『おそ松さん』より“帝おそ松”を羊毛フェルトで作ってみた。表情のバリエまである作品に「え、すごい…!」「顔変わった!」と驚きの声

『おそ松さん』より“帝おそ松”を羊毛フェルトで作ってみた。表情のバリエまである作品に「え、すごい…!」「顔変わった!」と驚きの声

『おそ松さん』より“帝おそ松”を羊毛フェルトで作ってみた。表情のバリエまである作品に「え、すごい…!」「顔変わった!」と驚きの声の画像

 今回紹介するのは、fusumamoeさんが投稿した『【羊毛フェルト】帝おそ松を作ってみた』という動画。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

予告したおそ松です。 今回は「三国志さん」から、帝(みかど)おそ松です。 よろしくお願いします。

【羊毛フェルト】帝おそ松を作ってみた

 『おそ松さん』第2期第7話の「三国志さん」から、帝おそ松を作ります。

 まずは体から。テクノフロートで骨を作り、ニードルわたで肉付けします。

 外に出る首と腕をベージュにしました。

 着物を作っていきます。

 袖には松模様をあしらいます。細かい作業ですね。

 帯を作っています。

 洒落の「洒」の文字を入れているところです。

 袖を肩部分に刺しつけたら、胴体の完成です。

 次は頭部です。

 顔が出来たら、髭、髪の毛と刺しつけていきます。

 冠にもしっかり「松」の模様が入っています。

 帝おそ松の完成です。

 なんと顔にはバリエーションがありました!

 これまで作った他の作品と一緒に。どれもいい顔をしていますね。

視聴者のコメント

・え、すごい…!
・再現率ヤバ
・可愛い(´ω`)
・ブラボォー・・・おぉブラボォー!
・スゲーマジスゲー

▼動画はこちらから視聴できます▼

【羊毛フェルト】帝おそ松を作ってみた

―あわせて読みたい―

・フェルト人形で『おそ松さん』一松を再現。ちょこんと自立して座ります。

・『おそ松さん』ハロウィン仮装の六つ子を羊毛フェルトで作ってみた イヤミも加わって「Trick or Treat!」

関連記事(外部サイト)