」の画像

 多種多様なバーチャルYouTuberが増えていく中、本記事では「バーチャルドヤ街暮らしお姉さん」と自称するバーチャルYouTuber 日雇礼子(@hiyatoireiko)さんをご紹介します。

 今回は主に日雇労働者の方が多く利用する簡易宿所である“ドヤ”の解説をおこない、1000円以下の価格帯の大衆ドヤに実際に泊まってみて内部を紹介する内容となっています。

 日雇礼子さんがドヤ街でお安い大阪グルメで一杯やる様子をお楽しみください。

日雇礼子があいりんのドヤに泊まるよ

日雇礼子があいりんのドヤに泊まるよ “ドヤ”とは?

日雇礼子:
 ドヤという言葉はよく聞くと思うんだけど、どんな所か分からないでしょ? ドヤというのは日雇労働者のための簡易宿所で、場所によっては500円で泊まらせてくれるけど、最下層ドヤは布団を敷いたらもういっぱいいっぱい。窓すらねえ!

日雇礼子:
 「こんなのを宿と読んだら、宿が可愛そうやな、なら逆さに読んでドヤと呼んだろ!」が、呼び名の始まりだとか……。そんなドヤにも大衆ドヤ、中級ドヤ、高級ドヤと日雇礼子基準のランクがあるのよ。

 大衆ドヤは1000円以下の価格帯、中級ドヤは1100円から1500円以下までの価格帯、そして1600円以上は高級ドヤということになるわね。ちなみに、高級ドヤに至っては、本人達はドヤを気取っているが、はっきり言ってビジネスホテルよ。

 500円の最下層ドヤは、「窓もなく刑務所より酷い」と言う日雇礼子の言葉に、「それでも500円だと何にも文句は言えないっすね」「刑務所なんか無料なのに三食付きでトイレ風呂完備だぞ」といったコメントが寄せられました。

1000円以下の“リッチめなドヤ”とはどんなものなのか

日雇礼子:
 “ホテル 新光”。900円から1000円のリッチめな大衆ドヤよ。

日雇礼子:
 ここはゴミ捨て場ね。分別はドヤサイドがやってくれるのよ。

日雇礼子:
 隣だから、ついでにお手洗いチェック。床はベコベコのボロッボロね。ただし、おトイレ自体はちゃんと掃除しているようね。衛生面では問題ないでしょう。

日雇礼子:
 では、二階のお部屋に向かいましょうか。

日雇礼子:
 二階の洗面所は結構なサイズ。手を洗ったり、歯を磨いたり、水浴びをしたりと非常に重要な設備だからね。

設備は充実しているが、肝心の冷房対策が……

日雇礼子:
 しかし、床のタイル張りがテープ止めな所が、ボロアパートってレベルじゃねーぞ、オイ! それでは大衆ドヤの内部初公開でございまーす。

日雇礼子:
 1000円の部屋だけど、なんてボロいんだ。いっちょ前にタンスとか、ドヤの癖に生意気だぞ。ただ、部屋はボロいけど四畳半もある。高級ドヤでさえ三畳なのに。部屋の広さだけなら最強かもしれないわね……。

日雇礼子:
 2ドアの冷蔵庫も無駄に豪華ね……。内部もちゃんと綺麗に掃除してる。1ドアとは違って、冷凍庫をガンガン使えるのがいいわよね。

日雇礼子:
 ブラウン管テレビとは、昭和平成初期桜にロマンの嵐やで、ほんま。

日雇礼子:
 一応、一箇所コンセントは空いとる。スマホの充電も安心ね。

日雇礼子:
 これだけ設備は充実してるのに、肝心の冷房対策は扇風機だけという。夜はまだ何とかなるけど、真っ昼間だとヤニキュソス教の護摩修行【※】並に修行すぎる。

※ヤニキュソス教の護摩修行
阪神タイガース監督・金本知憲さんが行っていた燃え盛る炎の前でお経を読む真言密教の修行を行う自主トレのこと。

日雇礼子:
 お布団は綺麗であった。大衆ドヤで布団がちゃんとしてるのかどうかは実際に泊まってみるまでは分からないのよ。ちなみに、私の身長は167センチなんだけど、この布団のサイズ、私でドンピシャだから、170センチ超えると、普通にはみ出ると考えられる。

 泊まる部屋の設備に対して、コメントでは「ボロいけど意外と普通w」「まぁギリギリ泊まれる」「エアコンないのはほんときつそう」「昼間は働けってことか」といったいろいろな感想が投稿されました。

一串70円の安くて美味しい大阪グルメ

日雇礼子:
 さて、寝る前にホルモンで一杯やりますか。『やまき』の串ホルモンをいただきましょうか。豚のホルモン串焼きは大正区の沖縄の方々が生み出した料理なのよ。一串70円でとってもお安いし、それでいて味もいいと大阪らしいグルメと言えるわね。

日雇礼子:
 こんなふうに串に刺したホルモンをダイレクトに鉄板の上で焼くんだよ。大阪の鉄板焼き文化と沖縄の豚食文化が異文化交流したなかなか面白い料理だと思うわね。

 ここのお店はにんにくを効かせた甘辛い味付けなんだけど、店によっては、にんにくや辛味を減らしてさっぱりと仕上げている店もあったりと味のバリエーションも豊かだったりする。レバーも4切れで70円と、これまた素晴らしい。

 ワンカップと合わせてワンコインで贅沢に楽しめるのが最高すぎるでしょ。

ドヤは安いほど、何かを犠牲にしている?

日雇礼子:
 今回のドヤの感想だけど、(春とか秋とか)過ごしやすい気候の時期なら、抜群のコストパフォーマンスを誇ると思います! パラッパラッパーな住人もいないし、実は一階にそれなりの浴場があったりと大衆ドヤながら設備も充実しているのよ。冷房以外はな!

 そりゃあ、ここより安いドヤは一杯あるけど、部屋が二畳間だったり冷蔵庫が無かったりとか、浴室なかったり下手するとシャワーすらなかったりと基本何かを犠牲にしてたりするからね……。1泊からでも泊まれるのも、ポイント高いわね。

 重鎮のおっちゃんが色々案内してくれるし、大衆ドヤ初心者にもオススメだと思います。

 視聴者からは「高い理由はないこともあるけど、安い理由は必ずあるからなぁ」「起きて半畳寝て一畳っていうくらいやから、二畳あったら贅沢やろ」といったコメントが寄せられました。

 今回の動画では、大衆ドヤの内部を紹介した日雇礼子さん。ノーカットで楽しみたい方はぜひ動画を視聴してみてください。

▼動画はこちらから視聴できます▼

『日雇礼子があいりんのドヤに泊まるよ』

―関連記事―

・関西の“某クレイジー激安スーパー”をVTuberが紹介 捌く前のフグを販売、要冷蔵商品を常温陳列、1円セール…伝説の数々がヤバイ

・「基本的に道案内板は罠」――梅田地下ダンジョンを案内するお姉さんVTuberが話題に

・「あいりん地区は自分を“普通の街”だと思いこんでいるスラム街」日雇いお姉さんVTuberによる西成ドヤ街ツアーがパワーワード満載だった

関連記事(外部サイト)