逆さ吊りの状態で『スーパーマリオギャラクシー2』を実況プレイする猛者現る! 実況者・倭寇(わこう)も「過去一辛い」と弱音を漏らすハードさ

逆さ吊りの状態で『スーパーマリオギャラクシー2』を実況プレイする猛者現る! 実況者・倭寇(わこう)も「過去一辛い」と弱音を漏らすハードさ

逆さ吊りの状態で『スーパーマリオギャラクシー2』を実況プレイする猛者現る! 実況者・倭寇(わこう)も「過去一辛い」と弱音を漏らすハードさの画像

 毎日数多くの動画が投稿されている実況プレイ動画。今回は先日実況プレイ動画カテゴリに突如現れた、あまりにもクセが強すぎる一本をピックアップ!

 その動画は倭寇(わこう)さん投稿の『【実況】プレイヤーも重力反転した状態でマリオギャラクシーをやってみた』。プレイヤーが逆さ吊りの状態で『スーパーマリオギャラクシー2』をプレイするというこの動画。

 今回はそんなわかりやすくハードな実況プレイ動画の様子をご紹介いたします。

―あわせて読みたい―

・名前も能力も全て“運”に委ねる! モンスターの名前を「ダーツ」で決める『ドラクエモンスターズ』の実況動画が運命力全振りで爆笑必至

・一発喰らえば即リセット!? 『スーパーマリオRPG』を“ノーダメージ”でクリアを目指すゲーム実況動画が苦行すぎる件【ゲーム実況者:倭寇(わこう)

逆さ吊りの健康器具に身を任せゲームをプレイ

 重力が反転したり戻ったりするゲーム『スーパーマリオギャラクシー2』を、「自身も重力を逆転することによってマリオの気持ちをわかってあげたい」と考えたことから始まったこの企画。ルールは単純で、「器具を使って体が逆さ吊り状態になっているときのみゲームをプレイ」すること。

 ルール説明を終え、ゲームを始めますが、当然逆さ吊りの状態が辛いのか、なかなか始まらないオープニングに「はよう……はよして!もう顔がパンパン」と過酷なプレイに焦りを見せています。

 倭寇(わこう)さんは逆さ吊りになっているものの、ゲームが映っているモニターは逆さまになっていないため、プレイヤーの操作は反転しているような感覚になります。

 右側に移動するように操作すると、逆さまの状態で見えるゲーム画面では左側に移動しているように見えるため、ただでさえ過酷なこのプレイにさらに難しい要素があることがわかります。

 オープニングのマップに配置された入れない土管に入ろうと「入れってマリオ!」苦戦していると、早くも限界が近づいたようで「しんどい!」と体を起こして休憩します。

 一回の休憩を挟んでオープニングをクリア。最初のステージへ向かう前に逆さ吊りの効能を紹介しています。「適度にちょっとの時間やるにはいいらしいよ」と言う倭寇(わこう)さんに対し、コメントは「どう考えても適度の時間じゃないんですけど……」とツッコミ。

 マリオの周りをスターピースが囲んだ際には「この状況でスターピース誰が取るねん!」と発言。余裕のなさを見せたところで再び限界がやってきます。

 「はーしんどい」と起き上がり器具から離れカメラの前に立つと、「皆もやるときは5分やってなん十分休むということをやって、この縛りをやるときは休憩入れろよ!」と、プレイをマネる際のアドバイスをしています。

 休憩の際にコントローラーを急いで放して起き上がったため、コントローラーの位置がはっきりしない倭寇(わこう)さん。コントローラーを探している絵面は面白いですが、逆さ吊りでバタバタしている様子は心配にもなります。

 小さな星を飛んで移動している際には、小さな星からぶら下がった状態のマリオを見せ「ちなみにこの状態すごい見やすい」と報告し、このプレイにもだいぶ慣れたような様子を見せています。

 今までの簡単な構造に比べ複雑になった星を進む倭寇(わこう)さん。左右反転している状態でこれだけうまく操作できるのは流石です。

 ボス戦が目前に迫った星では「助けて! 誰やこんな縛り考えたんホンマ。過去一辛いねんけど!」とプレイの辛さを報告。さらには「声を出すと頭に響いてすごく痛い」とゲーム実況者にとって致命的すぎるプレイの欠陥が判明します。さまざまな縛りプレイ等を経験してきた倭寇(わこう)さんが過去一辛いというこのプレイ、マネすることができる実況者はいるのでしょうか……。

 そして、ついにボスに到達! しかし、前回の休憩から4分ほど経過しているため体は限界、再び休憩を挟みます。

 休憩中カメラの前でおもむろに肩を触り始めた倭寇(わこう)さん。「なんか肩こりマシになってるな……逆さ吊りすごい」と逆さ吊り健康法の効能を実感しているようです。

 休憩を終えプレイを再開、小さめの丸型の星で『ディノパックンJr』を追い掛け回します。ダメージは受けたものの、逆さ吊りで操作感が反転しているとは思えないくらい安定したプレイで一発クリア。

 倭寇(わこう)さんが逆さ吊りの状態のまま「Part2も見たいとかいう鬼畜コメやめろよ!」「逆さ吊り健康法試してみてね」と締めのコメントを残し動画は終了となりました。

 あまりにも過酷すぎる「逆さ吊り実況プレイ動画」、なかなかマネすることのできない極まったゲームプレイが見られるこの動画。ぜひご覧になってみてください。

文/富士脇 水面

【実況】プレイヤーも重力反転した状態でマリオギャラクシーをやってみた

【実況】プレイヤーも重力反転した状態でマリオギャラクシーをやってみた

―あわせて読みたい―

・名前も能力も全て“運”に委ねる! モンスターの名前を「ダーツ」で決める『ドラクエモンスターズ』の実況動画が運命力全振りで爆笑必至

・一発喰らえば即リセット!? 『スーパーマリオRPG』を“ノーダメージ”でクリアを目指すゲーム実況動画が苦行すぎる件【ゲーム実況者:倭寇(わこう)

関連記事(外部サイト)