怪盗キッドの「トランプ銃」を段ボールで華麗に再現! 緻密に作られた様に「なにこれ作りたい」

怪盗キッドの「トランプ銃」を段ボールで華麗に再現! 緻密に作られた様に「なにこれ作りたい」

怪盗キッドの「トランプ銃」を段ボールで華麗に再現! 緻密に作られた様に「なにこれ作りたい」の画像

 今回紹介するのは、つくるさん。さん投稿の『怪盗キッドのトランプ銃を作る【ダンボール工作】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

名探偵コナンに登場する怪盗キッドの武器「トランプ銃」を作ります。

一応、「ファントムシーフガン」なる玩具として売られていますが、専用のちっこいカードがヒラヒラ飛び出すだけのガッカリアイテムなので、「フルサイズのトランプを発射できる」「ちゃんと飛ぶ!」にこだわって作りました。

空のペットボトルを吹っ飛ばすくらいの威力が出せたので、おじさんは満足です。

 漫画『まじっく快斗』の主人公であり、漫画『名探偵コナン』にも登場する怪盗キッドが使用するトランプ銃を、投稿者のつくるさん。さんが段ボールだけで作成し、その制作の様子を紹介しました。

 まずは本体部分を用意します。

 細く切った段ボールを3つ1組で合わせていきます。

 先ほど組み合わせた段ボールを、グルーガンと呼ばれる接着剤を出す道具を使って、貼り合わせます。これでトランプが通る部分が出来上がりました。

 2つあった最初の本体をつまようじで補強しながら、組み合わせます。その後、つまようじの不要な部分を切り落とします。

 続いて、トランプが飛び出すためのギミック部分のトリガーを作っていきます。先ほど使ったグルーガンを使って貼り合わせます。

 トリガー部分を本体に取り付けます。輪ゴムを使って、ギミックを動かします。

 トランプのカードを作ります。通常のトランプだとペラペラなため、厚紙を使って太いカードを作ります。2枚のカードの間に厚紙を接着剤で組み合わせます。

 出来上がったのがコチラ。画像では少しわかりにくいですが、指に叩きつけてもまったく曲がりません。

 左手部分からトランプを入れると真ん中にあった白い四角部分が右に動きます。それをトリガー部分に引っ掛けます。これでトリガーを弾くことで、トランプが飛び出す仕掛けになっています。

 最後に外装部分を作れば、トランプ銃の完成となります。

 これ1つで怪盗キッドの気分になれる夢のアイテムです。発射シーンや詳しい制作過程は、ぜひ動画をご視聴ください。

視聴者のコメント

すっげぇ!
良いね!!
なにこれ作りたい
ちゃんと飛ぶ!!
見たら分かるすごいやつやん!!!

▼動画はこちらから視聴できます▼

『怪盗キッドのトランプ銃を作る【ダンボール工作】』

―あわせて読みたい―

・『遊戯王』デュエルディスクを段ボールで完全再現! これでアナタも決闘者になれる!?

・ダンボールでミニ四駆の公式コースを作ってみた。ウェーブ&レーンチェンジも完全再現。これさえあれば、君もクラスの英雄になれること間違いなし!

関連記事(外部サイト)