美女ふたりに挟まれる幸せ。『暑がり生徒会長と冷え性ギャルが僕に迫る』はムフフでタメになる体質改善コメディ

美女ふたりに挟まれる幸せ。『暑がり生徒会長と冷え性ギャルが僕に迫る』はムフフでタメになる体質改善コメディ

美女ふたりに挟まれる幸せ。『暑がり生徒会長と冷え性ギャルが僕に迫る』はムフフでタメになる体質改善コメディの画像

 突然ですが、アナタは暑がり? それとも寒がり? なかには冷え性だという方もいると思いますが……。

 ニコニコ漫画の「ニコニコキューン」にて連載中の『暑がり生徒会長と冷え性ギャルが僕に迫る』(作者:吉辺あくろ先生)では、そんな2タイプの美少女が揃って登場。

 体質の悩みを抱えたふたりの女子と、巻き込まれ体質な男子がおくる、ムフフでタメになる体質改善コメディをお楽しみください!

ニコニコ漫画『暑がり生徒会長と冷え性ギャルが僕に迫る』エピソード一覧

不毛な論争に巻き込まれてしまう福井くん

 主人公の福井くんは、元・漫研部の男子高校生。

 “元”というのも、福井くんの所属していた部活は人数不足で廃部の憂き目に。そのため彼は備品を返却すべく視聴覚室へとやってきたのですが……。

 そこにはなんと、驚きの光景が広がっていたのでした!

 かたやブラウスをはだけている黒髪女子は、生徒会長の桃寝眠子(ももね ねむこ)さん。もうひとりのギャル系女子は、同じクラスの柿本宇佐美(かきもと うさみ)さん。

 ふたりして、こんな物置部屋でくんずほぐれつ何をやっていたのか……!?

 禁断の花園(?)を目撃してしまい、備品を置いてそそくさ現場を離れようとする福井くん。

 しかし、当の本人たちは大して焦る様子もなく、彼に対して「あなたからも言ってもらえないかしら?」と迫ります。

 「この部屋……暑い(寒い)って」と。

 どうやらふたりは、この部屋が暑いか寒いか……ひいては冷房をつけるか暖房をつけるかで言い争っていた様子。

 ちなみに、“寒い派”なのは柿本さん。寒がりな彼女ではありますが、だからといってこのスカート丈の短さは譲れないようです。

 そんな柿本さんの融通の利かなさを糾弾するのが、“暑い派”の桃寝さん

 彼女は、寒がりの厚着による対応幅に比べ、暑がりは脱いでもすぐに限界がくるのだという意味で「即全裸よ?」とキワドイ発言を口にします。

 ふたりの論争は平行線をたどる一方。不幸にも巻き込まれてしまった福井くんは、この状況をどう打開するのか……!?

柿本さんの冷え性対策で意外な活躍を見せる彼

 「お互いの名前を知る前に、先にブラの色を知られるなんて……」と、さも福井くんに非があったような言い草の桃寝さん。

 さらに彼女は完全にフェアな条件に持ち込むならば、“福井くんが下着を見せるのと同時に柿本さんも彼に下着を見せるべき”との暴論を提唱し始め……。

 お調子者の柿本さんも、「そういうことなら……」と悪ノリしだす始末。このふたり、早くも手に負えない雰囲気。

 残念ながら下着の件はジョークだったものの、お人好しの福井くんは「気持ちはちょっとわかるし……」と彼女たちの力になる決心を固めるのでした。

 まず福井くんが対応にあたったのは、柿本さんの冷え性対策!

 彼が「お腹って冷えてたりします?」と質問すると、柿本さんからは「あー、超冷えてる」との回答が返ってきます。

 わざわざお腹を露出してくる彼女にはドギマギさせられたものの、それならばと腹巻きやキャミソールの着用をオススメする福井くん。

 福井くんいわく、冷えの原因は“内臓の冷え”なのだとか。柿本さんよろしく響きはヤバそうですが、説得力は確かです。

 さらに彼は「靴下も問題あるかも……です」と、ゴムが緩めなものに換えてみることを提案。

 なるほど、ハイソの締め付けにより血流が悪くなることでも冷えにつながるのか。この男、意外に博識……!?

暑がりな桃寝さんも攻略!? “第二美術部”での日々がスタート

 さっそくながら柿本さんの冷え性対策をつぎつぎと提案してみせた、デキる男・福井くん!

 彼の有能ぶりは留まるところを知らず、続く桃寝さんの暑さ対策においても遺憾なく発揮されていきます。

 福井くんがカバンから取り出したのは、なんてことはないペットボトルの水。

 それを見た桃寝さんは「ああ……スポーツ選手がよくやってるアレをやれというのね」と節操のないことを言い出しますが、無論そんなワケはありません。

 「そんなにまた私の下着が見たいと……?」「ブラが透けて見えることへのロマンってやつ……?」と、なおも悪ノリが止まらないふたり。

 それに対し、福井くんは「手を冷やすんです! この水で!」と言ってどうにか流れを断ち切ります。

 彼が言うには、10〜15度くらいの水で手を冷やすことは体温調節に効果的らしく。

 また一般的に熱中症対策などで知られる首や脇の冷却は、ちょっとした体温調節程度では逆効果になることもあるという、耳寄り情報も教えてくれるのでした。

 ちなみに福井くんも、これで夏の同人誌即売会を乗り切ったのだそうな。何ごとも経験しておくものですね……。

 そんな福井くんの提案のおかげで、ポーカーフェイスの桃寝さんも心なしかご満悦の模様。

 いちいち桃寝さんの仕草がエロいのも、それをわざわざ言っちゃう柿本さんもどうかと思いますが……何にせよこの場は丸く収まった(?)のでした。

 この一件に加え、漫研時代に描いた同人誌をほめられるなど、実力を認められた福井くんは彼女たちから部活に勧誘されることに!

 じつはこのふたり、視聴覚室を拠点に活動する“第二美術部”の部員だったのです。しかし“第二”とはいったい……!?

 いろいろ気になるところはありつつも、漫研を失った福井くんにとってこのお誘いは渡りに船!

 今後も彼は、暑がり&冷え性なふたりの美少女のあいだで板挟みになりつつも、その辣腕を振るっていくことになるのでした。

 そんな世にも珍しい体質改善コメディの続きが気になった方は、ぜひ7月27日より発売中のコミックス1巻をチェックしてみてください!

『暑がり生徒会長と冷え性ギャルが僕に迫る』コミックス第1巻
Amazon購入ページはこちら

(画像はニコニコ漫画『暑がり生徒会長と冷え性ギャルが僕に迫る』より)

ニコニコ漫画で『暑がり生徒会長と冷え性ギャルが僕に迫る』を読めるのはこちら ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・幼なじみ女子の“母性”に溺れそう。『幼なじみのママじゃイヤ?』は受け入れたらそこで試合終了のあまあまラブコメ

・女子よりかわいい男子? 『友達がスカートはいてみたいって言ってきた件』女装クオリティと恥じらう表情に新たな性癖が目覚めそう

・純真無垢な坊ちゃまが無敵すぎる“攻守逆転”型おねショタ。『最近雇ったメイドが怪しい』小悪魔メイド×坊ちゃまの関係が尊い

関連記事(外部サイト)