『Fate/stay night』『金色のガッシュ!!』etc……声優たちが好きなアニメを語りまくり! アニソンバラエティ番組『animelo weekend in ハレスタ#0』レポート

『Fate/stay night』『金色のガッシュ!!』etc……声優たちが好きなアニメを語りまくり! アニソンバラエティ番組『animelo weekend in ハレスタ#0』レポート

『Fate/stay night』『金色のガッシュ!!』etc……声優たちが好きなアニメを語りまくり! アニソンバラエティ番組『animelo weekend in ハレスタ#0』レポートの画像

 声優の小笠原仁さん、笹翼さん、汐谷文康さん、前田誠二さんがMCを務めるアニソンバラエティ番組『animelo weekend in ハレスタ#0』が、2022年7月16日17時より、ニコニコ生放送にて放送されました。

 本番組は、毎回人気のアニソンアーティストを招いて、ここでしか聞けないトークや楽曲のミニライブを展開する「animelo+」初の音楽番組。今回は、8月14日の本放送に先駆けてのプレ放送ということで、MCを務める小笠原さん、笹さん、前田さん(汐谷さんはVTR出演)が番組の魅力を紹介しつつ、アニメトークに花を咲かせました。

 この記事では、番組内のトークの中から、MCの皆さんの仲の良さがうかがえた場面や、アニメ好き・アニソン好きっぷりがわかる場面などをピックアップして紹介していきます。

『Fate/stay night』や『ラブライブ!』トークで小笠原さんの高速詠唱が止まらない!

 池袋にある「ハレスタ」の公開収録スペースより放送される本番組。今回はプレ放送にもかかわらず大勢のファンが観覧に。

 MCのお三方は「ニコ生をご覧の皆さん、そして現在池袋前をご通行中の皆さん、こーんにちはー!」とテンションマックスで呼びかけていました。

 「ハレスタ」のすぐ近くにはアニメイト池袋本店があるということで、「僕からしたら中学生から通っている場所ですから」と笹さん。小笠原さん、前田さんとも池袋にまつわる思い出トークを交わしながら、番組は進んでいきます。

 なかでも盛り上がったのは、今回出演したMCの3人が自己紹介を兼ねて大好きなアニメを紹介するコーナー。

 まずは小笠原さんが『Fate/stay night』を挙げ、「原作からずっと好きですし、PS2に移植されて声がついたときにはすごい衝撃を受けた」とのこと。自身が声優という職業を意識するようになったきっかけになった作品でもあったと明かします。

 そんな小笠原さんがとくに好きなルートは“Unlimited Blade Works”で、全体的にシリアスなテーマが扱われることが多い作中において随一の少年誌的な盛り上がりがあるところがたまらないのだそう。

 『Fate/stay night』の前日譚にあたる『Fate/Zero』の話題になった際には、一番好きなキャラクターとしてケイネス・エルメロイ・アーチボルトを挙げて笹さんと前田さんを唸らせました。

 続く笹さんが紹介したのは、千夜一夜物語をモチーフとした少年漫画『マギ』

 「アニメ化された魔法学校編までで止まっている人も多いと思うんだけど、漫画最終巻までぜひ読んでほしい!」と猛プッシュ! 内容については少年漫画的な熱さもありながら、裏切り、悲哀などを描いて最終的には笑顔の大団円を迎えるところがおすすめポイントだと語ります。

 その後、話題は『マギ』の作者である大高忍先生の最新作『オリエント』にまで広がる場面もありましたが、小笠原さんから『マギ』で一番好きなキャラクターを聞かれた笹さんは「白龍ちゃん(練白龍)です」と即答。

 じつは笹さんは自他ともに認めるショタコンであり、そうした趣味嗜好について小笠原さんからいじられても「カワイイ男の子、だーいすき!」と、素敵な笑顔を見せていました。

 そして前田さんが挙げたのは『金色のガッシュ!!』

 漫画連載当時は小学生だったそうですが、週刊少年サンデーの発売日である水曜日の朝は登校前にコンビニへと買いに走り、アニメ放映中は学校からダッシュで帰宅するほど楽しみにしていたとのこと。

 ファウードの封印を解くべくキャラクターたちが最大呪文を連続で打つシーンがとくに好きだったという前田さんは、なんとそのシーンでの詠唱を「口上から全部覚えていた」そう。「当時は、ね(笑)。いまはもう覚えていないけど」と言いつつも、その後に小笠原さんと笹さんに促されて一部をそらんじてみせるなどしておふたりを驚愕させました。

 また、こちらのトークコーナーの最後には、今回残念ながらスタジオ出演できなかった汐谷さんからのビデオレターが到着。汐谷さんはいっしょにMCを務める3人のことをもっと知りたいということで、それぞれにメッセージを兼ねた質問を投げかけます。

 そのなかで汐谷さんが、小笠原さんに対して「推しキャラを熱く語って!」とリクエストしたこともあり、“高速詠唱EX”持ち(いわゆるオタク特有の早口トーク)だと定評のある小笠原さんがまたもやヒートアップ!

 ここでは『ラブライブ!』の西木野真姫の魅力を矢継ぎ早に語り始め、そのあまりのマシンガントークぶりに圧倒された笹さん&前田さんが進行を諦めてしまうほどの事態に。

 最終的には小笠原さんのマイクがオフにされるというオチになり、なおもめげない小笠原さんの推しキャラトークがかすかに聞こえてくるなか、前田さんが自身のナイトルーティーンについて、笹さんが今朝食べた朝ごはんについて語っていくというカオスなトークが展開されました。

夢が広がる企画会議、‘リアルスクショタイム”ではジョジョ立ちからなぜか『刃牙』ネタに脱線……!?

 後半では、今後番組内でやってみたい企画についてMC陣が話し合う企画会議コーナーが実施。

 毎回、人気のアニソンアーティストをゲストに招いてトークやライブで盛り上がるという本放送のテーマに沿って、視聴者のコメントを交えながら議論を交わしていきました。

 夢は大きく! ということで、いの一番に手を挙げた笹さんは「僕たちでアニソンのタイアップ取りたいです!」と提案。「大人の皆さん、僕たちが歌った曲をアニメで流してくれませんか!?」とアピールしたことで、「いいね!」「歌ってーーー!!!」とのコメントが殺到します。

 早くもMC陣で歌唱する際のユニット名を何にするかで盛り上がるなか、続く前田さんからは「アニソンシンガーのライブや、楽曲の制作現場に潜入するのはどうですか?」との意見が。

 実現すればアニソンシンガーたちの知られざる裏側に迫るまたとない機会になり、アニメ業界に興味を持っている人にとっても嬉しい企画になるのではと語って賛同の声を集めました。

 また、小笠原さんからは「この4人でイベントに出演したい! それこそ、ニコニコ超会議とか……」というお話も。これについては笹さんが、番組打ち合わせの際にスタッフから「ワンチャンあるかもしれないですよ」と言われていたことを明かしたため一気に今後の期待感が膨らむ展開に。「animelo+」といえば、ニコニコ超会議に合わせて毎年「超声優祭」を開催していることでもおなじみなので、4名そろっての出演も夢ではなさそうです。

 “ゲストに来てほしいアニソンシンガー”という議題では、お三方のアニソン好きっぷりが爆発。笹さんは待ってましたと言わんばかりに、「吉岡亜衣加さん、T-Pistonz+KMCさん、pugcat’sさん、FLOWさん、SURFACEさん、シドさん……うーん、もういっぱいいる!」と、名だたるアニソンアーティストたちを挙げて番組出演を熱望します。

 コメントでも「ArgonavisとGYROAXIA」、「水樹奈々さん」といった希望の声が上がるなか、前田さんが「オーイシマサヨシさん来てくれないかな」と発言すると小笠原さんも「『君じゃなきゃダメみたい』、聴きたいなー!」と大盛り上がり。JAM Projectの名前が出た際には、「音圧でガラス割れるで!」と公開収録スペースの耐久力を心配する素振りを見せて視聴者の笑いを誘いました。

 なお、企画会議を終えた後では、MC陣が“リアルスクショタイム”コーナーに挑戦する場面も。こちらは今後も毎回実施されるコーナーということで、今回はそれぞれが好きな“ジョジョ立ち”ポーズを披露しファンの皆さんにスクショタイムを提供しました。小笠原さんは第2部の柱の男、笹さんは第4部ラストシーンの東方仗助、前田さんは第6部のナルシソ・アナスイのポーズをチョイスしたのですが……。

 ここでなぜか小笠原さんが「『刃牙』ポーズと迷ったんよな」と『刃牙』ネタを振ったため、前田さんも乗っかって“三戦”の型を披露する流れに。結局最後までとことん収拾不能なまま、MC陣のアニオタトークが続いていきました。

第1回放送では井口裕香さん、fripSideさん、MADKIDさんの3組が出演決定!

 その後お三方は、番組後半で実施されたカラオケコーナーにて、『カサブタ』(前田さん)、『ALONES』(笹さん)、『儚くも永久のカナシ』(小笠原さん)、『ウィーアー!』(全員)の4曲を熱唱し抜群の歌唱力も披露してくれました。

 そんな小笠原さん、笹さん、前田さん、そしてVTR出演となった汐谷さんら4名のMC陣がお送りする『animelo weekend in ハレスタ』。来る8月14日の第1回放送では、ゲストとして井口裕香さん、fripSideさん、MADKIDさんの3組が出演することも発表。

 今回と同様に本放送も「ハレスタ」での公開収録となるため、現地を訪れれば無料で観覧が可能とのこと。また「animelo+」チャンネル会員に入会すれば、チャンネル限定放送や見逃し配信の視聴、プレゼント企画や生放送観覧募集への応募、イベントチケットの先行応募など盛りだくさんの特典を受けることができます。

 笹さんが「楽しすぎて、ただのオタクトークを友達としていたような感覚」とプレ放送に出演した感想を語っていた通り、アニメ好き・アニソン好きなら気軽に楽しめる放送になっているので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

「animelo weekend in ハレスタ#0」視聴はこちらから

「animelo weekend in ハレスタ#1」は8月14日15時より生放送!

■番組本放送

■番組MCによるアニソンカラオケ放送

  • 記事にコメントを書いてみませんか?