『マイクラ』で史上最大級の現代都市を作る! 大型商業施設からニュータウン、高級住宅街まで作り込みがエグすぎるビッグプロジェクトを紹介

『マイクラ』で史上最大級の現代都市を作る! 大型商業施設からニュータウン、高級住宅街まで作り込みがエグすぎるビッグプロジェクトを紹介

『マイクラ』で史上最大級の現代都市を作る! 大型商業施設からニュータウン、高級住宅街まで作り込みがエグすぎるビッグプロジェクトを紹介の画像

 今回紹介するのは、ちーさらさん投稿の『【Minecraft】史上最大級の現代都市を作る Season2 Part9【ゆっくり実況】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

[ワールド配布]
Java版 バージョン1.13.1
https://www.planetminecraft.com/project/sayama-city–japanese-modern-city-world-/

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

 これまでに2億本以上も売り上げ、全世界で最も遊ばれているゲームであり、実況プレイ動画などではある種のスタンダードとなった『Minecraft』。

 今回は2014年から「史上最大級の現代都市を作る」を目標に、“佐山県”と名付けられたワールドで建築が進められている『【Minecraft】史上最大級の現代都市を作る』シリーズのシーズン2のその後を紹介していきます。

 前回の紹介記事はこちら。

 今回も前回同様、槻井泉(つきいずみ)市の進捗具合を見ていきます。中心部には大型商業施設を構えています。ロゴをよく見ると、なんだか見覚えがあるような……。

 ホームセンターやマンション、信用金庫なども建設されています。すごく細かい箇所まで丁寧に作り込まれており、プロジェクトのクオリティは圧倒的ですね。

 続いてはニュータウン開発の状況をお伝えします。ここは高級住宅街のようですね。

 かなりの高台に設置されているニュータウンとなるため、車での移動が必須。そのため、車を所持できる経済力のある人のみが住めるという設定になっているようです。

 そのような設定のため、住宅の一つひとつも、かなり凝ったものが立ち並んでいます。庭が広いものや、屋根の形が複雑なもの……お金持ちの道楽の世界ですね。こちらのニュータウンはまだ全区画が埋まっておらず、現在も開発が進められているようです。

 「史上最大級の現代都市を作る」を目標に大規模な建築が続けられている『【Minecraft】史上最大級の現代都市を作る』シリーズ。2014年から始まったあの建築シリーズが今どうなっているのか? 前シーズンを知る方はシーズン2から、知らない方はシーズン1からぜひご覧ください。

▼動画はこちらから視聴できます▼

『【Minecraft】史上最大級の現代都市を作る Season2 Part9【ゆっくり実況】』

投稿者をフォローして新着動画をチェック

―あわせて読みたい―

・『Minecraft』8年間も続く大規模建築! 日本の風景をリアルに表現した建築のクオリティが凄まじいことになっている

・『マイクラ』エンチャントテーブルを紙で作ってみた! ミニプロジェクターでエフェクトまで再現する本気さに「すげぇ」「CGかと思った」など反響

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?