FFっぽい実際に飲める“ポーション”を薬草から作ってみた HPが回復しそうな幻想的なブルーの色合いに「なんて綺麗なんだ…」

FFっぽい実際に飲める“ポーション”を薬草から作ってみた HPが回復しそうな幻想的なブルーの色合いに「なんて綺麗なんだ…」

FFっぽい実際に飲める“ポーション”を薬草から作ってみた HPが回復しそうな幻想的なブルーの色合いに「なんて綺麗なんだ…」の画像

 今回紹介するのは、takaikeiさんが投稿した『【薬草から】ポーションを作ってみた【抽出】』という動画。再生数は151万回を超え、「料理」カテゴリランキングで最高で1位を記録しました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

ポーションを天然のハーブから作ってみました。ぶっちゃけフラスコに入れる意味はあまりありません。

【ニコニコ動画】【薬草から】ポーションを作ってみた【抽出】

 4種のハーブを使ってポーションを作ります。手にしているのはコモンマロウ。花の部分を使います。こちらは後で抽出します。

 まずはペパーミント。北海道では公園などに生えているそうです。

 次にカモミール。カミツレとも呼ばれます。イライラを鎮める働きがあります。

 最後にローズマリー。マンネンロウとも呼ばれます。

 コモンマロウ以外のハーブを抽出しました。

 コモンマロウは別に抽出して混ぜます。

 完成したポーションです。とてもキレイな色合いですね。

 飲んでみると、ミントの味がしてさわやかでした。

 蜂蜜や酸を入れると赤くなります。

視聴者のコメント

・本格的だな
・ハイポーションは?
・薬草生える
・なんて綺麗なんだ……!!
・うまそう

▼ポーションを精製する様子は
こちらから視聴できます▼

【薬草から】ポーションを作ってみた【抽出】

ーあわせて読みたいー

・『名探偵コナン』 アポトキシン尽くしのお家カフェメニュー。主食もおかずもデザートも、全部アポトキシンの食卓に「さてはお前黒の組織だな?」

・「液状のり? いいえハチミツです!」文房具っぽい容器に食材を入れてトーストに塗る“文房具トースト”。脳が錯覚してクラクラする工作料理を紹介

関連記事(外部サイト)