激しいレオニダスのボディタッチに荒ぶる「うほっ」コメント。『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第7話盛り上がったシーン

激しいレオニダスのボディタッチに荒ぶる「うほっ」コメント。『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第7話盛り上がったシーン

激しいレオニダスのボディタッチに荒ぶる「うほっ」コメント。『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第7話盛り上がったシーンの画像

 『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』7話上映会が、2019年11月17日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』の公式サイトより)

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第7話盛り上がり指数TOP3 『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第7話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:レオニダスのボディタッチがとまらない (画像は「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」7話上映会より)(画像は「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」7話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、レオニダスが藤丸の身体に触れるシーン(107:05〜07:13)。

 話の最中だった藤丸を背後から抱え上げたレオニダス。彼は「鍛えた者こそ勝利する」と告げるや藤丸の肉体を確認するように触り出す。

 その結果、まだまだ鍛え足りないと指摘するレオニダスは、マシュを巻き込む形で石積みトレーニングの指示を出すのだった。

 ここでは、レオニダスのボディタッチに対し「うほっ」「さわさわ」などのコメントが数多く書き込まれた。

2位:出現した敵のサイズが規格外過ぎる (画像は「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」7話上映会より)(画像は「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」7話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、藤丸達の前に巨大なサーヴァントが出現するシーン(321:06〜21:12)。

 フォウの活躍でアナを救出した藤丸一行。その直後、突如地面が揺れ出し、建物を破壊しながら巨大なサーヴァントが姿を現すのだった。

 出現した敵のあまりの大きさに、見ていた視聴者たちも「でかい」「でけぇ」弾幕を発生させていた。

3位:エルキドゥの鎖に拘束されるアナ (画像は「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」7話上映会より)(画像は「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」7話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、アナがエルキドゥの鎖によって空中に拘束されるシーン(219:38ごろ)。

 魔獣ウガルを一刀両断したアナ。そんな彼女の隙を突いたエルキドゥは鎖で彼女の四肢を抑えつけ、空中に拘束するのだった。

 鎖で拘束される幼女という妄想捗りそうなシチュエーションに「あ」「ぐへへ」といったコメントが多数投下されていた。

▼第8話は11月24日23時より放送▼

「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」8話上映会

―あわせて読みたい

うっかり女神なイシュタルが超可愛い。『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第6話盛り上がったシーン

一句読むサボリ王ギルガメッシュに視聴者怒涛のツッコミ。『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第5話盛り上がったシーン

関連記事(外部サイト)