『DARK SOULS II』レベル1縛りに回復禁止、一度使った装備の破棄。ハードすぎる10の縛りを設けた実況プレイ動画に「スッゲェ変態だぜ」の声

『DARK SOULS II』レベル1縛りに回復禁止、一度使った装備の破棄。ハードすぎる10の縛りを設けた実況プレイ動画に「スッゲェ変態だぜ」の声

『DARK SOULS II』レベル1縛りに回復禁止、一度使った装備の破棄。ハードすぎる10の縛りを設けた実況プレイ動画に「スッゲェ変態だぜ」の声の画像

 難易度が高く倒されては挑むを繰り返すいわゆる”死にゲー”として知られる『DARK SOULS』シリーズ。ニコニコ動画でも人気が高く、通常プレイから縛りプレイ、RTAなど非常に多くの動画が投稿されています。

 今回ご紹介するのは麒麟檸檬さん投稿の『【10の縛り】縛りもりもりDARKSOULSII Part1【VOICEROID実況】』という動画シリーズ。

 レベル1縛りや回復アイテムなどの使用禁止、一度使用した装備は破棄するといったハードすぎる縛りを設け『DARK SOULS II』の全ボス討伐を目指す動画シリーズをご紹介します。

―あわせて読みたい―
・闇に紛れて敵を討て! “コナンの犯人風”キャラで戦う『DARK SOULS』対人動画の「オチが秀逸すぎる」と話題に

・実戦で使用可能な“騎士の盾”を作ってしまった男――「ジェラルミンの板」を謎の鍛冶技術で「紋章入りの盾」に改造する一部始終

制限モリモリ、ほぼオワタ式の縛りプレイ

 制限モリモリの縛りプレイに挑むこの動画、縛りプレイの内容は以下の10個。

1.カンスト周(8周目)
2.覇者誓約(例外として闇潜み関連のみ誓約を変更する)
3.ソウルレベル1
4.呪い最大状態維持
5.ソウル取得禁止(空の指輪常時装備)
6.ボスからボスまでの間に使用した装備はボス討伐時に破棄する(破棄した装備と同じ物は以後使用禁止)
7.HP回復アイテム、自己強化アイテム、武器エンチャアイテム、投擲アイテム使用禁止
8.遠距離武器、スペル使用禁止
9.防具使用禁止 ※例外無しになりました
10.失踪しない

 周回プレイを重ねることで敵のステータスと獲得ソウルが上昇していく『DARK SOULS』シリーズ。この縛りプレイではステータスの上昇が限界に到達したカンスト周でのプレイ。さらに敵からのダメージが上昇する覇者誓約を結び全ボス討伐を目指します。

 今回の動画では敵のステータスが上昇しているだけでなくプレイヤーのステータスも制限。ソウルレベルは1、最低レベル縛りでプレイ。呪いは最大の状態で最大HPの半分で挑むこととなります。

 この縛りプレイにおいて大きなポイントとなるのが「ボスからボスまでの間に攻撃、防御、パリィで使用した装備はボス討伐時に破棄」という6番の縛り。

 同じ武器では挑むことができず、どのボスでどの武器を使うかという先を見据えた作戦を練る必要があります。

 そのほかにもソウルの取得禁止や一部アイテム・装備の使用禁止など、どんどん縛りが盛られていく様子に視聴者も困惑「ほぼオワタ式で草」、「スッゲェ変態だぜ」などのコメントが寄せられていました。

縛りプレイに挑む余裕を感じるサクサクプレイ!! ボス戦では緊張感抜群の長期戦

 10の縛りを設け『DARK SOULS II』全ボス討伐に挑む本シリーズ。動画では緊張感のあるプレイと共に縛りを設けるだけの余裕を感じさせるサクサクプレイが確認できます。

 Part1では縛りの内容や攻略に関する説明を行いながら、敵を全スルーしサクサクと「ハイデ大火塔」まで進めていきます。

 そのまま敵を避けながら「ハイデ大火塔」で待ち構えるボス「竜騎兵」までたどり着き始まった最初のボス戦。大きなハルバードを持つ竜騎兵に対し”素手”で挑む麒麟檸檬さん、どう攻略するのでしょうか……?

 答えは竜騎兵の突き攻撃に合わせ足場ギリギリをスルリと移動、『DARK SOULS II』の動画ではお馴染みの落下誘導で最初のボスを突破しました。

 縛りプレイに挑むだけの余裕とやり込みを感じさせる動画ですが、Part1では視聴者をヒヤリとさせる瞬間もありました。

 Part1後半「隠れ港」を走り抜ける際にその瞬間はやってきます。序盤の攻略についての解説が行われる裏で敵をよけながら進む麒麟檸檬さん。

 暗くて視界の悪い隠れ港の敵をスルスルと避けショートカットを開通させた瞬間、背後から追いかけてきた敵が襲い掛かります。

 間一髪で避け「今ちょっと危なかったですね」の発言もありホッとしたのも束の間、ショートカットを開通させた先には弓を持つ敵。

 これまで通り華麗にスルーするかと思いきや敵の放つ矢はプレイヤーに命中。矢をガードした際の効果音とと共に体力が大きく削られ、少しのダメージも許されない状態へ追い詰められてしまいました。

 突然のピンチに視聴者もドキドキ、「俺なら反応できずに死亡」、「ちゃんとガードしてんのな」と直前にしっかりと対応していた麒麟檸檬さんに感心しているコメントも見られました。

 Part1とは違った緊張感を感じさせたのがPart2で挑んだ2度目のボス戦「最後の巨人」との戦い。

 この「最後の巨人」の体力はなんと「10095」。序盤のボスであるため多くないほうであるとのことですが、こちらの攻撃は1回で26ダメージ。斬っても1撃だけでは本当に削れているのか疑問に思うほどに減らない体力ゲージに絶望感が漂います。

 絶望感漂う視聴者に対し麒麟檸檬さんは「ダメージが1でも入るなら倒せるので問題ありません」と数回の攻撃で目に見えるほどに削れた体力ゲージを前に自信満々。

 ボスの攻撃に気を付けながら斬り続けること数分、使用していた「折れた直剣」が壊れそうになると「魔術師の杖」に持ち替え続けて攻撃を続行。

 その後も1回攻撃を受けてしまえばやり直しになる緊張感のなか、武器を交換しながらひたすらに攻撃を続ける麒麟檸檬さん。5本の武器を使いつぶし10分を超える長期戦の末、1回目の挑戦で「最後の巨人」を倒すことに成功しました。

 視聴者がドン引きするほどの縛りを設け『DARK SOULS II』全ボス討伐に挑む『【10の縛り】縛りもりもりDARKSOULS2【VOICEROID実況】』、常人の域を超えた実況プレイをぜひご覧ください。

文/富士脇 水面




【10の縛り】縛りもりもりDARKSOULS2 Part1【VOICEROID実況】【10の縛り】縛りもりもりDARKSOULS2 Part1【VOICEROID実況】
【ポケモン剣盾】 ポケモンでイリヤ作ってみた

【スターフォックス64】STAR☆PLANETES 作戦No.1【Minecraft】マインテトリス【Tetris】

―あわせて読みたい―

・『ポケモンBW&BW2』仲間が捕まえたポケモンは捕獲禁止!? ポケモンを奪い合いながら図鑑完成を目指すポケモン4人旅

・『ドラクエ5』3人同時に花嫁にすることで「花嫁論争」に終止符!? 初代・PS2版・DS版の3画面で、ビアンカ・フローラ・デボラと結婚する動画が天才の所業