文房具3種で「ミニボウガン」を作ってみた! “定規3つ分”の弾力で発射する弾丸に「つよい」という声も

文房具3種で「ミニボウガン」を作ってみた! “定規3つ分”の弾力で発射する弾丸に「つよい」という声も

文房具3種で「ミニボウガン」を作ってみた! “定規3つ分”の弾力で発射する弾丸に「つよい」という声もの画像

 今回紹介したいのは、オキヤ研究所さんが投稿した『【時速120km】文房具で最強ボーガンを作ってみた』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

定規・ボールペン・のりなどを使って、ボーガンを作ってみました。ボールペン銃で物足りなくなった方は、ぜひ作ってみてください!
追記:銃刀法のところは、間違っていたみたいなので、無視してください(*’ω’*)/

【時速120km】文房具で最強ボーガンを作ってみた

 こちらはボールペン銃。

 ボールペンのバネの位置を変えるだけで作れる銃です。

 しかしボールペン銃では物足りない投稿者のオキヤ研究所さん。バネの数を増やすという改造もありますが、もっとすごいものを作りたい。

 そこで出来上がったのが「文房具ボウガン」。ボールペンに定規とスティックのりを加えて作りました。

 定規3つ分の弾力を使って弾を発射します。

 弾にはSARASAの押すところを使用。

 グリップはスティックのりです。

 トリガーを引くと発射されます。

 見事空き缶を倒しました。

 都度装填の必要がありますが、命中精度もいいですね。

 手を撃ってみると結構痛いという事で、文房具ボウガンの威力は中々のようです。

視聴者のコメント

・つよい
・懐かしいな

▼動画はこちらから視聴できます▼

【時速120km】文房具で最強ボーガンを作ってみた

―あわせて読みたい―

・「液状のり? いいえハチミツです!」文房具っぽい容器に食材を入れてトーストに塗る“文房具トースト”。脳が錯覚してクラクラする工作料理を紹介

・初速を追求した結果…強すぎる“レゴ製”輪ゴム鉄砲が爆誕! 秒速92メートルの迫力に「おもちゃじゃなくてもはや兵器」の声

関連記事(外部サイト)