コスプレ制作に欠かせない100均の“おゆまる”で、クラゲを作ってみた! 着色するとまるで水族館のよう

コスプレ制作に欠かせない100均の“おゆまる”で、クラゲを作ってみた! 着色するとまるで水族館のよう

コスプレ制作に欠かせない100均の“おゆまる”で、クラゲを作ってみた! 着色するとまるで水族館のようの画像

 今回紹介するのは、まるこさんが投稿した『【レジン】ゆらゆら泳ぐ?おゆまるでクラゲ作ってみた』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

百円ショップの「おゆまる」を使った工作です。皆さんつくってみてね

【レジン】ゆらゆら泳ぐ?おゆまるでクラゲ作ってみた

 おゆまるで作られたクラゲが幻想的でステキです。おゆまるは100円ショップ等で売られている、お湯に入れると柔らかくなるプラスチック製の粘土。意外なほど身近な材料で作られています。

 作り方は意外と簡単そうです。クリア色のおゆまるをお湯で柔らかくして丸めます。

 ペンなどを使い、ドーム状にします。

 ホワイトのおゆまるで触手を作ります。ビヨーンと伸ばし、細くなったところをカットします。

 10本以上を束ねて、粘土で包みます。これをクリアのおゆまるで作った胴体にはめ込みます。そこに柄を描けば完成です。

 最後にレジンに入れて固めます。こうすることで、クラゲはまるで海を漂っているかのように。美しい世界観が完成します。

 動画を投稿したまるこさんは「クルミの中に家をつくってみた。」「小さなアラスカ作ってみた・雪のジオラマ」などの作品も投稿しています。

視聴者コメント

素晴らしいこんな可愛いクラゲ初めてみました
くらげあいしてる
かわいいのう
幻想的
キレえええええええ

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

【レジン】ゆらゆら泳ぐ?おゆまるでクラゲ作ってみた』

―あわせて読みたい―

・妖精さんが住んでそう! クルミの中に家を作ってみた。小さすぎてセンスが良すぎて夢があふれます

・ボルトとネジ型のグミを作ってみた。食べられるだけでなく、実際に接合もできる本格仕様

関連記事(外部サイト)