2019秋クールの人気アニメってどの作品? 『FGO』『慎重勇者』『けものみち』etc…“Nアニメランキング”TOP10を紹介

2019秋クールの人気アニメってどの作品? 『FGO』『慎重勇者』『けものみち』etc…“Nアニメランキング”TOP10を紹介

2019秋クールの人気アニメってどの作品? 『FGO』『慎重勇者』『けものみち』etc…“Nアニメランキング”TOP10を紹介の画像

 2019秋アニメもそろそろシーズン終盤。アニメファンのみなさんはどんなアニメ生活をお送りだろうか。

 この時期になると、アンケートが実施されたり、アニメファン同士で熱く語り合ったり、一種定番の話題となるのが今期の覇権アニメは何?

 この記事では、アニメ情報サイト「Nアニメ」で更新されている人気アニメランキング”から、2019秋アニメの10月・11月(話数にして7〜8話まで)のTOP10を紹介。

 ニコニコにおけるアニメ作品の視聴&コメント数をベースに集計されたものであるため、あくまでニコニコ内における数値であるが、ひとつのデータとしてお楽しみいただければ幸いだ。

2019年10月・11月のNアニメランキングTOP10 順位10月11月1位『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』2位『旗揚!けものみち』『慎重勇者 〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜』3位『アズールレーン』『旗揚!けものみち』4位『ぼくたちは勉強ができない!』『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい2』5位『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』『ぼくたちは勉強ができない!』6位『慎重勇者 〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜』『俺を好きなのはお前だけかよ』7位『アフリカのサラリーマン』『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』8位『浦島坂田船の日常』『アズールレーン』9位『放課後さいころ倶楽部』『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』10位『XL上司。』『浦島坂田船の日常』

※Nアニメランキング……ニコニコ動画・生放送で配信された公式アニメ作品を対象に視聴&コメント数を集計、そのデータを元にランキングしたもの。10月ランキングは10月1〜31日期間内のデータ、11月ランキングは11月1〜30日期間内のデータから算出されている。

アニメ『FGO』が首位の絶対防衛戦線を展開!

 『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』が、2019年10月・11月のNアニメランキングにて連続首位に輝いた。

 本作は、累計1800万ダウンロードを記録するスマートフォンゲーム『Fate/Grand Order』の第1部第7章をアニメ化したもの。人類最後のマスター藤丸立香とデミ・サーヴァントのマシュ・キリエライトが、人類史存続のために最後の“特異点”へと挑む姿が描かれる。
 
 舞台は紀元前2655年の古代メソポタミアということで、歴代「Fate」作品では金ピカ暴君という印象が強いギルガメッシュが存命時かつ晩年の姿として登場するなど、本編のファンはもちろんシリーズファンにとっても見どころ満載の作品となっている。

⇒Nアニメ内『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』紹介ページはこちら

安定した人気を見せつける『旗揚!けものみち』

 獣を愛してやまない最強覆面レスラー・ケモナーマスク(柴田源蔵)が、異世界召喚を機に異世界に巣くう魔獣たちに行き過ぎた愛を注ぐ異色作『旗揚!けものみち』

 かたやアニメ『FGO』が“絶対魔獣戦線”を築く中、こちらでは魔獣を討伐するどころか手懐けていく破天荒なストーリーが展開。テンポの良いギャグシーンをはじめ、迫真のプロレス描写や、続々登場するかわいらしい獣人たちも、本作の大きな魅力となっている。

 全国のケモナー(?)からの後押しも受け、10月から11月にかけて2位→3位と安定した人気ぶりをキープ。魔獣だらけの世界で“ペットショップを開く”という野望を掲げる源蔵の活躍からは、まだまだ目が離せない。

⇒Nアニメ内『旗揚!けものみち』紹介ページはこちら

“異世界枠”の刺客、『慎重勇者』が急浮上!

 10月ランキングでは6位だった『慎重勇者 〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜』が11月ランキングでは2位、順位を4つ上げる大躍進を見せた。

 KADOKAWAが運営するWeb小説投稿サイト“カクヨム”にて人気を博した小説のアニメ版である本作。最大の見どころは、1億人に1人とも称されるチート級ステータスを持つ勇者がなぜか“病的なまでに慎重”というギャップだ。

 さらにその一方で、毎話のように「ヤバい」と評判の顔芸を炸裂させる女神リスタルテの活躍や、たわわのプルンプルンシーンも飛び出すなど話題性は今季随一か?

⇒Nアニメ内『慎重勇者 〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜』紹介ページはこちら

やはりきたか……! 『嫌パン2』が爆速ランクイン

 11月22日よりニコニコチャンネルにて放送開始された『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい2』が、11月ランキングにて4位にランクイン。

 タイトルの通り、美少女たちがオムニバス形式で“嫌な顔”をしながらあられもない姿を披露してくれる本シリーズは、アニメ第1期がニコニコ動画アニメカテゴリでたびたび1位を獲得。「青春への扉はパンツ」「10代の子たちの性癖をこじらせたい」など数々の名言が飛び出した原作者・40原氏のインタビュー記事もニコニコニュースオリジナルにて掲載した。

 第1話放送からわずか1週間余りでランキング上位に登り詰めた本作からは、“王の帰還”を思わせる風格すら漂う。果たして、ギルガメッシュ王率いるアニメ『FGO』の牙城を崩すことができるのか、今後の動向に注目していきたい。

⇒Nアニメ内『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい2』紹介ページはこちら

2019秋アニメの覇権はだれの手に……!?

 2019秋アニメが始まってから約2ヵ月、『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』の人気が頭ひとつ抜けている印象。この結果には、ウルクの北壁を護るレオニダスさんもニッコリだろう。

 対して、安定感の高さが光る『旗揚!けものみち』や、11月ランキングにて急上昇した『慎重勇者 〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜』をはじめとする、いわゆる“異世界枠”の活躍も目覚ましい。

 今年も残すところあと数週間。佳境に差し掛かった2019秋アニメたちを最後まで見守りつつ、来たるべき2020冬アニメたちに備えよう。

無料アニメや最新情報は「Nアニメ」をチェック

―あわせて読みたい

今期見逃せないアニメは? 2019秋クールおすすめタイトル8選。バトルアニメが豊富で心が躍るクールになりそう!

2019年秋アニメ一覧&PV・原作漫画まとめ。『FGO』『SAO』『サイコパス3』etc…ラインナップが激アツすぎる!

関連記事(外部サイト)