制作期間なんと1年…棒人間バトルの究極系! 爆発あり、変形ありの手に汗握る戦闘アクションがかっこよすぎ

制作期間なんと1年…棒人間バトルの究極系! 爆発あり、変形ありの手に汗握る戦闘アクションがかっこよすぎ

制作期間なんと1年…棒人間バトルの究極系! 爆発あり、変形ありの手に汗握る戦闘アクションがかっこよすぎの画像

 今回紹介するのは、あるけむさんが投稿した『本気で一年かけて棒人間バトル描いてみた / MANIYSYA VYU : 6』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

-運命すら喰う。あるけむと申します。
1年かけて棒人間バトルを描きました。楽しんで頂ければ何よりです。

本気で一年かけて棒人間バトル描いてみた / MANIYSYA VYU : 6

 1年かけて描き上げたという“棒人間バトル”がめちゃくちゃかっこいいことになっています。丸と線だけで描かれた“棒人間”が、目を見張る迫力の戦闘アクションを演じます。

 黒い棒人間が稲妻とともに登場。白髪の棒人間と対峙します。

 黒い棒人間はたくさんの棒人間を召喚、白髪に襲いかかります。

 しかしながら、白髪の棒人間は次々と撃破。黒い棒人間との直接対決が始まります。

 丸と線でしか描いていない人間同士の戦いですが、背景やエフェクトはものすごく手が込んでいます。爆発したり、変形したり、武器から光線を出したりと手に汗を握る戦いです。さらに、ラストに登場する怪物には独特の世界観を感じます。

 音楽と映像もよくマッチしています。BGMのボーカルを務めるのはSennzaiさん。繊細ながらも芯のある歌声が心に残ります。

視聴者コメント

あるけむさんらしい世界観にモーションが素敵
背景が相変わらず神ってる
ヌルっと変形するのすごい
このへんの近接戦闘すこ
最後に喰うってのがまにしゃらしくて好き

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

本気で一年かけて棒人間バトル描いてみた / MANIYSYA VYU : 6

―あわせて読みたい―

・人間 VS 棒人間。ストップモーションで描かれた、次元を超えた闘いが激アツすぎる

・なつかしの「棒人間バトル」を3DSの“うごメモ”で作ってみた! 剣vs肉体の超絶バトル…勝つのはどっち?

関連記事(外部サイト)

×