こぐと京急“歌う電車”の音がする自転車を作ってみた! 速度に合わせて「ドレミファ〜〜ェェェェンーンー」と奏でるママチャリがとっても楽しい

こぐと京急“歌う電車”の音がする自転車を作ってみた! 速度に合わせて「ドレミファ〜〜ェェェェンーンー」と奏でるママチャリがとっても楽しい

こぐと京急“歌う電車”の音がする自転車を作ってみた! 速度に合わせて「ドレミファ〜〜ェェェェンーンー」と奏でるママチャリがとっても楽しいの画像

 今回紹介するのは、佐野式部電機さんが投稿した『VVVFインバータ音が鳴る自転車作ってみた』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

自転車の走行速度に応じて、VVVFインバータ音が鳴る自転車を作ってみました。自転車の走行速度を読み取り、それに応じたインバータ音をリアルタイムで生成してスピーカーから鳴らしています。
今回は皆さんご存じのドレミファインバータを再現しましたが、ソフト変更で自転車が色々な電車に早変わりします。

VVVFインバータ音が鳴る自転車作ってみた

 電車が発車する際、独特な音が鳴ります。特に、京急の通称“ドレミファインバータ”は音階のように聞こえることで有名です。この音を佐野式部電機さんは自転車に搭載しました。

 こぎ出すと「ドレミ♭ファソラシ♭ドレェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェン゛〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」と鳴っちゃいます。

 速度に合わせて音が変わる仕組みになっているので、こぎ出し方で音階のなめらかさも変わってきます。

 動画では、どうやって音を出しているのかも紹介されています。

 電車が発車する際に鳴るあの独特な音はVVVFインバータによるものです。VVVFは直流を交流をつくる装置で、聞こえているのは動作時のノイズです。

 ダイナモを使い自転車の速度を読み取ります。三相インバータ回路を制作し、速度に合わせて駆動させることでVVVFの音を再現します。

 外装は、床下機器を意識したデザインにしました。これを荷台に設置します。

 鉄道好きにはたまらん自転車ができました。この自転車に乗ったら、運転士の気分が味わえるかもしれません。

視聴者コメント

すげえええええ
すきよwww
こんな自転車いたら笑うわwwwww
なんか笑えてくるw

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

VVVFインバータ音が鳴る自転車作ってみた

―あわせて読みたい―

・電車の発車音がする扇風機を作ってみた! 電車と同じ種類のモーターを搭載したガチプロ仕様に「ありえんかっこいい」の声

・鉄道ファン向け音フェチ動画!? 副都心線の加速音を自作VVVFインバーターを使って自宅で再現「マニアックすぎだろ」「ええ音やった」

関連記事(外部サイト)