水戸芸術館のタワーをA4コピー紙たった1枚で折ってみた! くねくねと美しいあの造形が机上サイズで再現される

水戸芸術館のタワーをA4コピー紙たった1枚で折ってみた! くねくねと美しいあの造形が机上サイズで再現される

水戸芸術館のタワーをA4コピー紙たった1枚で折ってみた! くねくねと美しいあの造形が机上サイズで再現されるの画像

 今回紹介するのは、KOKKOさんが投稿した『水戸芸術館のアートタワーをA4コピー用紙で作ってみました』という動画です。再生数は1千回を超え、「作ってみた」カテゴリランキングで最高で1位を記録しました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

水戸芸術館のアートタワーをA4コピー用紙で作ってみました。

水戸芸術館のアートタワーをA4コピー用紙で作ってみました

 水戸芸術館のシンボルタワーがA4用紙1枚で作れます。

 まずは幾何学的な折り目をたくさん付けていきます。動画には全制作工程がノーカットで収録されているので、作りたい人は動画を参考にすれば作れると思います。

 はさみで部品を切り分けます。

 鉛筆で印を書き、切り抜きます。この部品が土台になります。

 三つの部品をボンドで貼り合わせながら組み立てます。あのくねっとした形が美しく形作られます。

 土台を組み立て、長い棒部分に貼り付けると、きちんと自立します。

?

?

 水戸芸術館のタワーは、水戸市民なら見ればすぐに場所がわかるシンボル的な存在。実物はチタン製の外装であることから「銀の折り紙でやってみるぞ」という声も。

 この動画を投稿したKOKKOさんは「水戸芸術館のアートタワーを折り紙1枚で作ってみました」も投稿しています。

視聴者コメント

これ見てる奴全員茨城県民説
地震のとき映るあれ
よくこんな細かいの折るなぁ……
すごい綺麗です
土台まで切り出すのすごい

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

水戸芸術館のアートタワーをA4コピー用紙で作ってみました

―あわせて読みたい―

・折り紙で作る小さな紙袋 お菓子を入れてプチプレゼントしたくなる上品な佇まいに「これはよい」「あらかわいい」

・粘土で作った「ねこどら焼き」が可愛いくて食べれそうな件。しっかりアンコも入れる徹底ぶりに「パティシエに見えてきたw」の声

関連記事(外部サイト)